オンライン住宅・不動産NOTE インターネット集客とホームページ制作のコツ

住宅会社・工務店・不動産会社のインターネット集客のポイントを日々の事例を交えてお伝えします。

時代を敏感に捉え他社とは違う価値を提供しよう!

2013-03-26 21:01:16 | 注文住宅・工務店向け
「今何が流行っているのか」
「時代はどこに向かっているのか」
これらを常に敏感に捉えることは重要だ。

最近大阪で流行のお店に足を運んだ。
大阪南堀江にオープンした雑貨ショップ「ASOKO」と「タイガーコペンハーゲン」。

堀江といえば、大阪ではおしゃれに敏感な世代が集まる場所。
このエリアで行列をなすショップがこの2店で
コンセプトも似ている。

入場制限をしており、入るまでに二時間待ちの状態。

店内には20代から40代までの男女が
買い物カゴいっぱいに商品を購入している。

商品は100円から500円くらいまでの価格帯で1000点以上のラインナップ。
実用性が高くオシャレでカワイイのにお値ごろ感があるのが嬉しい。

店内を見て回ると
「カワイイやん、これ~!」
「めっちゃいいわ~!!」
と次々と手に取り楽しそうに商品を選んでいるお客が多い。

並んでいる商品の色もカラフルで思わず手に取りたくなる。

お客の目も輝き、実に楽しそうだ。


この2つの店舗には共通点がある。

価格がお手ごろなだけでなく、
デザインや色使いなどでも付加価値を提供しているのだ。

特に色使いが非常に上手く、
買い物している側が「ワクワク、ドキドキ」するのを演出している。


これからは住宅・不動産業界も間違いなく「色の時代」になる。

デザインだけでなく、
「色」で付加価値を与える時代だ。


色使いを工夫した家が売れている。


それだけでなく、
色使いを工夫したホームページも集客に成功している。


ユニクロのテイストを最近参考にさせてもらってホームページをプロデュースしているが、
これが実に成功しているから面白い。

時代を敏感に捉えた新しい付加価値を
商品やマーケティングにどう活かすかが重要な時代だ。

時代を敏感に捉えるためには多くの情報に触れる必要がる。

その情報を手に入れるための研究の場を提供している。

興味がある方は是非一度覗いてみて欲しい。

住宅・不動産 稼ぐホームページ倶楽部 《特別限定募集 5社様限定!》


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ドモホルンリンクルから学ぶ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

注文住宅・工務店向け」カテゴリの最新記事