スーパーカインFXなブログ

FXと付いていますがファンドのブロヴぢゃないんであしからず
思い出した時に更新、自衛隊と鉄道のブロヴです

平成23年度立川基地防災航空=木更津には来てたのに、飛ばなかったケド篇=(平成23年10月23日)

2011年10月23日 20時49分41秒 | 基地祭・航空祭

最近週末の天候が悪い今日この頃ですが、そんな雨が降るのか降らんのかワカラン天候の中、陸上自衛隊立川基地防災航空祭へ行ってきました。



立川基地の航空祭は“防災”航空祭というコトで防災に従事する各機関の航空機も地上展示されてます。
これは警察のヘリコプターですね。機体脇のカメラで捕らえた交通違反者は逃さない!




こっちは消防のヘリコプター
コレにはカメラが付いてないようですが機内に水を搭載して空中から放水する消火活動が行えます。




更に赤十字マークをつけた小型が。日本赤十字の機体かな?
たしかに人員や輸血用血液の輸送に使えそうですが、東日本大震災の時もこのような小型機が活躍していたのでしょうか?




もちろん自衛隊機もバッチリありまっせ、このUH-1Jにはカメラが搭載されています。
東日本大震災の時に津波の第一報を伝えた機体と同一のものと思います。




東部方面航空隊所在の立川基地ですからか?第12ヘリコプター隊の機体も来ていました。
これは第12ヘリ隊第1飛行隊のUH-60JAです。




と、この機体をよく見ると機種に立川基地38周年スペシャルメッセージが描かれていました!
左は第12ヘリ隊第1飛行隊のスコードロンマークです。これがまたカッチョエエんや。




航空自衛隊からも援軍(?)飛来!写真は入間基地所属の空自仕様のCH-47Jです。
ヲシリからってのがまたオツでしょ?




何とアメちゃんからは陸・海・空の3軍がエントリー!
写真は米陸軍のブラックホークです。本当に“黒い”!!




“防災”ですからそれに使用される航空機以外の装備も展示されました。写真は何かスゴイ消防車フツーのパトカーです。
パトカーは一般車とあまり変わらんから“フツー”に見えちゃうんだよなぁ。




これは自衛隊の野外入浴システム
東日本大震災の災害派遣活動で大活躍し被災者に感謝された装備の一つでしょう。




こっちは何と野外洗濯システム!しかも乾燥機付き!!これも災害派遣で活躍したと思われます。
流石は自己完結型組織たる自衛隊!何でもあります。逆に何が無いのか教えてほしいくらいです。




さて今年は何とAH-64Dアパッチロングボウが不参加というコトで、ヘリコプターの機動飛行はOH-1が担当してくれました。
ちょっと展示時間が少なかったような気がしますが“ニンジャ”の名に恥じぬ軽快な飛びっぷりを披露してくれました。




今年はAH-64Dが不参加という結果でしたが(これ目当てだった人もいるかと思います)自衛隊をはじめ多くの機関の航空機などが地上展示に参加する航空際でした。
ヘリコプターと言うと館山基地ヘリコプターフェスティバルがありますが、こちらもそれに負けず劣らずのヘリコプター勢ぞろいでした。
・・・あれ?そう言えば海自機が居なかったなぁ?

そして全ての展示が終わった頃には雲の切れ目から青空も見えるようになってました。


技MIX 技HC102 陸自 UH-1J 立川
トミーテック
トミーテック

 

技MIX航空機シリーズ CH-47 HC02
トミーテック
トミーテック

 

技MIX HC06 陸上自衛隊 CH-47J 第12ヘリコプター隊 第2飛行隊 (相馬原)
トミーテック
トミーテック
『航空』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 夏の終わりの茨城空港=譲り... | トップ | 平成23年度立川基地防災航... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

基地祭・航空祭」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事