八丈島のおいしい暮らし

毎日のごはん作りと島暮らしに役立つ情報を
八丈島のスーパーあさぬまからお届けしています

赤紫蘇ジュースと自家製ゆかり

2019年06月14日 17時53分42秒 | ジュース/ドリンク

赤紫蘇ジュースと自家製ゆかり

毎年この季節に作る赤紫蘇ジュースを作り、
今年は煮出した赤紫蘇を使って自家製ゆかりもつくってみました。
とりあえず水で割って飲みましたが、爽やかでおいしい~~♪
明日は強炭酸で割って飲んでみます。



赤紫蘇ジュースの作り方は赤紫蘇の袋に書かれてあります。
これまでクエン酸を薬局から買ってきて作ることが多く、
レモン果汁やポッカレモンで作ったこともありますが、
今年初めて酢+ポッカレモンで作ってみました。
(酢を入れるってどうなの?)と思ってましたが、ぜんぜん大丈夫でした。

1袋の赤紫蘇に水2ℓ、グラニュー糖500g、酢カップ1.5、ポッカレモン50ccで作りました。
水と酢を合わせて沸かし、赤紫蘇を入れて10分ほど煮立てます。



これをザルで漉してから砂糖を加えて20分ほど煮詰めます。
同量の水で割ってちょうどいいぐらいの赤紫蘇ジュースができました。
※赤紫蘇だけでなく緑の大葉を何枚か混ぜるとより風味がよいらしいので、
今回は大葉も何枚か混ぜてみました。



使い終わった赤紫蘇の葉はキッチンペーパーの上に広げてレンジでドライにします。
片側3分、ひっくり返してさらに3分。冷めるとパリパリになります。
ビニール袋に入れてもみほぐし、塩を混ぜ合わせると自家製ゆかりの出来上がり。
わたしは胡麻も入れました。


自家製ゆかりご飯

早速、炊き立てご飯に混ぜて、ゆかりご飯を作ってみました。
(煮出した後の葉っぱは香りとかどうなの?)と心配していた通り香りは薄い。。
でもまぁ、廃物利用でゴミが減るし、何より自家製は楽しいです。
おいしくいただきました。


一昨日のあさぬまにて

梅の時期は一緒に赤紫蘇も出ますから、爽やかジュースを作ってみてくださいね!



梅雨なのにいまのところ青空が多く涼しくて爽やかな八丈島。
赤紫蘇ジュース飲んだら爽やかさに拍車がかかります!


***今日の話題***


八丈島あるあるくんが、八丈島の降水量の全国順位を教えてくれました。
東京の2倍なの!?もっとぜんぜん降ってるような気がしますよね。
全国順位も16位!?なんか納得できない。
わたしが子どもの頃に、全国2位と聞いたまま、かなり上位と思ってました。
八丈島の梅雨もたいしたことないですね。


昔はもっと降ってたのでは?と聞いてみたら、丁寧にお返事くれました。
ちゃんとデータ検証してるから信頼できますね。


霧はやはり増えてますよね。昔は霧の日はあまりありませんでした。
近年は雨より霧に悩まされる八丈島の梅雨です。
八丈島あるあるくん、いろいろ教えてくれてありがとう!


6月のフルーツ★週末特売チラシはこちらです!
クックパッドにあさぬまの特売情報を掲載中です!

 八丈島の天気と就航状況のtwitter(ツイッター)はこちらです!
 八丈島情報のtwitter(ツイッター)はこちらです!
 沖山晴大(スーパーあさぬまの晴ちゃん)のtwitter(ツイッター)はこちらです!
 海風おねえさんのtwitter(ツイッター)はこちらです!
 八丈島ジャージーカフェのtwitter(ツイッター)はこちらです!
この記事についてブログを書く
« 6月のフルーツ★週末特売チラシ | トップ | 牛タンねぎ塩ポッカレモン »
最近の画像もっと見る