太陽、空の下のキャンプ。

キャンプ内容、DIY、キャンプ料理などをUPして行こうと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャンパンダ

2014-08-30 19:12:17 | キャンプギア
おばんでございます。

秋の物欲祭、開幕です。

…正直、年間通して変わらない強靭な物欲の持主ですが













仕事が終わり帰るとブツです。















一目惚れで買ってしまった、
こいしゆうかプロデュース、テンマク製の幕『CAMPANDAキャンパンダ』。















私としてはテンマク製品は初めて。
テンマクは、WILD-1のガレージブランド。
WILD-1の親会社はカンセキなんですね。
初めて知った 笑

日曜大工の度にお世話になってます。

















ナチュブロでチラチラ見かけたパンダ。笑


説明書も可愛らしいです。
















































































テンマクサイトより















ワンポール、まさかの対面観音開き。

上部にはベンチレーターも付いて、夏場も快適かな。
















インナーテントも付いています。
インナーを使い、前室をリビングとするならタープ要らず。
そうなるとソロ用ですね。
前室にコットを置けば大人二人用。
















ポールが無くても、上部にカラビナ等で吊るせば設営出来ます。

テントとしても、リビング用のタープとしても良いです。














他にも女性プロデュースならではの細やかな便利な機能があります。

まだ使って無いので実際の使用感はなんとも言えませんが、早く張ってみたいです。
















こんな時は、キャンプ気分だけでも…
















張ったらまたレポしたいと思います。
ではでは^^

コメント

カヌーサンダル

2014-08-20 14:07:11 | キャンプギア(?)
先日紹介したカヌーサンダル。

二年履き続け、まだまだ余裕です。
















冬場以外のキャンプには100%出動してました。














ただ、やはり汚れはどうしようも無く、たまに食器洗い洗剤&スポンジで洗いながら使ってましたが、どうしても落ちない所もあります。














なので普段使い、キャンプ用と分ける為に購入。















私は普段から26.5を履いていたので、フィット感を求めMサイズを購入しました。

こちらはリゲッタカヌーなので、本家カヌーサンダルの方のサイズ基準と違いますのでご注意を^^













今回はフランス色。
こちらを普段履きにします。












ベルクロになっていて、大きさを調整できるのも良いです。

ご安心を。
二年間一回も履いてて外れた事ない程強力なベルクロです。


















ピッタリですね😄




















こちらは本家カヌーサンダル。
初代はこちらです。















初代はキャンプ専用に。
キャンプに履いてくと、どうしても汚れちゃいますもんね





以上、お気に入りサンダル紹介でした。
コメント

おすすめキャンプギア

2014-08-18 13:53:45 | キャンプギア
こんにちは^^

今日は、私のおすすめキャンプギアを紹介したいと思います。

例えばストーブの武井バーナー、コールマンの水切りネットなんて当たり前のおすすめ品は置いといて、変化球でいきます!














先ずトップバッター。
カヌーサンダルです。

キャンプ行く時は必ず履いていきます。

なぜなら、ムレない。笑

そんな当たり前な理由ではなく、

デザイン性

履き心地

ソール部が頑丈なので地面に木の枝等があってもへっちゃら

テント出入りが多いキャンプには最適

突然の雨も、濡れても余裕

汚れても履いたまま水道で流せる

等沢山メリットがあります。






特に今まで、半年位で汚れや破れ等が出て来てサンダルを交換してきましたが、物が良い為、普段使いも含めて二年以上履いてますがこの状態。

さすがメイドインジャパンの威力。

これはおすすめです。
















さらにもう一つ。

キャンプの薪は、今まで段ボールinだったのですが、これだと若干湿気り気味になるし、あまり雰囲気ありません…





























そこで最近ネットサーフィンの末、新たにゲットしたものがこちら!














前回の記事の画像ですが、この薪スタンドは木製で雰囲気が良いです。
そして地面から離れており、薪が湿気らない!

一般的な薪サイズにジャストフィット!

そして二枚の板を組み合わせる為収納時は二枚の板になる為かさばらないという利点もあります。

そして意外にリーズナブル。

IKEA、マガジンラックです(^O^)












今日はこんなところで。
ではでは( 」´0`)」
コメント

Re;霊山子供の村コテージ

2014-08-14 13:48:58 | グルキャン
去年は予約が一杯で取れなかった霊山子供の村コテージ。

今年は一ヶ月前から予約し、なんとか13日を抑えました^^














到着し管理棟である紅彩館にて受付を済ませコテージに入るなり早速吹き抜け部撮影。笑














1階洋室。
クローゼットの中にはゴザ、布団一式が三組あり、大人三人が寝て荷物置いても余裕なスペース。

6畳位でしょうか?(^O^)















吹き抜け上部、ロフトのベッド3台。
寝心地抜群。笑














2階バルコニーからは霊山の山々が一望出来ます。

そう、ここは山岳地帯。































簡単な設営を済ませ、来たる夜の宴会に備えます。

















焚き火がてら、私はご飯を飯盒で炊きます^^

コテージのキッチンではカレー作成中。
















蒸らし中…
















とりあえず他の仲間が来るまで『設営お疲れ様会』

…はい、ただ早く飲みたいだけです 笑
















タープ内部で大将で肉焼き。
















お腹が一杯になったらハンモックで寝る。
そう、俗に言う食っちゃ寝です。笑




































日も暮れて来た頃、辺りのロケーションは最高潮(^O^)
































仲間が集合!^^















コテージ練を登りきった所(歩いて100m位)に、小さな展望台があり、眼下のコテージ一軒一軒を見下ろすと、幻想的なコテージのジラオマでも見ている様な感覚になります。

あとは綺麗な星空が拝めれば最高でした(^O^)


高校からのくされ縁ではや18年。

じっくりと形成されてきた年輪のごとく仲間との絆の証。太い幹。

それぞれまた大きくなって、太くなって


また来年!ここに年輪を確かめにやってこよう。

ジャ、マタ |/// |(Д´ )ノ"| ///|ウィーン


























コメント

今年もまた…

2014-08-13 09:38:00 | グルキャン
この時期が…^^

行って参ります(^O^)

とりあえず、積み込み完了!

コメント