革新的な油吸着分解材スノム アセンティー関東

油吸着分解材「スノム」の紹介を中心に書きます。

油汚染土壌の改良に

2019年09月02日 | スノムチューブ
大町市の油漏れ事故は油の拡散が広がり大変な状況になりましたね。

おおぜいの方々が一生懸命マットで油を吸着しています。
暑い中大変な作業です。

土壌に染み込んでしまった油の処理は当社のスノム土壌を検討してみて下さい。

コメント

佐賀県大町町油流出

2019年08月30日 | スノム油水分離槽用

九州北部豪雨に遭われた皆様心からお見舞い申し上げます。

佐賀県大町市の油流出事故の際にスノム油水分離槽用を使ってもらえば
効率的に、コストも安く、後処理もスムーズなのにな。

スノム油水分離槽用 http://snom.tokyo/15564064333106

コメント

佐賀県大町町

2019年08月30日 | スノム油水分離槽用
九州の集中豪雨にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。

私は油流出対策商品を扱っていますので、特に大町町の油流出事故について関心を持ちました。
油流出元の工場の方もまさかこのような状況になるとは考えもしなかったのではないでしょうか。

テレビの映像を見る限りでは油吸着シートを使って流出油を処理する様子が流れていましたが、なかなか大変な作業だなと思いました。

私が取り扱っている油処理製品がこのような時にお役に立つように頑張っていきます。
コメント

安全な油処理

2018年11月18日 | スノムワイド
自動車工場や研磨工場などでは、圧縮機や切断機などの機械、様々な種類の工業用潤滑油といった危険なものに囲まれながら仕事をしているものでしょう。こういった事故が起こりうる危険な環境では、安全対策を徹底する必要があります。その一つとして挙げられるのが、作業場の改善です。機械を安全な場所に設置することはもちろん、油漏れ対策も重要になります。


・油流出の危険性
実際、工作機械油や作動油などの工業用潤滑油が流出したらどういったリスクがあるかご存知ですか。まず一つが人的・経済的に、大きな負担がかかるということです。例えば河川へ油が流出してしまった場合、即座に防止しなければいけません。そして流出した分は回収しなければいけないので、時間と手間と費用がかかります。規模が大きかったり、水田水源などに被害が及ぶようであれば更に多くの時間と手間と費用がかかることになるのです。また世界的に環境問題への意識が高まっていることから、このような事故を起こすと企業イメージを損なうことになります。さらに油の種類や量によっては、火災を発生させる危険性もあるはずです。二次災害を発生させると、被害規模も大きくなってしまいます。こういったことから、作業場の油漏れ対策は非常に重要ということが言えます。



・油流出防止策
潤滑油・重油・原油・灯油といった鉱物油、アセトン・ベンゼン・トルエンなどの有機溶剤の流出を防ぐ策として、油吸着分解剤を備えておくことをおすすめしたいです。これがあれば作業場の床や河川に油や有機溶剤が流出してしまっても、瞬時に対応できます。被害を最小限に止めることができるので、油漏れ対策になるでしょう。また油吸着分解剤の種類によっては、普段の業務で使用する機械の洗浄にも役立ちます。作業現場の環境改善に様々な使い方ができるので、工場や事業所に置いておくと重宝すると思います。
スノムワイド(N)はアセンティー関東
コメント

スノムワイド1000F

2018年11月08日 | スノムワイド
撥水加工により水は弾き、油だけを吸着します。
色は黄土色で油を吸着すると茶褐色に変色し吸着状態が目視できます。
床面・水面で使用できます。
含有バクテリアが吸い上げた油を水と油に分解します。

スノムワイド(N)をポリ袋1kg×10袋にして手軽に使えるよう小分けにしました。


詳しくはスノムワイド1000F ホームページで御覧ください。
コメント