■別に普通 ~第2回 「赤坂スクエアダイニング」赤坂エクセルホテル東急

■正面玄関から、いかにも昭和~という趣のエスカレーターで3Fへ。


■まずおことわり。この日はラストオーダーの20分前、という
時間に入店したので、料理は完璧でなくとも文句いえません。


■とはいえ、ややブスッとしすぎている受付の男性
(そんなにおれと話すのがイヤか?)や、
決まり文句の挨拶を全て言い終わらないうちにあさっての方向に向かって
歩き始めているウエイトレス(ファミレスじゃないんだから)は
ちょっと気になる。


■そりゃ、ギリギリの時間(※そうでもねえけど)に来るなんて
良い客じゃないかもしれないけどさ。
おまけに宿泊客でもないしさ。でも……。

まあいいや。


■さて料理。

【テーブルa】パン、サラダ、ヨーグルト
【テーブルb】シリアル、ジュース
【カウンター】洋食:ソーセージやらハムやらパンケーキやら、
アメリカンブレクファスト系一通り。ポトフ。
和食:ご飯とお粥。おかずの小品が数点。


■ちなみにヨーグルトは、明治だか森永だかの製品が
そのまま冷蔵ケースに並んでて、シリアルもケロッグのキャラクターが
印刷された小箱のまま並んでます。


■今回は洋食のみ食ったんですが、味は別に普通。
とくに変わったとこもなく。


■ただ、店内全体、リラックスと云うよりは弛緩しきった空気でした。
この空気が何によるものかはわからないですが、
それが料理をあまり美味しく感じさせない原因になってました。

ホテルのレストランは、もっとなんというか活気というか、
逆に落ち着いた雰囲気というか、いずれにせよ独特な空気があるものだけど、
この日のこの店にはそれがなく、単にメシとテーブルがあるだけの空間になってました。
そんな行き慣れてないのに偉そうに書くのもなんだけど。


■しかし、これで2650円か……。おなじエクセルホテル東急でも、
渋谷は、やはりラストオーダー30分前に行ったにもかかわらず
料理も揃ってて、美味しくてサービスも良くて、しかも安くて……。

まあいいや。


■機会があれば、十分に余裕のある時間帯に再訪したいです。
って一応オトナっぽく軽くフォローしてみたり。

width=300 height=225>


◎赤坂スクエアダイニング(赤坂エクセルホテル東急3F)

【利用日】5/2
【味】普通
【品揃え】あまり多くない。(が、ラストオーダー20分前だったので…)
【お会計】税込み2650円。(サービス料は無し)
【備考】しかし鳥のさえずり声のSEテープは勘弁。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« ■写真でもどうぞ ■チェックアウト »
 
コメント
 
 
 
dissertation programme seconde (TimothyWep)
2017-07-21 23:55:37
medical school essay writing service
essay
college admission essay pointers art institute essay buy dissertation online uk
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。