Kantele-Suomiho-Fuga

フィンランドと音楽(カンテレ、音楽療法)をキーワードに!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワクワク、フィンランド

2006-09-24 20:02:02 | フィンランド
今週金曜日からフィンランドへでかける。




かなり遅い夏休み。夏休みとはいえ音楽療法の仕事、施設見学、カンテレレッスンもあるが、フィンランドに行かれるのなら理由は何でもOK! 新年はフィンランドで迎えたので今年は2回目(昨年も6月と年末はフィンランド、ラッキーな環境は家族の理解に大感謝しなければ・・・)。

毎日メールのやりとりでスケジュールが次々うまっていく。留学時代の同年代の友人たちは大学教授、会社社長など社会の重要な地位で大活躍、仕事の合間をぬっての再会。音楽家たちも<芸術の秋>で忙しい。カンテレのエヴァ、ヴィルマ、ペリマンニ音楽のミンナとは来日コンサートやレッスンの打ち合わせ。紹介された音楽療法士はセッションや高齢者や障害者の施設見学もある。建築家やデザイナーの友人はそれぞれ作品を案内してくれるという。

フィンランドでも日本と同様毎回超多忙な私、いつもあっという間に時間が過ぎる。でも空気と人とフィンランド語に癒される。どんなに忙しくてもリフレッシュのフィンランド、ヘルシンキのカフェのコーヒーや森の散策、湖のほとりでボーッとする時間は大切なひととき。そして田舎のホストファミリーのお母さんの美味しい手料理を味わい、夜はサウナで温まる。



出発までもうすぐ。
心も頭もすっかりフィンランドだが、現実はそれまでにとにかく寝る時間も削って山積する仕事を片付けなければ・・・。でも目の前にフィンランドがあれば、どんなに忙しくてもいつもの100倍も頑張っちゃう!
 
でかける先は、もう晩秋。



コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 音楽療法国際シンポジウム | トップ | 5時の音楽 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いってらっしゃい! (フィニーのオーマ)
2006-09-25 06:27:01
何時もパワフルで超多忙なmihoさん。フィンランドでもお忙しそうですが思う存分心のリフレッシュをなさってきてください。映画「かもめ食堂」が好評で全国規模で公開されることになったので我が家の近くで見られます。私はその映画でフィンランドへ行った気分を味わいましょう。映画に出演した女優さんが、「フィンランド人の温かくてユーモアのある人柄に圧倒された。フィンランドは普段自分の中ですり減ってしまった部分を無意識に補うことができる場所」と言うようなことをおっしゃってました。魅力的な国ですね。ではお元気でいってらっしゃ~い

コメントを投稿

フィンランド」カテゴリの最新記事