好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

小さなことをたくさん☆

2019-07-02 15:48:33 | ひとりごと。
大きなこと、あるいは「大それたこと」をするより、
 ***小さなことをたくさんする。愛情をもって。


最近のニュースでもよく見聞きする、例の「老後の2千万」がどうのこの。2千万て・・・・"(-""-)"
・・・そういうことも含めて、いろんなことが全部出てくるのは、参院選が終わってからだと思う。
それはさておき☆

「将来(老後)暮らしていくお金が足りなくなるんじゃないか」って、みんな、心のどこかで思ってる・・・思ってる?
だからって一発宝くじとか(最も効率が悪いらしいけど)それから資産運用だとか、いくらやってもそれはそれで不安。ホントに大丈夫?って思う。不安が不安を呼ぶ・・・
最初から「大きなこと」を目指すのはある種ギャンブルをするようなものです。(株はギャンブルだ、という人もいますが)
それよりは、お金以外のことでも、たとえ目立たなくても、小さなことでも自分が無理なくできることから☆
それを何度も繰り返して自信をつけることのほうが、結果的には人間らしい行いにつながり、不安の払拭にもつながるように思います。

そこで、大切なのは「愛情」.。:・・.。:*・★
愛情もなく何かをするというのは「ロボット=機械」にまかせておきましょう。(機械の得意分野もあります。そこは、よろしくね!という気持ちで。)
手も足も心も使って、まず自分にできる小さなことから始めるのが、今日に必要な「人間的なこと」のような気がします。機械プラスあと少し、という感じでしょうか。

愛情をもって、という表現ですが、もっと簡単に考えて、好きなことをいくつも持てばよいと思います。
それから、いろんな方法を試してみること。
娘が、「お料理が上手になりたい」と聞いてきたときには、(私はさしてお料理上手な方ではありませんが)
まずは、目玉焼きから作ってみたら?とアドバイスしました。
玉子1個を、フライパンに落とすだけ。そうであっても、焼き加減は様々に仕上げることができます。
火加減や、蒸し焼きにするのであれば水の量、タイミング、サニーサイドアップ(両面焼き)にしてみたり。

何でも骨身を惜しまず五感を使って実行してみる。そうすれば、他のことも一緒に楽しめるし一石二鳥です。
お料理なら、作り方を実践した結果、食べること、も楽しめる・・・ 目玉焼きにかけるものは?シンプルに塩こしょう?和風におしょうゆ?それともソース?ケチャップ?マヨネーズ?
私はタバスコをほんの少し。旦那さんはパルサミコソースをかけています。そういうことでも、実践あるのみ!


人生は一見、遠回りにみえることに実は「宝物」がいっぱいつまっているもの。
何事も、じっくり愛情をもって、一生懸命すると、楽しい上に、何か「道」が見えてくるようが気がします。
人生に、たやすいことがあるなんて、最初から思わないほうがシンプルに生きられる。
「大きな数字」に惑わされることなく、地に足のついた生活を充実させれば、そんな不安は怖くなくなるのではないでしょうか。


小さなことといえば
ちゃむちゃんから「長い傘の、くるっと巻いてとめる部分が壊れちゃった」と言われたので見てみたところ
両面テープがけばけばになってて、それで留めることができないようでした。
駅ビル内の手芸用品やさんにいって両面テープを買ってきて、小さくカットして布用ボンド(これも購入、)でペタっと貼ったらできあがり。
乾燥させて、念のため使ってみたところ☆バッチリ☆くるっと巻いてしっかり、ペタっと留まりました。これでOK(^_-)-☆


こんなことで新しい傘を買うのも気が引けるし 何よりこの傘、ちゃむちゃんが気に入ってずっと使っているものだから 直してあげようと思いました(#^.^#)
ママありがとう☆彡と言いつつ、雨の中元気に学校へ行ったちゃむちゃん。傘がくるくる回ってた☆
     



これからも、「小さなことをたくさん」、やり続けたいと思います.。:・・.。:*・★
With愛情!!

(@^^)/~~~











コメント   この記事についてブログを書く
« 雑念が飛ぶ!集中療法☆ | トップ | アンケート電話とみそラーメ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ひとりごと。」カテゴリの最新記事