Kantele-Suomiho-Fuga

フィンランドと音楽(カンテレ、音楽療法)をキーワードに!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

白馬にて

2006-09-02 16:11:26 | おでかけ
中央線特急あずさに揺られて4時間、白馬に到着。いつか訪れたいと、もう何年も憧れていたところ。念願かなって本当にうれしい。



(白馬駅から)

まず栂池高原へ。バスをおりてゴンドラリフトで20分、さらにロープーウェイで5分、前方には高い山々、白馬乗鞍岳の雪渓も見える。終点は標高1892メートル、さすがに空気がひんやり。紅葉も始まっている。
栂池自然園を散策。お花の盛りはすぎているが、高山植物の宝庫で、かわいい黄色のニッコウキスゲ、ピンクのアザミ、紫のリンドウにミヤマトリカブトなど写真を頼りに20種類くらいを確認しなからゆっくり歩く。




ぬけるような青い空、目の前にそびえる山々、美味しい空気。また遠くには朝車窓から眺めた八ケ岳、南アルプスや浅間山も見える。これだけで贅沢な気分。これから下までおりて、今夜は白馬東急ホテルにお泊り。
コメント (2)