Knock it off! (泣き豆腐)

SunnyG(サニー爺)の身勝手な独り言。「泣き豆腐」(Knock it off ! ええかげんにしてんか!)

古稀

2007-01-14 00:58:17 | ブログ

新年も2週間が早くも過ぎてしもた。春に誕生日がきたら満70歳、今年は古希やと思うてたら古希は数えの70歳、満で69歳やそうや。去年が古希やったんか。古希の希は稀で古稀とも書くそうや。昔は70歳まで生きることは稀(まれ)やったので古稀として祝ったとか。それが稀(まれ)でなくなったので「少子高齢化と年金問題」と国が言うと「年寄りが多すぎて若い者に迷惑かけとる」と言われているかのように感じてしまうのは僻みなんやろか。深沢七郎が「楢山節考」で描いた「姥捨て山」、食い扶ちを減らし、苦しい生活をちょっとでも楽にしようと老人を山に捨てた、自ら進んで山に登る老人もいた。老人ホーム、介護施設、これ現代の姥捨て山になりつつあるのやおまへんか、年収3000万で年金700万も貰ろてはる国の偉い人達が行きはるような高級老人ホームは別として。

「門松は冥途の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし」一休さんの句をなんとなく実感する歳になってしもたんやなあ。


コメントを投稿