Kantele-Suomiho-Fuga

フィンランドと音楽(カンテレ、音楽療法)をキーワードに!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フィンランドのチョコレート輸入再開?

2006-10-29 15:45:49 | フィンランド
以前ブログで紹介したフィンランドのチョコレート



渋谷の東急デパート・東横店地下で買えると書いたが、しばらく見かけなかった。店員さんに聞いても「品切れです」の冷たい返事の数か月、友人たちにも「売ってない」と怒られる日々・・・

やっとありました! どうも夏の間は輸入停止になっていたらしい。「外国のチョコレートは溶ける温度に注意しないといけないので」と今度は店員さんのやさしい返事。

そういえば3年前の9月はじめ、帰国してスーツケースをあけたらチョコレートがゼリー状になっていたことがあった。先日も明治の薄い板チョコは平気なのに、フィンランドの厚いチョコが柔らかめでびっくり。友人に話すと「メキシコのチョコは固い鉄の板で歯がたたなかった」と言っていたから、寒い国のチョコは暑さには敏感で、熱い国のチョコは暑さ対策もしっかりできているということ。

というわけで、お待たせしました! 
成城石井コーナー・チョコレート売り場の上の方に、シルバーのミント味と並んで大きな顔をしています。
約20粒入り525円。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ハッピー ハローウィン | トップ | 眠すぎて・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Fazermint (むらい)
2006-11-05 21:18:02
成城石井の売価は470円くらいで、輸入専門店の525円より安いです。9月に再開したので即買いました。ミントというだけで手が出ない向きにもお勧めしたい親しみやすさ、それでいて高級感もある。
Finに行った時はホテルの枕の上、取引先のゲストルームの片隅にさりげなく盛ってあり、味とともにそのサービスセンスが印象的でした。
石井が扱う前はアメヨコに1軒扱っていたのを見つけてましたが、入らなくなり、暫くはNokiaに勤める親戚に土産強要したりで禁断症状をしのいでいました。
Unknown (suomiho)
2006-11-06 15:15:11
フィンランドのお土産はいつもこの青いチョコ(向こうでは直訳すると、ファッツェルの青とよばれている)とシルバーのミントを山ほど購入。青は大きさや形の種類がいろいろあるのに、ミントは大きい箱のみで石井が輸入しているこの小さい箱は現地ではありません。
とにかく、美味しい! オーボエふいた後は優しいミントでお口直しですか?

コメントを投稿

フィンランド」カテゴリの最新記事