SUPER-X.COM

辛口コメンテーターになりた~いっ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朋美スマイルはサイコーです。

2006年02月15日 | お知らせ



こんにちは、super_xです。


そうだっ!
まだ、日本中でメダルに期待しているんだぞ。
団長があきらめてど~すんだよ。
日本選手団の遅塚研一団長は14日、スピードスケート女子500メートルでも表彰台を逃し、第5日までメダルなしが続いていることに「残念だが、まだメダルの可能性を信じている」と話し、今後の種目への期待を表明した。
日本はスピードスケート、女子モーグル、スノーボードと序盤の有望種目でことごとくメダルを逃した。
このままメダルゼロで大会を終了すれば、入賞もなかった1976年インスブルック大会以来の不名誉な記録となる。
遅塚団長は「序盤戦で2つ、3つと取れて全体の勢いがつくかと思っていたが、自分が描いていたシナリオとは違う」と話し、男女フィギュアスケート、アルペンスキー男子回転を今後のメダル候補に挙げた。
女子500メートルで惜しくも4位だった岡崎朋美(富士急)については「本当に紙一重だった。主将の大役を務めてくれたことにも感謝したい」と語った。

super_x評:まぁ、ここまで競技ルール変更に無策だったという大会はないのではないでしょうか?
メダル候補と呼ばれてきた選手たちも、マスコミの虚像にしか過ぎなかったわけだが…
残り少ないが…期待できる選手たちもいるだろう。
あきらめては、イカン。

super_xが密かに期待しているのは、カーリングだ。
結構、綺麗どこがそろっている…おいっ!
って、いうけど他の国の選手も美人が一杯。
初戦は、ロシア…

女子1次リーグで初戦に臨んだ日本はロシアに5―7で逆転負けし、黒星スタートとなった。
日本は第9エンドまで5―4とリードしていたが、最終第10エンドで3点を奪われた。
1次リーグは男女ともに10チームが総当たり戦を行い、上位4チームが準決勝に進出する。
日本は女子のみの出場。


トリノ冬季五輪第5日の14日、カーリングは男女の1次リーグを行い、女子の日本は初戦のロシア戦に5―7で逆転負けした後、昨年の世界選手権2位の米国との延長戦に6―5で競り勝って1勝1敗とした。
2連覇を狙う英国は2連勝と好スタート。
男子はスウェーデンが3戦3勝。

super_x評:ロシア戦の最後の1投は、弱すぎだろうって、ツッコんでもかわいいから許す。(笑)
にしても、JOCなどにUPしている写真と競技中とのギャップが…
そりゃ、かわいそうだろうと思う今日この頃。
しかし、単純な競技だけど…
投げるたびに、テレビの前で力が入る競技だ。
アメリカ戦は、延長戦に突入したが…
いやぁ~、力はいりましたよ。

力が入りまくったのは…
やはり、女子スピードスケート500㍍の決勝。
夜中なのに、お~って叫んでしまいました。

トリノ冬季五輪は第5日の14日、スピードスケート女子五百メートルの日本勢は岡崎朋美(富士急)が合計タイム1分16秒92で4位に入ったのが最高だった。
1998年長野大会銅メダリストで選手団主将の岡崎は1回目3位。
日本の今大会メダル第1号の期待が高まったが、2回目に順位を落とし、表彰台にわずか0秒05届かなかった。
日本スケート陣は男子に続いて得意の五百メートルでメダルを逃した。

super_x評:風邪を引いててもこれだけの結果を出すのだから…
万全だったらと思うのだが…
負けて悔しいはずなのに、清々しい朋美スマイルを見せてくれるのは立派だろう。
さすが、主将だ。
4年後…う~ん、期待しては悪いよな。
ママさんで活躍している選手もいるわけだし…
まだまだ、見たい選手だけど…
って、お~い、1,000㍍にもエントリーしているって…
次も期待しているぞ。

男子フィギュアのイケメン大輔は、好位置発進なのか?
世界屈指のステップ技術に期待しよう。

男子ショートプログラム(SP)を行い、日本からただ一人出場の高橋大輔(関大)は73・77点の5位となり、上位24人で争う16日のフリーに進んだ。
トップは前回銀メダルのエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)でミスのない演技で90・66点の高得点をマーク。
2位にはジョニー・ウェア(米国)が80・00点でつけ、3位には昨季世界王者のシュテファン・ランビール(スイス)が79・04点で続いた。

super_x評:トップと、16点もの差って、きびし~と思うのだが…
決勝では、ミスをせずに結果を出して欲しいものだ。


メダルゼロに遅塚団長「可能性を信じている」
日本黒星スタート カーリング、ロシアに逆転負け
日本、米に競り勝ち1勝1敗 カーリング
岡崎4位、メダルに0秒05届かず スピードスケート女子
高橋大輔、ショートプログラムで5位-トップはプルシェンコ


