オレンジノートライター2

auブログと同時進行しています。
こっちでは音楽関連の記事を中心に進めていくつもりです。

銀魂と音楽のジレンマ

2010年03月25日 23時08分32秒 | テレビBOX
今、DOESの劇場版主題歌のタイアップが決まっている「バクチ・ダンサー」の着うたを、特定のサイトでダウンロードすると、
「DOES 紅桜おみくじ」
という待ち受けがダウンロードできるキャンペーンが4月末までやっています。



僕は銀魂が好きなのでダウンロードしてみましたが、これってDOESサイドとしては複雑なような気がします。

レコード会社に所属している以上お金が入って来ることも必要になるわけですが、僕のしたことって<DOESの音楽をないがしろにしてしまった気がしてならなかったんです。


DOESの音楽の方向性って、いわゆる非Jポップス寄りの正統派ロック志向のサウンドが売りなのに、銀魂好きだからってダウンロードするのは失礼にあたるんじゃないかと考えてしまったんですよね。


それで最後に出た結論は、
「DOESというバントを知るきっかけになった縁だと考える。」

「タイアップと切り離して、純粋に音楽として接する。」


の2つだと思うんです。

タイアップはあくまでもその音楽と触れるきっかけであり、結局これが一番大切なんだろうな~。

今日はそんなことを考えさせられました。
コメント

入れました。

2010年03月24日 23時02分09秒 | 食べBOX
ローソンで、
ロールパン「ミルクココアロール」が売られてました。

森永の「ミルクココア」とのタイアップした商品なので、マグカップに入れてみましたが、なんか不思議な写真になりましたね…。


上のココア生地とココアクリームがサンドされたおいしさは、さすが森永だなぁ~。
コメント (2)

3/21の黒バラ

2010年03月22日 23時28分45秒 | テレビBOX
フィギュアスケート編も今回がフィナーレ!!


荒川さんの指導の賜物で、どんどん技をマスターしていく様子を見たら素直にすごいと思ってしまいます。

最初は滑るのすらやっとだったのに、最終的に片足立ちができたり、回転ができるようになったりと、短時間でも人は成長できるんだろうな……。



そして、発表会になりましたが、思っていたよりも酷くはなかったのが正直な印象でした。

予想では何回もこけたり、グダグダな感じになるんだろうなって思っていたんですが、意外に様になってました。

特に、転倒のリスクを背負ってでも技にチャレンジするバナナマンの設楽さんの姿が結構感動しましたよ!!

やっぱり、リスクがあっても挑戦するって大切なことですね。


こうして、フィギュアスケート編は終了しましたが、次はリングサイドで「BUMON式」テスト企画が始まるっぽいですが、荒川さんは参加しないんでしょうか?


予告では、山本さんが活躍するような展開っぽかったけど、本当にそうなりますかね?
コメント

混ぜ作ってください。

2010年03月17日 23時33分36秒 | 音楽BOX
なんてもかんでも実験によって、安全性であったり、味であったりを確認してから製品になります。

今までのお決まりに外れる手法を選ぶってことは、それに対する向かい風を受け入れることでもあります。


だからこそ、こういうメジャーなサウンドとは違う路線を進んで行くことは、自分の中の探求成果が「OK」だと言い切れる自信がなければできないと思います。

「この組み合わせは成功しない」と信じずに、完成像を信じていくこと、




サカナクション/目が明く藍色



サカナクションのニューアルバム、「kikUUiki」が今日発売されました。

まだ少しだけしか聴いてませんが、このアルバムはシングルの「アルクアラウンド」が評価され始めたことから始まる、リスナーへの勝利宣言なのかもしれません。

淡水と海水が混ざり合う「汽水域」からもじったタイトルも、その精神を象徴しているのだと思いました。
コメント (2)

3/14の黒バラ

2010年03月17日 00時51分42秒 | テレビBOX
フィギュアスケートは続きます。


やっぱりこういうのはセンスみたいなのが試されているようで、できる人はそれなりに覚えていくのに対し、できない人は全然できないみたいですね。


この感じで発表会は大丈夫かと思いますが、その辺は黒バラならなんとかしてくれると思います。


あと、出川さんが相変わらずの放置プレイなんですが、出番はいつ来るのでしょうか?

