本と読者の楽しい出会いの場 ブックセンター滝山グループ

オススメの本・その他 を紹介しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

滝山ブックレビュー3月

2016年03月24日 | 滝山ブックレビュー

ブックセンター滝山グループでセレクト! いろいろなジャンルから毎月オススメをご紹介します。

僕は何度でも、きみ初めての恋をする。 
沖田円著 スターツ出版 637円(税込)

キャベツ炒めに捧ぐ
井上荒野著 ハルキ文庫 583円(税込)

 

 

コメント

滝山ブックレビュー2月

2016年02月15日 | 滝山ブックレビュー

ブックセンター滝山グループでセレクト! いろいろなジャンルから毎月オススメをご紹介します。

慟哭の谷 北海道三毛別・史上最悪のヒグマ襲撃事件
木村盛武著 文春文庫 659円(税込)

100年前 北海道で起こった「三毛別(さんけべつ)羆事件」の真相を追ったノンフィクション。開拓時代の人間と羆の壮絶な戦い!

死者8名という世界的にみてもヒグマによる食害事件としては類をみない最悪の惨劇の全貌を、生存者たちへの貴重な証言をもとに描き出す。

 

京都寺町三条のホームズ
望月麻衣著 双葉文庫 680円(税込)

「寺町のホームズ」と呼ばれている骨とう品店「蔵」の店主の孫 清貴とアルバイト女子高生真城葵のコンビが骨董にかかわる事件を解決する、骨董ミステリー。ホームズさんの”いけずな”京男子っぷりがなかなかです。

読んだ後で京都へ行ってみたくなる、観光ガイドとしても楽しめる一冊。

 

コメント

滝山ブックレビューH28年1月

2016年01月14日 | 滝山ブックレビュー

ブックセンター滝山グループでセレクト! いろいろなジャンルから毎月オススメをご紹介します。

 

池波正太郎著 著    新潮文庫    700円

池波正太郎の集大成ともいえる戦国大河小説。
真田昌幸、信之(幸)、幸村、父子二代の興亡、臣下や忍びの者たちの活躍、この時代を築いた武将たちが生き生きと描かれています。
今年のNHK大河真田丸とともに少しずつ読んでみてはいかがでしょうか。

⇒こちらもオススメ
真田太平記読本  池波正太郎著 新潮文庫 724円(税込)
真田家の物語と池波ワールドをより深く楽しめる一冊です。

コメント

滝山ブックレビュー12月

2015年12月07日 | 滝山ブックレビュー

ブックセンター滝山グループでセレクト! いろいろなジャンルから毎月オススメをご紹介します。

 

望月諒子著    光文社文庫    700円

「ロンドンのオークションでゴッホ作「医師ガシェの肖像」を日本人が競り落とした。時は流れ、日本のバブルが弾け、借金で追いつめられた男女にある依頼が持ちかけられる。それは倉庫に眠る「ガシェの肖像」を盗んで欲しいというものだった・・・。絵画を巡って行われる駆け引き!絵と金に翻弄される登場人物たち、「医師ガシェの肖像」を最後に手に入れるのは誰?」

コメント

滝山ブックレビュー11月

2015年11月12日 | 滝山ブックレビュー

ブックセンター滝山グループでセレクト! いろいろなジャンルから毎月オススメの二冊をご紹介します。

 

マーチ博士の四人の息子 ブリジット・オベール著 早川書房 907円(税込)

 医師のマーチ博士には18歳になる4つ子の息子がいる。ある日メイドの字に-は偶然とある日記を見つける。それは殺人快楽証の「誰か」の日記で、ジニーはこの日記の主は4人の息子の1人である事に気づいてしまう。殺人鬼はいったい誰なのか!?ジニーと犯人の緊迫したやりとりに惹かれます。

コメント