Knock it off! (泣き豆腐)

SunnyG(サニー爺)の身勝手な独り言。「泣き豆腐」(Knock it off ! ええかげんにしてんか!)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さすがNTTはんや

2008-05-23 07:37:25 | インポート

もう止めようかと長期休んでいたブログへ復帰、そのきっかけはNTTはん、「NTT系のブログにNTTはんの悪口なんか書いたらあかんのとちゃうか」「いいや、そやから書きますねん」。NTTのセキュリティ対策ツール、光を導入したら1個ついてきたんで、これにプラス1を追加契約してデスクトップとXPのノートPCに使ってきてますねん。

3月に購入したVISTAのノートにプラス2を導入して1ヶ月後、よく見たらこの1ヶ月間、同じファイルのインストールが繰りかえされている。セキュリティ係りの指示に従って修正したら、セキュリティセンターに繋がらなくなった。これを直してとセキュリティへ言ったら「同じファイルの問題は解決している、繋がらない問題はカスタマーサポートへ」との返事。カスタマーサポートに電話すると「これはセキュリティの担当」との返事。「どっちゃへ頼めばよろしますねん」、結局セキュリティの技術が遠隔操作で、約2時間かけて対応するも直らへん。仕方なくプラス2の契約はキャンセル、プラス1だの2だのとその対応にもたついてるので、ついでにプラス1もキャンセル。セキュリティソフトのメーカが出しているCDを購入、セットアップしたところ、なんの支障もなくジャンジャン新ファイルを送ってきますがな。

先日届いたNTTの請求書には、このプラス2の工事費2千円が計上されてますやんか。請求書係りへ電話「なんの役にも立ってないのでキャンセルしましたんや、そんなものに工事費請求はおかしいやおまへんか」「ごもっとも、メーカダイレクトでは問題ないということは、そちらのパソコンも問題ないですなあ、NTT経由のものが使えないのはお気の毒ですが、工事を行ったのは事実なので、工事費はいただかねばなりません」やて。KDDIかコミュファに変更しようと問い合わせたら、両社ともまだ環境が整っていないので対応不可。「光に関しては今のところNTTさんだけです」とのこと。さすがNTTはんや、強いですなあ、ええ商売やってはりますなあ。

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

同じか「還元水大臣」の後継者も

2007-07-10 02:25:03 | インポート

農水省は誰が大臣やっても同じでっか?新しい大臣はんも就任そうそう後援会事務所の経費でガタガタやってはりまんなぁ。新聞記者さん達があまりにも追求するせいか、昨夜のニュースを見ていたら、どうとう開き直りはったやおまへんか。「もうこれ以上こまごま説明はいたしません。する必要もありません」のように発言してはりましたなぁ。これを限りに報道陣もこれ以上質問攻めはできなくなってしうのか?ああ「赤城の山も今宵かぎり!!」でっか?

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブログ書く間もおまへんがな

2007-07-10 01:49:57 | インポート

「生む機械」「事務費・水道光熱費」「なんとか還元水」「5000万件」「しょうがない発言」よくもまあ次々と問題が出てきますなぁ。お陰で、「生む機械」や「事務費問題」なんかがだんだんと忘れられていくようや。まさか、こうやって次々問題を提起して先の問題を忘れさそうという魂胆やおまへんやろなぁ。こうハイペースで問題が出てくるとブログを書くほうが間にあいまへん。「しょうがない発言大臣」が辞めはったので、選挙を控えて人寄せパンダで初の女性防衛大臣を出すのんとちゃうやろかと書こうとした矢先にホンマに女性大臣が任命されたてしもた。前の首相の時は5年5ヶ月で、たしか4人の大臣が辞めはった。今度は亡くなりはった「還元水大臣」を含めて9ヶ月間で3人も辞めはった、ホンマにハイペースや。それより諸問題に対する納得いく説明と解決をハイペースでやってえな。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

続フレッツスポット

2006-10-01 17:00:50 | インポート

T市の有名百貨店内のフレッツスポットへ行きましたんや。「NTTのフレッツスポットはどこですか」、百貨店の案内嬢「それって何でしょう?」。フレッツスポットのマップを見せる。店内電話で問い合わせてくれはった結果、2階にあることが判った。言われた通り階段を上がったすぐそば?化粧品売り場??2階の受付嬢に再度聞く、そこですと示されたのは化粧品売り場の前にあるスペース、ガラスの丸テーブルとソファ。化粧品売り場だけにきれいで立派、そやけどノートパソコンを使うには華奢。メールを書く参照資料を置く場所もない。あいにくパソコンの電池が残り少ない(これは自分の不注意)。電源はと尋ねると胡散臭そうな目で「ございません」。買い物客ではないので無理もおまへん。結局何もせず退散。フレッツスポットの係りに電話、一部始終を話しましたんや。「そうですか、T市なら他にちゃんとした所があります」。ちゃうやろ「それはご不便おかけしました。早速改善するよういたします。T市には他にもこれこれがありますので、次回はぜひそちらもご利用ください」。せめてこれくらいは言ってほしかった。フレッツスポットは即解約した。Knock it off !

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

旅費不正受給

2006-09-20 22:25:30 | インポート

総務省とは「国家の基本的仕組みに関わる諸制度、国民の経済・社会活動を支える基本的システムを所管し、国民生活の基盤に広く関わる行政機能を担う省」(総務省のホームページ)なんやそうな。そこの職員607人が2001年4月から2005年10月まで1380回にわたり、格安航空券で出張したのに正規運賃を請求して差額計1976万円を不正受給してたとか。航空券と宿泊の格安パックや割引航空券で出張したのに、旅行代理店に正規航空券の領収書を発行させて旅費を精算させてたんや。

国民生活の基盤にかかわる行政機能を担う省の職員として「経済的に苦しい生活を強いられている国民の皆さん、こんな風にすれば少しは楽になるんだよ」とお手本を示しているつもりなんやろか。立派な教育を受けてきたこの人たちには「不正な行為」という概念はないのとちゃうか。この省のトップは9月26日に決まる新閣僚と交代で責任逃れ、うまくできてますなぁ。なんとも腹立たしいやおまへんか。いっそのことこんな総務省、なにもかも総べて無しにしてしもたらええんやないか。総無省や。Knock it off !

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする