レンズの向こうに・・・PART2

きままな写真ブログです。ホッとする写真、懐かしい写真、ニコッとする写真、感動する写真、そんな写真が撮れたら楽しいですね。

河原の土手にはヒメジョオンがまるでカスミソウのように咲き乱れていました。 (Photo No.14380)

2018年06月22日 21時30分22秒 | 風景
可愛いベニシジミチョウがヒメジョオンの花の蜜を独占状態で吸っています。ここの河原の
土手だけでもおそらく数十万本のヒメジョオンが咲いていると思いますから、蝶にとって、
ここは天国のような場所です。でも蝶の寿命は短いもの。成虫になったら本当に好きなもの
をお腹いっぱい食べて、そして恋をして、子孫をのこしてほしいものです。



【撮影日】2018/06/22 14:04:17.83
Nikon D300 レンズ:VR 70-300mm f/4.5-5.6G
焦点距離:300mm f/5.6 1/2500秒
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« モントブレチアがいっぱい咲... | トップ | やはりノウゼンカズラは青い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

風景」カテゴリの最新記事