第18回 遊々展(尾形 将グループ展)観賞会

第18回 遊々展(尾形 将グループ展)

同郷・気仙沼出身の画家 尾形 将さんのグループ展
観賞会。
尾形さんが銀座ギャラリー「青羅」にいらっしゃると
いう7月4日(木)に行った。
http://www.hi-ginza.com/seira/map.html
 
(写真をクリックすると大きくなります)

 ギャラリー青羅    表看板

                      


      ご案内        作者・作品一覧

               

 尾形 将作品

  クリムト気分    新緑の表慶舘
   F30 油彩     F6 パステル

                         

          そら豆
      F6 パステル

                 

 
 会場もよう

     

       

        

        

         

        

        

    


 銀座ぎゃらりー「青羅」は美術家会館1階にあります。
 尾形 将さんは、現在画歴18年になるそうで、
  4年前にプロ画家として認められ、日本美術家連盟会員
   に推挙されています。
 尾形さんは郷里気仙沼でも展示会を開催していますが、
 作品を観るとなるほどと納得しています。
 毎年ご案内をいただき感謝しております。
 おかげ様で小生の観賞眼が上がってきているように思い
 ます。
  
         遊馬賢一先生
       賛助出品

                       

 
   作品の前で尾形さんと

             
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第23回 芽の会(グループ展)観賞会

今年も正田健一様にご案内をいただいているので、
6月26日(水)ギャラリーくぼたへ出かけた。
(写真をクリックすると大きくなります)

 ご案内           作者・作品一覧

           

 正田健一作品

  古苑秋景 油彩 P20   爽風 館の杜 油彩 F10
       小石川後楽園     聖路加病院 築地

                              


  初夏の公園 油彩 F10 
    光が丘公園

              


 習作 素描(1)水彩、パステル F8  習作 素描(2)水彩 P8
   NTT日比谷ビルB4 教養室   早稲田のカルチャーセンター

                                         


  展示室もよう

     

      

     
 
   

 今回も素晴らしい作品を見せていただき
 正田健一様に感謝です。
 NTT日比谷彩友会でも毎年同じギャラリーくぼたに
 出展されているので、そちらでも拝見したいと思って
 おります。
                   


          作品の前にて

          

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2019.6.26 第4回 円展 鑑賞

2019.6.26 第4回 円展 鑑賞

大学同期の井角憲三さんグループ展第4回 円展にやはり
同期の廣部さんと現地待ち合わせて12:30ごろ行った。
井角さんの作品はヴェネチアの月、バラ、妖炎、柿の4点が
展示されており、画歴11年だが大した出来栄えだと思った。

(写真をクリックすると大きくなります)

 ご案内

   

 井角憲三作品

      

当初は今回の幹事代表の馬來義武さんとの二人展で発足し
同好の方々のグループ展「円展」になったように記憶して
います。今回の円展には16名の方々が出展しており、盛
んな絵画展を思わせました。 

馬來義武さんの作品はヴェニス、モンマルトルの6月、
オンセール(仏・ブルゴーニュ地方)の3点が展示してあり
ベテランらしい好感度大の作品ばかりでした。

 馬來義武作品
 
      
 

井角さん、廣部さんと3人で軽食をとって談笑してきた。
井角さんは午後は受付の当番であるとのことで別れた。

  その他の展示作品

   

   

                      

              
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2019 第3回 新日春展 観賞会

大学同期の女流画家 平岡 燁さんからご案内を

いただいているので、最終日4/24(水)東京都美術館

に行ってきた。

(画像をクリックすると大きくなります)

   ご案内   再入場用チケット

    

   

    出展者一覧

   

ご案内状で2名入場できるというので、やはり同期の
村田昌樹さんを誘った。

お目当ての平岡 燁「小春日」はNo.17の展示室で
一段と輝いていた。日展会友で日本画の部門で何回も
入選している平岡 燁(あき)さんなので、当然
と言えば当然なのかも知れません。

    平岡 燁「小春日」 

      

新日春展は日本画だけの展示会だが、さすがに
素人目にも素晴らしい絵画ばかりである。

会場で平岡さんにご案内してもらって彼女のお師匠
さまの芸術院会員、元日展会長 鈴木竹柏 先生「黄雲
わが家の親戚のおばあちゃんの絵の先生である評議員内海 泰
先生「見かえり」もご案内していただいた。

