進む道 2007 うさぎとオカメな生活 永遠へ

2007年~新たな旅立ち、選んだ道を信じ続け感謝の気持ちと笑顔を絶やさない家庭を望みながら前に・・・

ごおる経過と母の様子

2020-01-14 20:48:14 | Weblog

ごおる無事手術終わりました!

行き道に、父にどりるをあずけて

ごおると病院へ行きました。

不安そうな顔。

ごおるを見送って、どりるをお迎えに。

寂しそうな顔が・・・

帰宅して、いつも通りに過ごし、

病院お迎えの時間まで少し仮眠させてもらいました。

空き箱を楽しむどりるでしたが、数秒で終了。

お迎えの時間までにお弁当も完成させて

時間になり、無事手術終了のごおるを抱っこし

説明を受けました。

歯を押すように、隠すように出来てた細胞腫

検査にまた出して、悪性ばかりだと

取り切れてない可能性もあるので違う治療法へ

形成細胞腫ならば、ステロイド効果があるんだけど

以前の効き目無くて、

来週から抗がん剤治療に入るかも知れません。

なんで?なんで?なんだろう。

けど、治療法がまだある!”

頑張れごおる!”

と、聞ききれたようですべて聞ききれなかった話。

両親も気にかけてくれていたので、経過報告

ちりめん&クルミの田作りでご飯が食べる事が出来たと

それも嬉しく電話を切った後、

寝ようかな?っと思った時に、父から電話があり

明日Pm3時に、主治医の先生からの話があるとの事で

母経由じゃなくて、病院から電話があったと。

白血球上昇55000、明日から母も抗がん剤。

トイレも自分で立てないので尿管

なんだかすごく不安になって来ましたが

現実を受け入れて、しっかり見つめないとな。

と、思いながら

どうしてもあげられない歯痒い気持ち。

れっつはっぴーかもん!”

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へにほんブログ村

フレンチブルドッグひろばフレブル大集合(=^・・^=)

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 術日当日の絶食と袋ごとレン... | トップ | ごおる術後2日目と母の無菌室 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やらいちょう)
2020-01-15 18:34:13
無事に済んで何よりです。
一山越えた感じでしょうか?
無理をせずに
家族で助け合ってくださいね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事