素晴らしき「日本」

地球上で一番古い国、伝統のある日本

フェアプレーポイントは今始まった訳ではない。・・・ポーランドと日本の友好関係

2018-06-30 18:54:34 | 日記
 FIFAはWカップロシア大会からフェアプレーポイントを実施し、日本がその第1号の恩恵に浴した。

 幸運であるが・・・果たしてそうであろうか?

 20世紀初頭にシベリアで困窮していたポーランド人孤児765名を帝国陸軍と日本赤十字社が救出し、母国ポーランドに送り届けた事。その返礼と
して、75年後に阪神大震災の孤児たちがポーランドに招かれて歓待を受けた事。

 しかし、両国の交流はそれ以外にも脈々と続けられている。(松山市のポーランド捕虜等々)

 日本は100年も前からポーランドとは友好関係にある。しかも絆は深い。 

 
 今回のWカップで決勝トーナメントを逃したポーランドは瀬戸際の日本と対戦し、1点を先取したが、2点目を取れば日本が絶望的になることをポー
ランドの選手・国民が知らないはずはない。


 あたかもイエローカードの差で日本が決勝トーナメントに進出したかのようなデマが飛び交うが、『日本のフェアプレーポイント』はすでに百年も前
にその種がまかれていたのである。

 歴史とはこういうものである。

 恩を忘れ、恩を仇で返す「千年も忘れない。」国と、お互いの国民が信頼し『フェアプレーポイント』が蓄積される国との違いは歴史が証明し目の前に現実として現れる。

 『フェアプレーポイント』は今始まった訳ではない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« モリカケ問題の安倍叩き=W... | トップ | 自衛隊・・・有難う! 台湾... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事