     内海 泰「見かえり」

     


 展示室もよう

   

   

同じ階でやはり同期の鈴木良之さん夫人の水墨
画展がやはり最終日だったが、有料だったので
入場をあきらめた。有料展示会には出展していないとのことだった。

 村田昌樹さん

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

山崎善明 陶展 GALLERY 一翠堂

2018.12.7(金) 山崎善明 陶展

ご案内をいただいているので、鎌倉の
GALLERY 一翠堂に行ってきた。

(画像をクリックすると大きくなります)

     ご案内

          


 小町どおり         一翠堂             表看板

     

山崎善明の作品は、わが家で「お気に入り」
の陶器なので、今回も大き目のぐい飲みを
1コ購入してきた。

           購入ぐい飲み

          

 GALLERYもよう

   

         


 江ノ電のりば   鎌倉駅前タワー

        

失敗:
小田急快速特急で藤沢→江ノ電で鎌倉の
いつものコースなのだが、帰りは登戸の
次の駅は下北沢だったので、乗り過ごして
しまった。

風光明媚:
江ノ電は海岸線を走る3輌の電車だが、途中
義経の腰越状の地、腰越駅もあるのでいつか
寄ってみたいと思っている。

GALLERY内にて(シャッター山崎善明さん) 

              

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

石川乃梨子 フラメンコライブショー 

Estudio♥Noriko フラメンコライブショー

11月25日(日)にフラメンコライブショー鑑賞会。
今回も石川乃梨子&ラスフローレスから
ご案内をいただいた。

いつものように、最前列の「かぶりつき」の席
を用意していただいているので、連写で撮る
ことにしています。

(写真をクリックすると大きくなります)

   ご案内          プログラム 

          

     
       
 1.セビジャーナス

(乃梨子・美麗・悦子・尚子・
寛子・克美・美加子・千絵子・華子・
  美和子・夏子・晶子)

       

       
Guitar:尾藤大介Cante:山田美希
              
 2.ソレア(美加子・夏子・晶子)

       
    
 
 3.タンギージョ(美和子)

                

   
 4.ディエントス(華子・千絵子)

            

     
 5.カラコレス(尚子)

               


 6.ソレア・ボル・ブレリア(寛子・克美)

          
   
      
 7.グアヒーラ(美麗・悦子)

           


 8.シギリージャ(乃梨子)

          


10.ブレリアス(全員)

   
       

              

         
 激しく、情熱的で、華麗なバイレに、ハレオ(掛け声)
 が飛び交う!
 オーレ!! オレ・ガッパ! オレ・ボニータ!
 ラス・フローレスが今回も素晴らしいバイレを魅せて
 くれました。
 よかったなー。シビレました。
 ご案内をいただいた石川乃梨子先生に感謝です。  

  その他写真(嬉しいK氏です

    

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第54回 都展 玉井ミサ子 出展

第54回 都展 2018 玉井ミサ子出展

今回も玉井ミサ子さんから入場券をいただいた。
最終日の11/24日(土)に上野公園・東京都美術館
へ行った。

https://www.tobikan.jp/index.html

(写真をクリックすると大きくなります)

  ご案内          

         


  出品目録

       

      

 

                評議員賞 受賞
作品 「朝霧の棚田」F50  「岩礁の海岸」F80

                              
                

展示作品は油彩、水彩、日本画、コラージュ等
会員306点一般184点計490点もある。
いずれも素晴らしい作品ばかりだ。

 展示室もよう

             

    

    

 

今回、玉井ミサ子さんの作品 「岩礁の海岸」は、
大洗海岸を題材にして描いたという。
朝日に照らされた海に岩礁がマッチしている。
評議員賞 受賞者3名の中に入った。

「朝霧の棚田」は鴨川での風景を描いたとの
ことだが、朝霧が棚田に忍び寄っている様子が
いいッ。玉井さんはこっちの方が好きだと言って
いたが、甲乙つけ難い秀作だということか。

 いつもながら素晴らしい絵画展のご案内を
いただき玉井ミサ子さんに感謝です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018.11.16 日展鑑賞会 平岡 燁さん入選

