じろうのブログ sun-moon 癒しの光

癒しの言葉や光の言葉がふりそそぐ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

boku なんだ

2017-02-20 21:50:00 | 日記

・・・


「boku は 動く!

 今日も 動く

 よかった・・・ 


 さあて なにから はじめようかな


 陽の当たる場所に 行ってみよう

 なにか あるかも しれない


 あった あった 今日も あった

 美しい 花 が ひとつ 咲いている


 目覚めの よろこび 動くことの よろこび

 あしたも あると いいなあ


 つぎは なにを しよう


 なにも なくても 動けてることが うれしいんだ

 ゆっくりと 動こう

 動けることが うれしいんだ


 あれ? なにかが boku の あたまに 乗っている・・・

 チョウチョだ

 ゆっくりだから 乗れたのかな


 ゆっくり ゆっくり ハネを 動かしてる

 それが また うれしい


 boku は ゆっくりしか 動けないんだ



 もうすぐ・・ だから・・・ boku は・・・



 ゆっくり 動く ゆっくり 動く


 ゆっくりだから 小鳥も 安心して boku の 肩に 乗ってくる



 ゆっくりだから いろんなものが 見えてくる


 ゆっくりだから いろんなものを 感じることが ゆっくり できる



 色も 音も 空氣も



 ゆっくり 流れていく



 もっと 早く 動けるときも あったんだ

 もっと いろんな人に 注目されるときも あったんだ

 もっと 多くの人に 役に立てる時も あったんだ


 ・・・・・


 今日も いっぱい 動けたな

 良かった・・・

 いっぱい いろんなことを 

 見たし 聴いたし 感じたな


 チョウチョも 小鳥も ステキな 出逢いだった・・・


 明日は どうなるのかな

 どれくらい もつか わからないっていうのは

 さみしい氣もするな



 静かな時間・・・



 明日 動いたら いいなあ

 そのためにも もう・・・


 ああ 本当に 静かだ

 いい時間だったなあ ゆっくりとした いい時間だった・・・


 明日 動いたら いいなあ 」





静かな 朝の 始まりがある


電柱の下に 動かなくなった ロボット型のおもちゃが 置いてある


だれのものなのか だれが持ってきたのか わからない



ただ 電柱の下に・・・

「boku」と 胸に はってある ロボットが 電柱のそばで 座っている



だれにも 氣づかれず

だれにも ひろわれず


それでも


しあわせそうに・・・




氣のせい だろうか

ピックと 動いた ような・・・ そんな 氣がした


氣のせいかな


ロボットが 笑顔になって ひとさしゆびを

電柱に 背を傾けながら


ひとさしゆびを 空へと・・・



boku も 空へと 顔を 上げてみる








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛のカタチ | トップ | 優しい 雨 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事