「須崎の海」

須崎ダイビングセンターの海ログ&生活ログです
スローライフな生活スタイルと同じな
ログアップも気ままですいません。

9/30 ジェラワットがやって来る。

2012-09-30 17:03:57 | インポート

須崎もだいぶ秋めいて来ました。

明日から10月ですからね。

Kosu

コスモスや……。

Higa

彼岸花が綺麗に咲いてました。

今週末は久しぶりにのんびりな週末になりました。

そう、彼のせいで……。

おかげで……。

Img_2650

レンタルのブーツを全て洗剤で洗う事が出来たり…。

Img_2647

Img_2658

傷ついたウエットスーツを修理……。

Img_2659

Img_2662

出来たりしました。

_edited1

でも、天気も良いし…。

Ku_edited1

九十浜も穏やかです。

ほんとに来るのか……?ジェラワット。

Img_2621

でも、港の船はみんな…。

Shimoda_edited1

下田の河口に非難してます。

ダイビングセンターもやって来るジェラワットに……。

Img_2637

Img_2622

Img_2631

備えます。

Img_2634

港口の防潮扉も閉めました。

Img_2625

漁師さん達も網小屋を一時たたんで、備えます。

海老網を預かりました。

夏前に潮にやられたブルーベリーの木も中へ。

そう、ジェラワットとは台風17号。 その名前です。

マレーシア語で淡水魚の名前だそうです。

なんかかっこいい名前だけど…。

Nami

そのうち雨も降り出し、海も荒れてきました。

何事も無く、通過してくれる事を祈りましょう。

追伸。

昨日は綺麗な夕焼けでした。

Yuuhi_edited1

ちょうど青空が、夕焼けに染まっているところ。

また見たい光景でした。


9/24 明日です。!

2012-09-24 15:23:09 | インポート

さてさて、今日は昨日より一転の晴天となりました。

ほったらかしにして、さび付いてしまった工具類を

整備したりと雑用な一日となりました。

先週末は、ファンダイビングやら体験ダイビングの

お客さまで賑やかな土日でした。

ファンダイビングではボートで大浦へ。

Img_2539

皆で賑やかに出船です。

P9220311

1本目は大浦・かき根の外へ

Shiro

カジメも少しずつ、とれはじめウミウシ観察が

し易くなってきました。

これは須崎ではあまり見かけないシロタエイロウミウシ

かと。  もっとちゃんと撮れば……。

Mitiyo

これも写真が悪すぎて、何だか判りません。 ほんとに残念です。

ミチヨミノウミウシ?

2本目はやはり大浦・内側サメ穴へ。

残念サメには逢えませんでした。

でも、早速、買ったばかりの「日本のベラ大図鑑」 が

役立ちました。

ゲストが撮った写真で

これなんのベラの幼魚?が

カンムリベラやムナテンベラだと判ったり…。

ヌノサラシの幼魚に逢えたりと嬉しいダイビングでした。

体験ダイビングのお客さまも大満足でした。

なかには、その日兵庫県からバイクで来られた方も…

物凄くかっこいいBMW1200ccのバイクでした。

写真撮っとけばよかった~。  大失敗です。

そのお客さんに「海の中どうでした?」と尋ねたら…。

「物凄く良かった。感動した!」と。  嬉しい限りです。

さてさて、先日カメラマンの阿部秀樹さんが撮影した九十浜の

海藻を中心とした映像を元に作成されたテレビ番組が明日

放映されます。

日本テレビで毎週火曜日20:54から放送されている

「いのちのいろいろ」という番組です。

その時のデレクターさんからメールをいただき

良い出来になったとの事でした。

さすが阿部さん。いい仕事しますね。

明日の放送が楽しみです。

皆さんにも、ぜひご覧いただきたい「九十浜の海藻」を。

追伸

買っちゃいました~。     その2

Img_2607

一眼レフデジカメです。

このカメラ、凄過ぎです。

まさに「ネコに小判」です。どうしよう?

「宝の持ち腐れ」にならぬよう、しっかり勉強します。

ニコンD800。


9/21 解禁~。&買っちゃいました~。

2012-09-21 17:20:33 | インポート

夏のアトラクションの体験ダイビングや

シュノーケリングのお客さまもポツリ、ボツリと

なりました。

暇になったのにブログをサボりっぱなしでした。

すいません。

そろそろ、秋っぽさを感じる出来事の須崎。

そう、今日、「海老網」の口開けでした。

伊勢海老漁の解禁です。

例年、解禁日は9月中旬に予定されます。

今年は9/16の予定でした。

それが、ずれ込んで今日となりました。

毎年、ずれ込みます。

しかし、今年は珍しく、9月中に解禁となりました。

いつもは、ずれにずれて10月になってからです。

その理由とは………?

