みことばの光的毎日

聖書同盟「みことばの光」編集者が綴るあれこれ

あなたは死ぬ、治らない

2019年10月21日 | イザヤ書

イザヤ書 38章

 「あなたの家を整理せよ。あなたは死ぬ。治らない。」という衝撃的なことばから本章は始まります。

 相手にこのようにはっきりと語ることができるというのは、語る側と聞く側とがどのような関係なのでしょう。この場合、語るイザヤは預言者。聞くヒゼキヤは王です。もしもイザヤが自分の心のままを語るようないわゆる偽預言者なら、ヒゼキヤの気持ちを考えてこのようなことは言いません。しかし、イザヤは聞いた相手が衝撃を受けるようなことも、そのまま語ります。それは、彼は神が語るようにと与えることばだけを語る預言者だからです。そして、神のことばをよく聞いているからこそ、語ることができたのではないか、と考えます。

 聞いたヒゼキヤの態度にも多くを教えられます。彼は、自分が聞きたくないことばを語ったイザヤをどうこうしたのではなくて、主に祈ります。それは、イザヤのことばは主からのものだと受け止めていたからです。ヒゼキヤは自分が神の前に真実と全き心をもって歩んだと祈っています。それはヒゼキヤが自分の義を頼りにして助けを乞うたのではなくて、神の前にそのように歩もうとしてきたという姿勢の表れなのではないかと思うのです。

 ヒゼキヤはいのちを15年永らえるという神の恵みに与りました。回復した時の感謝の祈りが10節以降に記されています。そこからは、生涯の半ばで死の危機に瀕した恐怖が包み隠さず祈られているとともに、回復を賜ったものの喜びと主への賛美へと続きます。

 いのちが主によって保たれているという事実に目が開かれます。

コメント   この記事についてブログを書く
« 主の宮に入る | トップ | 最後まで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イザヤ書」カテゴリの最新記事