三木正夫 好きです須坂! がんばろう!

信州須坂から徒然なるままに様々なことを書き記してまいります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画「望郷の鐘」の製作と協力券購入依頼 平和と戦争を考えましょう

2014年04月27日 | Weblog

望郷の鐘 中国残留孤児の父・山本慈昭 - しなのき書房

子どもたちは生きているはずだ。 満州に残した子どもたちを 早く日本に迎えなくては―。
「中国残留孤児の父」といわれた山本慈昭。阿智村長岳寺の住職をつとめながら、残留孤児たちの肉親さがしに生涯をささげ、献身的な愛でささえた。その山本慈昭の人生を、生いたちからたどった感動の物語。

和田 登 著 A5判/上製・172頁http://www.shinanoki.net/?pid=64046254

 http://yaplog.jp/bokyonokane/

◎映画「望郷の鐘」の製作協力券を発売しています。製作協力券とは、皆様にご購入いただいた売り上げが映画製作のために充当されるチケットのことです。

この券は、映画完成後、上映している劇場や現代ぷろだくしょん主催のホールであればどこでもご覧になれます。(上映開始後1年間有効。但し、1年以内に上映していない県の方は除く)

なお特典として、100枚以上ご購入いただいた方(個人団体を問わず)には、映画のエンディングタイトルにお名前を掲示させていただきます。

映画「望郷の鐘」製作協力券 1枚 1,000円  この製作協力券1枚にて、1名様ご鑑賞いただけます。

この映画を完成させる源は、皆様のお力添え以外にはありません。皆様のご支援をお願いいたします。 「お問い合わせ」のページからメールでお申し込みください。

http://triton-cc.com/?p=2185

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 今でしょ。 | トップ | 日本の歌百選 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事