最後まで読んでくれてありがとうございます。
banner_02.gif
よければ、1クリックお願いします。

ブログランキングくつろぐ

ほっとけない 世界のまずしさ

あくまで飾りです。300円出すなら、セブンスターを買います。
banner_02.gif
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« お隣って、恥という文化はな... | トップ | 社民党にエールなの?批判なの? »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (無名)
2006-02-15 15:45:13
 カーリングは熱い!!いやぁ今日ほど嬉しいコメントもらうのも中々ありません^^) 共感されると嬉しいものですが、全然期待してなかっただけに同じ思いの人がいるっていいですね。感謝感謝、ランキング連打しときます^^)
Unknown (worldwalker)
2006-02-16 18:19:05
カーリングはお掃除みたいでおもしろい(笑)

ダスキンも社会人チームをつくればー。
コメントありがとうございます。 (super_x)
2006-02-18 21:19:58
無名さん

何気なく見始めたら…

おいおい、そこでなんで引くんだぁ~

とか、ちゃんと当てろよぉ~とテレビの前で、一人で騒いでますよ。

ランキング連打、感謝します。(笑)



worldwalkerさん

意外とゲームも面白いですよ。

う~ん、ダスキンのCMにチーム青森登場すると面白そうですね。

コメントを投稿

お知らせ」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

【トリノオリンピック 小野寺歩】 (opinion)
【トリノ五輪・意気込む女子カーリング】(時事通信 2月10日)  カーリング女子日本チームが上位進出を目指し、笑顔でガッツポーズ。左から、小野寺、林、本橋、目黒、寺田  今日
トリノ―及川の「びっくり」入賞 (博多っ子の元気通信)
日本選手の苦戦が続いているトリノ五輪。今日はスピードスケートの岡崎選手が4位入賞を果たした。 つづいて、フィギュア男子ショートプログラム(SP)で、日本からただ一人出場の高橋大輔は73.77点の5位となり、上位24人で争う16日のフリーに進んだ。 よくやっ
トリノ五輪、メダルの報せが届かない。――寝不足が続きそう。。 (週刊!Tomorrow\'s Way)
「うーん、残念だったなあ…」「あーあ、また4位、惜しいなあ…」 「ニッポン、メダル、取れないねえ…」と、今朝、多くの家庭で、職場で、 トリノ、冬季五輪、女子スピードスケート・500mの結果を知ってから、このように 会話が交わされたのではないか。――それも、ど
岡崎選手100分の5秒差でメダルを逃す~トリノ冬季五輪~ (Y\'s WebSite : Blog ~日々是好日~)
あと僅かというところでなかなかメダルに手が届かない状況が続いている日本ですが、わずか0.05秒差でメダルを逃すとは・・・。 トリノ冬季五輪5日目、今日は朝からアイススケートの女子スピードスケート500mの決勝で盛り上がりましたね。メダルに期待のかかった岡崎朋美選.
トリノオリンピック・岡崎もメダルを逃す (たいきぶろぐ)
トリノオリンピックが熱戦を展開していますが、 今のところ日本のメダルはゼロ… 15日未明に行われたスピードスケート女子500mでも 岡崎選手がメダル獲得なりませんでした。3位との差は、 0.05秒 メダルを獲得してていたら、長野オリンピックの銅メダル以来、...
岡崎朋美選手健闘4位!ガンバレニッポン♪ (北海道発信!)
銅メダルとの差0.05秒!!惜しかった!!彼女の勝負強さというか精神力の強さが光ってた感じがした♪トリノオリンピック冬季五輪第5日、スピードスケート女子500メートルの日本勢は岡崎朋美(富士急:北海道斜里郡清里町出身)が4位に入ったのが最高で、男子500メートル...
トリノ五輪特集? 岡崎、惜しくも4位で、フィギュアの高橋は、SP5位。 (エースの興味シンシン)
 ちょっと遅くなりましたが、昨日あったスピードスケート女子500などを書きます。  期待されていたスピードスケート女子500メートルは、4位が岡崎選手で、8位が大菅で、9位が吉井選手で、15位が渡辺選手でした。  岡崎選手は、惜しかったと思います。だけど
岡崎は4位 日本勢またもメダルならず=スピードスケート女子500m (雪ノ助、世の中それでいいのか―ニュースブログ―)
Yahoo!スポーツ×スポーツナビ トリノオリンピック特集 - ニュース トリノ五輪のスピードスケートは14日、オーバルリンゴットで女子500mを行い、日本勢では4大会連続出場のベテラン岡崎朋
トリノ五輪  ガンバレ (Inu\'z WeBlog 2005)
  後半戦が始まったが、日本勢がパッとしない、日本の期待が選手を萎縮させて、実力が出し切れないでいるのか、本当に力がないのか、とにかくガンバレ日本!!! 第20回オリンピック冬季競技大会、通称「トリノ・オリンピック」は、2006年2月10日から2月26日にかけて