すとう信彦 & his band

社会起業家(チェンジメーカー)首藤信彦の日常活動とその仲間たち

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

これで民主党が嫌いになった???

2008-07-09 22:27:06 | Weblog
街宣をやっていて貴重なご意見もありますが、その倍ぐらい多いのはクレームというかケチというか要するに民主党批判なのだが、以前は単純でただひたすら民主党はダメだ、代表の○×はダメだというのが多かったが、最近は何かクッションボールのようなクレームが多くなった。多くの方が「自分は民主党支持で、これまでも民主党に投票していたが。。。最近の民主党はxxxxだから嫌いになった」というのがあらすじ。人物も年齢・タイプも中堅サラリーマンで類似している。これには統一マニュアルがあるらしく、3箇所ぐらいで同じクレームを受けた。それは民主党が参議院で第一党になったとたんに、かっての自民党と同じように数を頼んで強行採決する。これじゃ自民党と同じだから、もう民主党は応援しない...というようなクレームだ。しかしまあ、これまでの50年間自民党の数の暴力をゆるしていて、最近は公明党との数の連合で法案をのべつまくなしに強行採決しているのに、昨年夏の参院選後まだ通常国会を一回しかやっていない民主党の国会対策を批判してもしょうがないだろう、と思うが、理論詰めで、合理的に説明説得しても...所詮むだか?要するに民主党がはなから嫌いということでしょうか?こんな民主党批判マニュアルで動かされる人に何か悲しさを感じてしまう。甘いかな?
コメント   この記事についてブログを書く
« 魚吉さんの魚で口直し | トップ | ルーターも壊れるのか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事