同期会「東京40会」の平岡 燁さんが出展
しているというので、「日展鑑賞と昼食の会」
いうのに参加した。

夫人同伴を含め、11月16日(金)男女12名が国立
新美術館に集まった。

平岡 燁さんは作品の写真と、入場券を参加者全員に
用意してくださいました。

(写真をクリックすると大きくなります)

 ご案内     入場券 

     

   平岡 燁 「シロツメグサの咲く野原」

        

 川崎市扇島の公園の情景を描き、 日展入選10回目
 の作品になるとのこと。
 素人の小生の鑑賞眼からすれば、この絵が一番立派
 な絵に見えたことはいうまでもありません。

       鈴木竹柏「黄雲」

            

 「鈴木竹伯画伯」前日展会長の作品。
 平岡さんが師事している大先生の日本画。。
 
       内海 泰「麗鳥」

        

 日展評議員でわが家の嫁さんのおばあちゃんの絵の
 先生、日本画 内海 泰画伯の作品。鳥を描いた作品
 が多い。

平岡 燁さんの案内で、日本画のフロアーを見て回った。

 会場もよう

      

     

     

                   

              井角憲三さん

        


 以下鈴木良之さん撮影の写真

      工芸の間      彫刻の間

           

               昼食会もよう

             

         集合写真

                  

          


いつもながら、日本絵画の最高峰の展示会「日展」を
観て酔いしれた一日でした。
このような、場を提供してくれる平岡 燁さんに大感謝
です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日比谷彩友会展 & 歌会

47回日比谷彩友会展鑑賞会 & 歌会
に今年も7人集まった。

当時の集積回路研究部長鈴木敏正さん他が

出展しているので、鑑賞会のち銀座8丁目

「遊」(ゆう)に移動してLSI会第

カラオケ会だった。

LSI日比谷彩友会展鑑賞会

NTT通研 旧集積回路研究部の仲間で初日
の鑑賞会だった。

(写真をクリックすると大きくなります)

      ご案内      作品リスト 5F展示室入口

     


   鈴木敏正さん「春景」 油彩・F20 

                   

      

    飯村二郎さん「花狂い」 油彩・F10

                    

       橋本新一郎さん「お嬢さん」 油彩・F10

                   

       枡野邦夫さん「裸婦」 油彩・F10 

                  

       野田邦康さん「運河のある風景」 水彩・F6

       

      

      正田健一さん「爽風 館の杜」 油彩・F10 

      

初出展の若松倫夫さん「軽井沢協会の人」 水彩・F15

      

日比谷電電ビルは今年から建替えになります。

西野 博さん「さようなら日比谷電電ビル」 油彩・P10

     

      

   他会場展示作品

   

  


いずれもすばらしい絵画ばかりで、おかげ様で自分の
鑑賞眼も年々向上しているように思えます。

LSIカラオケ会 「遊(ゆう)」銀座8丁目 

開会に先立ち鈴木会長の音頭で、最近お亡くなりになった

有力メンバーの大和田允彦様に黙とうをささげました。

幹事の特権で近藤はママとデュエット「居酒屋」を熱唱しました。

       

             

今年も当時の部長秘書だったJHの美声
も聴きました。

今回も楽しい日でした。

いつも日比谷彩友会展のご案内をお送りくださ
って鈴木敏正様に感謝です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日比谷同友会 書道愛好会 第8回作品展もよう

日比谷同友会 書道愛好会 第8回作品展 もよう

榎会長様からご連絡をいただいたので、9/26(水)13:20
ごろにNTT日比谷ビルB1食堂前の会場に行った。

(写真をクリックすると大きくなります)

 展示もよう

                            

                                    

                              

                

                             

                         

 

 出展作品目録・解説

    

    

   

例年だと11月に開催ですが、今年は日比谷電電ビル
が建替えになるとのことで、9月中の開催になったとの
ことです。

そのためか役員室?に展示されていた武田早雲の書
「煌紡」が近くに立てかけてあった。武田早雲はNTTOB

だとのことです。

現在、会員は20名弱とのことでしたが、展示作品は
いずれもオーチェニ・ハラショーでした。
NTTOBのビッグネームの方々の作品がずらりと展示
されていました。

会場では旧知の荻野ご夫妻因泥様もいらっしゃって、
和やかに書の鑑賞ができました。
今回も大満足の日になりました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