すぴか逍遥

音楽・美術・読書・写真 など
さまよい歩いて書き留めたい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ある一日を追って

2013-08-03 23:32:59 | 日常
  今日の一日を追ってみました。ここのとろ家の整理に忙しい、昨夜は古書店の
 人が来て、どうやって計算するのだろうと感心する。いつもより少し多い。

  で、気をよくして今日は、隣町のブックオフまで出かける、いろんなものを扱っ
 ているので、ためしにCDとバッグ2個、CDはもう安いのだけど棚に納まらない
 のは処分することに決めて、重いので手提げ一つに。それで結果は まあ思った通
 りぐらい、でも、バッグ片方はこれ当店では査定できない、どうします?
 おいて行きますかときたのには、驚いた。査定の人は本物のクロコでメーカーが
 はっきりしないので、と言っていると思うけど、受付の子は値もつかない安物だか
 ら始末しましょうかというのです。持っていく方が悪いのだけど。
 
  この間も使った食器でもいいからというので、どうせいらないし、だれかの役に
 立った方がいいかなと、ヨーロッパのよく知られたメーカーのを出したけど、話は
 全然伝わらない。リサイクルの店では実に安く売っているのだから、知る必要もな
 いのでしょうけど。

  午後は図書館に雑誌を借りようと出かけた。でも入っていない、次の号が出ない
 と借りられないので、仕方なくコピーして帰る。今日は八王子祭りで、みんな浴衣
 などきて華やいでいる。カメラは持って出たけど一人ではやっぱりつまらないので
 そのまま帰った。

  バスの中から写真撮ったり、カラスウリが咲いてないかと池の周りに出たり、一
 日はすぐ終わってしまう。

  
  途中でもう日が暮れかかってきた。
  
  家の近くで沈んでしまった。
  
  小さなヒマワリが可愛い。
  
  池のそばにはカラスウリの花はなかった。
  
  まだ青い空の残る池の水、ほっとする。

  
  あのポリーニとティーレマンのCD、2011年6月ドレスデンでの録画、
  7月28日のプレミアムシアターで、ブラームス・ツィクルス第1弾とし
  てやっていたのと同じころの分、NHKもきちんと揃えてくれて、ありが
  たいです。もう71歳になられたのに、素晴らしいピアノは続いています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 清川 妙 雑誌と講座の情報 | トップ | 版画家 彫刻家 浜田知明95... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常」カテゴリの最新記事