ここ須崎の海の位置関係にあります。

須崎の地先の漁場は広く、東から南、西の方角に広がります。

毎年、海老網の解禁日はさすがに海老が良くかかり、豊漁となります

その為、須崎の地域内に住む漁民達みんなが公平に漁の出来る日を

選びます。

東の海も西の海も凪で公平に網を置ける日を選びます。

Img_2536

静かだった港も……。

時間になると……。

Img_2529

海老網漁用のてんまでいっぱいになります。

Img_2534

港を出た漁場付近も混雑します。

さてさて、これからしばらくの間

「お~い〇〇だから潜ってくれ~」の依頼の仕事が時に

終了すると「ごくろうさん。手間は海老でいいか?」なんて

うれしい時期が続きます。

さて、買っちゃいました。

先日に知り合いのガイドさんと話していて

「〇〇が出たんだよ」と……。

「でも、高くて1万〇〇するんだ」と……。

でも、思い切って買っちゃいました。

Img_2514

「日本のベラ大図鑑」です。

ベラは幼魚から成体までに変化が大きい厄介な魚です。

Img_2518

Img_2519

Img_2522

それを1種類あたり2ページを費やして載せてくれてます。

これで九十浜の、訳の判らない小さな魚の正体が

幾つか、解明できるのが楽しみになりました。


9/6 やっと、やっとに……

2012-09-06 17:46:11 | インポート

怒涛のような8月も終わり9月になりました。

もう6日ですが……。

まだ、まだシュノーケリングや体験ダイビングに

来ていただいておりますが

やっと、少しずついつもの須崎らしくなってきました。

今日は午前中でシュノーケリングも体験ダイビングも終了。

午後からはOFFとなりました。

ならば、久しぶりに マッタリ と……。

 Mann

ここのところ、お昼はいつもお弁当やらカップ麺だったので

パスタ作りました。

近くの野菜無人売店で買ってきた万願寺唐辛子を使って

ツナのパスタです。

ビールを飲みながら、マッタリでした。  ご馳走さま。

さて、昨日はまた、珍客でした。

Okiaji

例のごとく、漁師さんが沖で捕まえてきました。

水面を泳いでいたのを網ですくってきました。

何の魚か判りません。

海で逢ったことはありません。

下田海中水族館に連絡して来てもらいました。

飼育係のスタッフによるとオキアジの幼魚との事。

「貰ってっていいですか?」と飼育係さん嬉しそうに持っていきました。

大きな水族館の水槽の中を泳ぎまわる姿をまた見に行きたいですね。

さてさて、皆さんにご連絡です。

この9/3.4でテレビ番組の収録が行われました。

プロカメラマンの阿部秀樹さんがやって来て、須崎で

海藻を中心とした海の様子を撮影です。

Img_2339

ビデオカメラを数台使っての撮影です。

Img_2346

Img_2354

まずは水深30㎝所からの様子を撮影です。

番組は日本テレビの毎週火曜日Pm8:54頃からの

「いのちのいろいろ」という番組です。

放送予定日はお伺いしたところ9月の下旬との事。

楽しみです。とっ放送は関東一円だけで静岡県では

放送されません。  残念です。

でも、関東近郊の方は須崎の海藻の様子をぜひぜひ

見てくださいね。「僕ら自慢の九十浜」の海藻です。

さて、この撮影のとき、私も少しだけ様子を見に行って来ました。

Img_2359

プロカメラマン阿部秀樹さん仕事中です。

一生懸命に海藻を撮影中でした。

それを尻目に私は気になっていた魚の様子を見に……。

Iwaana

これはいつものコケギンポ君。

可愛くつぶらな瞳だったのでついついパチリ。

ここの所、九十浜に多く現れて気になっていた幼魚は……。

Itofuefuki

この子です。

海の中で遠めに見るともっとオレンジ色ぽっくみえますが

寄って見て見るとこんな感じです。 2・3㎝ほどです。

最初はヨスジフエダイの幼魚?と思いましたが

吉野雄輔さんの 図鑑「日本の海水魚」によると、どうやら

イトフエフキの幼魚のようです。

もうひとつ気になっていたのは……。

Meiti

この子です。

ロープの側にいつもいます。

やはり2・3cmほどですがよく判りません。

でも、メイチダイに良く似ているのでメイチダイかと。

成魚も九十浜にはたくさんいますので……。

まだまだ、マリンアトラクションのお客さまが多く来てくださって

嬉しいかぎりですが、そろそろ気持ちを切り替えて、これからの

海と向き合う事としますか……。