「須崎の海」

須崎ダイビングセンターの海ログ&生活ログです
スローライフな生活スタイルと同じな
ログアップも気ままですいません。

8/20 田ノ浦で我を忘れる。

2011-08-20 20:06:58 | インポート

久しぶりのログとなりました。

多忙を理由に、ずっとサボってました。

申し訳ありません。

さて、今朝の海況チェック。

今日も忙しく、早朝から張り切って海見に行きました。

昨日の夕方前から、ナライの強風へと風が変わり、天気も一変。

今朝から北東風が強く、九十浜は波っ気です。

ならば田ノ浦は?と。

見た瞬間に心は決まりました。グレート!

お客さん多くても、何とかやりくりして、時間作って潜るぞ!

だって、夏のこの時期の田ノ浦は………。もうワクワクです。

仕事も手につかないながらなんとか……。

幸い(無理やり)時間も出来、いって来ました田ノ浦ビーチ。

Img_3680

いつも通り、モヤッとしていますがいい感じです。

透視度も10m程あります。素晴らしい!

水温も25℃前後と快適です。

まずはこのヒラムシに魅了されました。

Hira

綺麗なカラーリングですね。

Kuro

冬場はウジャウジャなクロヘリアメフラシもこの時期だと

何故か新鮮です。

Pan

岩場のパンダホヤや。

Kobushi

砂地のツノナガコブシガニなどのいつもの生物達。

アオリイカの卵も…

1

こんなのや?

2

こんなのと、さまざまです。

夏のこの時期、この田ノ浦で気になる海藻を見かけます。

Photo

このレースの様な海藻です。

Kai

近くで見るとキラキラです。

なんという名の海藻でしょう。

それと、この時期ならではの幼魚達。

Koro_2

あちらこちらで目に付いたコロダイの幼魚達。

でも、いつものこの時期よりどれも小さめです。

1_2

こちらは何の幼魚でしょう?

写真もよくありません。

Fumei

こちらの黒い幼魚も不明です。

ちゃんと調べたいですね。

Kothi

これも、マッチ棒ほどと小さく、最初は何かわかりませんでした。

良く見ると、マゴチに似ていますね?どうでしょう。

最後に、アマモに着いていた、イカを発見。

Hime

ヒメイカでしょうか? それとも他のイカの幼体?

今度、阿部秀樹さんがいらしたら、見てもらいましょう。

あっも、こっちもと盛り沢山な田ノ浦ビーチ。

さぁエキジットとと、ダイコンを見ると、なんと潜水時間70分オーバー。

いけねぇっ。スタッフに怒られちゃう。早く帰って仕事しなければ……。

ほんと、時間を忘れる、いや、時間が足りない田ノ浦でした。

追伸。

一昨日の18日。

以前から九十浜のガイドロープに見慣れないタツが着いてました。

じっくり調べよう。調べようと思いつつ、出来ずにいました。

Tathu

こちらが九十浜定番の他ではあまり見られない。

ザ・タツノオトシゴです。

F_tathu

こちらが、気になっていたタツの固体です。

体験ダイビングのお客さんと一緒でしたので、写真も

よくありません。よく判りませんでした。

そんな折、瓜生知史さんがお客さんと一緒に潜りに来てくれました。

瓜生さんにお願いし、調べていただきました。

結果は瓜生さんのブログで…………。  

   http://ameblo.jp/tkqbc093/

さすが瓜生さん。今度は今日の田ノ浦の幼魚達の同定を

よろしく、お願いします。


8/7 時間よ止まれ! な九十浜。

2011-08-07 12:48:56 | インポート

昨日の九十浜。

西風そよそよ(3m) 水温26℃ 透明度10m

と良い海が最近続いてます。

ここのところの須崎ダイビングセンターですが

昨日も……。

Turi

漁船体験釣パックの家族連れや体験ダイビング

それにたくさんの方がシュノーケリングに来てくれました。

シュノーケリングはまず、器材の使い方や海での

注意事項をインストラクターからしっかり聞いて

Syu1

Syu2

海に到着して、慎重に器材をつけて……。

Syu3

さぁ~っ 出発です。GO~。って感じです。

だんだん魚の数も増え、クマノミなんかも見られます。

連日たくさんの方が訪れ、海を楽しんでくれてます。

嬉しいかぎり。みんなもっともっと海を好きになって欲しいものです。

という訳で、来てくれた皆さんにウエットスーツなどの器材を

用意したり、送迎したりと陸上業務に忙殺されています。

そうした中、いつも来てくれる常連さんからファンダイブの依頼。

忙し過ぎて無理、となるところですが、いつも来てくれる常連さん。

せっかく九十浜を楽しみに居てくれたはずです。

何とかやりくりして潜りました。2ダイブ。

私も約1週間ぶりです。

Kuro

まずは一昨日から現れた黒のカエルアンコウ。

体験ダイビングの通り道なので砂かぶっちゃって

ますが、健在です。

Ge

ゲストさんも、バッチリとパチリ。

Hota

いつものホタテウミヘビも新鮮です。

Ku

今シーズンすでに二代目の九十浜の看板。

先代は前回の台風で行方不明に……。

Satu_3

サツマカサゴのペアもなぜか新鮮です。

Youji

ヨウジウオにだって見居ちゃいます。

やっぱいいな。九十浜。

陸上での忙殺ぶりを思い出すと……。

このまま、ず~っと居たくなる。

時間よ止まれ な九十浜でした。