スナフキン・レポート♪

♪舞台(ミュージカル、宝塚、演劇)
ミステリー本、気になる記事・コラム・・
マイルド・ヅカファン何でも語る♪

★雪組「ひかりふる路」@スカステ・・・初回放送

2018-11-12 08:59:54 | ★宝塚関係♪(OG・スカステ含む)

昨夜は、スカステで

雪組「ひかりふる路」&「スーパー・ヴォイジャー」
東京千秋楽の初回放送観ました!

画面に釘付けというか・・・画面への集中度高かった~~~♪



まえにも書きましたが(こちら

「物語フランス革命」を読んで
革命前後をおおさらいして見ましたが

作演出の「生田大和」さん
1793年、国王が処刑される裁判から始まり
時代の切り口が上手い!

激動する時代を象徴し
ギロチンを連想する斜めの光線
背景、セットの使い方もイイ!!

そのうえ!
望海風斗と真彩希帆コンビは、本当に歌が上手い!

ワイルドホーンの歌をここまで歌いこなす。

お披露目公演で
「ここまで“歌が上手いコンビって!いたかな?」

歌ばかりでなく演技も!

ロベスピエールが
“革命の波”に飲み込まれて、追い詰められる感じがひしひし

いや~~ホント凄い!

素晴らしい!!大傑作!!!




ショーの「SUPER VOYAGER!」は、作演出「野口幸作」


「花組のメサイア&ビューティフル・ガーデンのコンビですね!」

ワタシの“ツボ”に嵌るコンビなのかと!?

勘違い、メサイアは原田諒さんでした。
なんか若手演出家がチカラつけてきてるのが分かる!!

余談ですが・・・
   専科の「夏美よう」が演じた「タレーラン」は、
   ある意味ロベスピエールと対局の人物
   
   星組公演「ナポレオン」では
   (一昨年退団し、一昨日結婚を発表したみっちゃん)
   北翔海莉さんが演じてました。

   革命を乗り越え、王政復古も乗り越え
   裏切りと口先三寸で80過ぎまで第一線をキープし
   「権力、金、女」を手放すことがなかった男だそうです。
   

台詞で生き抜いてやるとか言ってました?よね?

コメント (5)