SUNDAI RETURNEE CLUBlog & SUNDAI GLOBAL CLUBlog

●帰国生入試、留学支援、英語4技能対策等のトップブランド
・・・駿台国際教育センターの公式ブログです。

入試に向けて(面接のポイント)

2019年10月17日 | 【帰国生中学・高校入試】

帰国枠の入試では面接が受験科目に入っている学校も多くあります。
準備しておくべきポイントをお伝えします。

■ポイント
・自分が滞在していた国の理解を深めましょう。
日本と他国との違い、それについての自分の考えを聞かれることが多いです。
自分が通っていた学校について、海外生活で一番苦労したこと(それをどう乗り越えたか)、
印象に残っていることは伝えられるようにしておきましょう。

・志望する学校について調べましょう。
なぜその学校を志望したのか、この学校に入ってやりたいことは何か、私大附属の場合は
なぜ大学附属が良いのかは聞かれる可能性が高いです。
受験する学校の特徴は調べておきましょう。

 ・自分自身についてまとめましょう。
将来の夢について、最近読んだ本について、自己PR等、自分について自分の言葉で
言えるようにしておきましょう。
その際に将来の夢についてであれば、志望理由とつながるように伝えられると説得力が増します。

また学校によっては保護者の方も面接を受ける場合があります。
よく聞かれる質問としては、お子様の長所短所ついて、お子様の将来について、教育方針等。。。
気を付けなければならないことは親と子どもの回答を一致させておくことです。
事前によく話し合い、準備をしておきましょう。

shk

この記事についてブログを書く
« 【ワシントンDC講演会開催... | トップ | 南半球特別課程 お問い合わせ... »
最近の画像もっと見る

【帰国生中学・高校入試】」カテゴリの最新記事