小正月の初夢

2021-01-22 22:10:00 | スピリチュアル



太陽を見上げると美しくて美しくて思わず撮影してみるのです。でも神秘の光はどこかに消えてしまうのです。昨日の太陽はわずかに青い花びらのような光が写りこみました。


   

今年は初夢を見なかったのですが、小正月の15日の明け方、不思議な夢を見ました。

二柱の神様が右に左にゆらゆらお体を揺らし、円を描きながら歌っておられる。

「ぬほこ さかほこ かき混ぜて〜 ほうらいの世を創りますぞよ!!」

お二人が嬉しそうに矛というのか、棒のようなものを回しておられる。足元のはるか下方の白い光った雲をかき混ぜておられると、それは大きな渦を巻きながら広がって行った。

お二人の神はほとんど同体のように見えて、特に男女なのかはわからなかったのですが、、、ふしぎな夢を見ているなあ、と思っていると、実はもう一柱の神様が奥におられて、満足そうに微笑んで見ておいででした。


元旦に国常立大神様が国の開闢を成す。開いていく。と仰られたので、関連した夢を見せてくださったのかも知れません。(これはあくまでも私が見せていただく世界のことです)


日本神界と私が申し上げるのも恐れ多いことではありますが、その神界、とても活発に働きかけてくださるようです。
「ひふみ祝詞」を、ひとこと一言心を込めていますと、大勢の神様がつぎ次と立たれた。言霊的には1音ひと柱の神名と教わったので、おそらく47柱の神様が螺旋状にお立ちくださった様です。

今年に入って一段と高い周波数帯に入ったように感じますが、、、しっかり波に乗っていかねばという感じですね。もう絵空事ではなくてリアルですよね。つい最近ですが、長時間テレビ見続けて、日本ばかりではなく、CNN ,BBCでアメリカ大統領絡みのニュースを見ていましたら、疲労感でフラフラになった。思い出しましたよ、私は今年、ジコチューやるんだった。我が身をすり減らしてどこにフォーカスしてるのかと、反省反省、図形やチューナーで波動調整しました(笑)




小春日和の庭を楽しむ。

2021-01-16 22:55:08 | 日記
小春日和でしたね〜、梅の枝先もピンク色になって来ました。フーミンが「シャボン玉パーティ」しましょうとお誘いが来まして、私は写真係をしました😀

         

シャボン玉、きれいに映るのです。iphoneのレンズにはホント満足する!!




私のふしぎ写真は、ただのレンズフレアなのですが、でもワクワクする!!
  光のゲートみたいで、、、フッと通った先はパラレルワールドかしら?

    

撮影するたびに感激するのよね〜〜、
             今日は金魚たちに祝福のゲート🌈

    

       は〜い、妖精ちゃんが渡っていますよ〜〜🌈


    



さて頑張っていたウチのカマキリ君は、正月四日に自然に帰りました。家族みんなに可愛がられて頭ナデナデされて・・
         薔薇の根元で再生を待っているかな🌈
    
             また帰っておいで〜💕


今日の太陽、そして〜

2021-01-10 22:33:00 | 日記
今朝は−2℃、池に氷張っていました。でも冷気がキーンと輝いて、光のドームが美しいです。



   

アルクトゥルス星人 銀河の旅人 オラクルカード がとどいて早速シャッフルして引いたカード。アルクトゥルス星人だった💖

        ヌアム・アーク 〜女神官の司令官〜

    




今年も図形で調整しつつスタートです!!

2021-01-08 21:44:44 | スピリチュアル

毎年、年初めの楽しみは、辻麻里子さんの図形を見ることです。「宇宙時計」をパラパラめくってピタリと開いたページは#28 『調整』でした。

   知性と行動力を持ってチューニングを行い、不調和を取り除く。
   その原因となる事象を見つけ出し、プログラムの変更もしくは
   プログラム通りに進むように調整します。

     


2021年を21で見ますとなんと、今年の「星の扉」と同じワードが含まれることに気づきました。

「宇宙時計」 #21  『新たな気づき』

   呼吸を三度くり返し、本来、持っているものを呼び覚ませば、
   固定観念をはずし新たな気づきが訪れます。宇宙のリズムに
   乗って、プレッシャーから開放されるでしょう。
       

「星の扉」という見方が、今年も継続するならば、

辻麻里子さんの「数字のメソッド」で11月16日を見るわけですが。

     Gate#176 新たな気づきがもたらされる日

   虚空に刻まれたゲートの奥から、緊急を告げるアラームが鳴っている。
   何か急を要することに対して、新たな気づきがもたらされる日。
   まったりした気分でいると、重要なサインを見逃してしまうだろう。

  


私は何かある時は「宇宙時計」を見るのですが、今年は小刻みに調整の図形をチューニングしながら進もうと思っています。私の場合、まったりよりもボーっとしがちなので重要なサインを見落とさないようにしなければ、ですね!!

大きなゲートが開いているのでそれなりのサポートも受けられるでしょうが、情報に翻弄されないように、私はジコチューと言われれても(笑)じっと籠って自分の中心を見つめていく。それだけでいいかと思っています。

旅に出たくなったらマカバ旅行?。先日ちょこっと試してみましたら、OKでした〜〜
一瞬で行けた。本当に行けたかは、眼に風が当たるから分かるのです。眼が飛んでくみたいに・・・試運転繰り返して自信つけたいですね〜〜

今年も毎日は書けないと思いますが〜、気長にお付き合い下さいね💕



金龍を従えた国常立大神様

2021-01-04 22:22:33 | スピリチュアル
2021年は時の流れが速いですね〜〜〜〜お正月気分はもうないですし、おせちもきれいさっぱり(笑)なぜかお餅ばかりが残っています。


 1/4 の太陽 このところ太陽ばかり撮っています。


元旦の朝、新年のご挨拶をしていますと、純白の富士山が見えて来ました。山頂に神々しい光が高速回転しているように見えて、やがて渦の中心に扇が現れました。白い扇の中心は赤い太陽、国旗と同じ作りでした。

その奥に光り輝く神様がおいでになる。日の本を開闢をされた国常立尊様です。

今年は国常立大神がお立ちになると伝えられたのは、昨年11月11日のことでした。なぜその日に早々と伝えられたのかは全くわかりません。

突然富士山が見えてきて「富士の頂に立つものが変わる」ということで、菊理媛(ククリヒメ大神)から引き継ぎがなされたようです。


その時の国常立大神は、穏やかなお優しいお顔をしておいででした。そのお姿を巨大な金色の龍が取り巻いておられた。明るい黄金色の強烈なパワーの球を持った金龍でした!!


親神様と親しくお呼びしていた神様のさらに奥の神様なのかと感じました。新しい国が開かれてくるのではないでしょうか。

・・・神界のことは私にわかるはずもないので、見たままを書くしかありません。言葉にするのも難しい。
元旦の時はビジョンで、映像が流れていたのを拝見して私の言葉で表現しているに過ぎません。ご理解いただけると嬉しいです。



さて昨日3日、下高井戸八幡神社に初詣に行きました。いつもの長い行列はなく、皆さん様子を見ながら蜜にならないようにしているようでした。

家族でご祈祷して頂いている時に金龍のお姿がありましたから、早速御活動されておられるのでしょうか。ありがたいことです!!