好きな事 嫌いな事

普通の生活の中での、思いついたこと、考えたこと。何かを表現したい、書いておきたいと思った時に、ココで発散しています。

「カニの手線」と、ツーリストの笑顔。

2019-11-21 16:59:59 | ひとりごと。
山手線のホームドア☆ @上野駅
おもしろーい!!「カニの手線」ですって.。:・・.。:*・★
 

JRの「カニを食べに北陸へ!」キャンペーンだそうです(^^)/
今日は、日中の移動で使った山手線ですが、朝夕のラッシュ時などは
・・・隣にカニが乗っていたとしてもわからない・・・かもしれない。まずは、自分のスペースを確保(^-^;つり革つかまるのも必死。
この絵を見ると・・・カニもはさみでつかまってるのね。そこはがんばれ、カニ!

電車の話題といえば、カニの手 じゃなくって今日の山手線でのこと☆
4人組の外国人がスーツケースを引きずって電車に乗ってきた
そんなに混んでなかったので、4人とも中の方へ入り、にこやかにおしゃべり。
どこへ行くのかなあ・・・と、なんとなく思っていたら
ちょうど電車が揺れたはずみで4人の中の一人の女性が、ふらっとバランスを崩し、私の方へ倒れかかった。とっさに手を出して、支えてあげた。そして、「大丈夫?」と言ってしまった・・・「だいじょうぶ?」がわかるかどうかなんて考えず、とっさに出た言葉。
そしたら、その女の人も含めて、4人全員が私の方を見て
「あー、だいじょうぶ。だいじょうぶ。ねー。」と、4人ともうなずいてにこにこ。
なら、よかった。
そのあとも、何か、こっちをチラチラ見る感じで、私もつられて見ちゃうと、目が合うのよ。
で、目が合うと、必ず「にこーっ!」ってしてくれるの。そうすると、やっぱりつられて、にっこり。うふふ、なんか嬉しい。
そして、次の次の駅で私が降りるときに、にっこりしつつも「さようなら、」と言ったの。
そしたら、また4人そろって「あー、さよーなら。さよーなら。オー、さよーなら!」と、うなずきながら、みんなで「さよーなら。」と言ってくれたの。

きっと、「たのしいにほんご」とか、旅行者向けの「にほんごのあいさつ」なんかで、
簡単な日本語を覚えていたのかもしれません。

英語でも、自分が知ってる単語を、ネイティブの人が言うと「あ、今~~って言った!」って、何か「聞き取れた」「意味がわかる」感いっぱいで、嬉しくなったりしなかった?

きっと、あんな感じなのかな、と思いました(^_-)-☆
・・・日本人の人が、「だいじょうぶ?」って言ってくれた、電車を降りるときには、
別れる時の言葉=「さようなら。」って言ってた。テキストどおりだった。・・・なんて。


決まり文句の最たるものが「あいさつ言葉」だと思う。あとは、「大丈夫?」みたいな、ちょっとした声がけ。
何て言っていいかわからないときでも、決まり文句があるから、安心して言葉を発することができる。言葉にすると安心。気持ちも伝わる気がする。

あの4人組のツーリストさん達、楽しく旅行できるといいな。

私も行きたい、カニを食べに北陸へ!!!カニの手線=山手線に乗って?・・・それはだめよね
だってぐるぐる回ってるだけ 永遠に北陸にはつけません(笑)
・・・それじゃこの広告の意味は・・・何?

ホームドア、たまに楽しいのがある☆
機会があったら、またご紹介します。

(@^^)/~~~








コメント   この記事についてブログを書く
« 長けりゃいいってもんじゃな... | トップ | がんばった!!香港.。:・・.。:*・★ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ひとりごと。」カテゴリの最新記事