他の出演者の方も、スケートの講習の方に夢中すぎて、全然触れられていなかったのは結構かわいそうかもしれません……。



氷上でポロリできるんだったら、インパクトにも残りそうですが、それぐらいのインパクトはなかなか出せない気もするなぁ~。


荒川さんの指導もあり、一体どんな発表会に仕上がるのでしょうか?
コメント (1)

100年の長さ

2010年03月13日 18時13分21秒 | 食べBOX
日清の創業者「安藤百福」さんの生誕100年記念で、「チキンラーメン」が6袋で175円で売ってます。


安さもさることながら、100年ってすごいですね~。


時間の積み重ねが樹林の作るように、100年によって味にも数えきれない変化があったんだろうな。

コメント (1)

ソニー系列

2010年03月11日 00時55分11秒 | 音楽BOX
最近の話になりますが、

清水翔太/Journey
いきものがかり/ノスタルジア
YUKI/うれしくって抱きあうよ(アルバム)

の3枚

を買いました!



買って気がついたんですが、全部ソニー系列なんですよね。

なので、この記事に徐々にオトフレームを張っておきますので、興味がある方はPCから聴いてみてはどうでしょうか?







本当は、中川翔子さんや東京事変のアルバムもきになるけれど、今は我慢しなきゃな…。
コメント

3/8の黒バラ

2010年03月10日 23時52分38秒 | テレビBOX
バンクーバーオリンピックは終わってしまったのに、黒バラではフィギュアスケート企画が始まるって、なんていう時差のズレズレっぷりなんでしょ!

企業だったらブームに乗っかり損ねて、在庫を抱えてしまう心配をしてしまいますが、その辺が黒バラテイストだと思います。

逆にグッジョブです



そして、そんな企画のために来ていただいたゲストって、

荒川静香さんじゃないですか!


先週の予告にあったイナバウワーはフェイクかと思ってたけど、素直に荒川さんだったのか~。



そして練習の前に、技ついての解説が行われていたんですが、

どうしてこれを大会中にならなかったんだろ?って思うくらいわかりやすかったです!


「サルコウ」とか「ルッツ」とかの技の違いが、とても簡潔に説明されており、これを観てから本家のフィギュアスケートを観たかったですよ……。


しっかし、たったの1時間で発表会を迎える
って、無茶苦茶っぷりもいいところだよ!


転倒する人も続出するらしいし、本物のフィギュアとは違った見所満載の大会になりそうです。
コメント

3/1の黒バラ

2010年03月05日 01時15分42秒 | テレビBOX
麻木さんを迎えての料理コーナーも今週ついにフィナーレ!!


というか、最終的に
カブトムシさいとう(竹山さん)がおいしいところ取りだったんじゃないでしょうか?

3連ちゃんで辛いブラック料理を引き当てても、必死のリアクションを見せても、麻木さんを「クソババー」と言っても、みんなスルーされる様子が独壇場でしたよ。



で、結局料理の方は麻木さんの力もあり、無事おいしく仕上げられたようでなによりです!

これでリベンジも達成されたことになるんでしょうか?


麻木さんはもう黒バラに来ないと言っていたけど、竹刀やらスパルタ教育などを行い、こんなにも強烈なインパクトを残してくれたので、またプロデューサーの方から声かかると思いますよ~。


そして、スポーツ大会に乗っかる恒例の企画がスタートし、フィギュアスケートコーナーが始まるみたいだけど、予告で思ったことはただ一つ。


皆さん衣装派手すぎるでしょ!!

本家の冬季オリンピックの方は終わってしまったけど、一体どうなることやら…。
コメント (2)