ダイビングショップ店長ブログ.サンマリンショップ.tel.079-293-1506.NDS正規販売店

スノーケルの取り付け位置を間違えないように

いやもうスノーケラー(スノーケリングのみを楽しむ方々)の勢いが凄いです。

当店では圧倒的です(笑)ダイバーもガンバレ♪

でもスノーケラーは夏オンリーという方も多いので「ほんとに海が楽しいのは秋ですよ」と普及活動しております。

ウエットスーツ(クラゲを心配しなくても良い)を売りたいから言うのではなくて(^_^;)ほんと夏の海だけではもったいないですよね。

さて、スノーケルの取り付け位置(右・左)についてですが、ダイバーの方は左につける(レギュレーターが右なので)のが当たり前なので意外かもしれませんがスノーケラー、スキンダイバー、素潜りのお客様は「右一択」という方も結構多いのですよね。

ダイビングメーカーが販売している高級モデルのスノーケルは「左側設置」を前提としたものが多いので注意が必要です。

例えばTUSAだと SP175



GULLならこのスーパーブリットなんかは最たるものですね



これらは右につけるとせっかくの性能が全く活かせません。というより使い物にならないレベルになります。

右につけるならシンプルベーシックモデルがおすすめです。

TUSA SP461



GULL カナールステイブル



お値段もお安いですし、スノーケルは上級者ほどシンプルモデルに移行していきますね。

サンマリンショップでもシンプルモデルが良く売れます。



********
全国・全世界のお客様に対応しております!
ダイビングや器材に関するお問い合わせを心よりお待ちいたしております。
●インターネットから→お問合せフォーム
●お電話→tel.079-293-1506
 楢崎(ならざき)まで。ご来店の際はご予約下さい。
サンマリンショップのwebサイトはこちら

※広告が表示されていますが弊社がおすすめしているものではありませんので、アクセスには充分ご注意ください。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「器材」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事