成り行きアラカルト日記

人生は成り行きでありますが、日日是好日と考えて、日々の出来事を凡人の視点でアドリブ的に記載したいと思っております。

阪神2-5ヤクルト  先発能見が誤算、打ち負ける!日々是好日

2012-07-15 22:19:33 | 阪神タイガース
 阪神先発は能見、ヤクルトは村中。

 昨夜は、鳥谷のサヨナラタイムリーで嬉しい勝利。

 今夜は、阪神7安打、ヤクルト15安打(本塁打2)で完全に打ち負けてしまった。

 先発の能見は3回3失点で大誤算であった。先発の違いがでました。負けて当然でしょう。

 1回表、先頭打者のミレッジに先制ソロホームランを打たれた。

 しかし・・・

 1回裏、マートン、大和の連続ヒット、鳥谷のフォアボールで満塁。新井貴とアニキが連続のライト犠牲フライで勝ち越した。

 けれど・・・

 2回表、田中に同点タイムリーを打たれる。 阪神2-2ヤクルト

 3回表、畠山に勝ち越しのソロをあびた。 阪神2-3ヤクルト

 4回表、阪神は能見から鶴へ投手交代。三者凡退で抑えた。5回表も抑えた。

 6回表、阪神は3番手に渡辺。ヒットと2つのファボールを許し、2アウト満塁で田中にまたもやピッチャータイムリーを浴びた。

 阪神2-4ヤクルト

 ここで、阪神4番手に加藤。川端をセカンドゴロで抑えて3アウト。

 7回表、2アウト1塁2塁で中村にタイムリーを打たれた。1塁走者の福地は3塁へ、アウトになり3アウト。

 阪神2-5ヤクルト

 8回表、阪神は5番手に小嶋。三者凡退で抑えた。

 9回表、2アウト後、松井、森岡、福地に連続ヒットを許し満塁。しかし、中村を空振り三振で抑えた。

 阪神打線は、2回以降、4回、9回に2塁走者を出したが、得点できずだった。

 あきませんな。能見が3失点で試合をつくれず、残念。

 村中に完投を許し、打線が冴えない試合でもあった。残念。


 阪神優勝日本一

最新の画像もっと見る

コメントを投稿