見出し画像

明日また陽が昇るなら −カウンセラーもるものブログ−

【ココロノマルシェ】ご相談へのご回答 -好かれるタイプを変えるには?-

こんばんは。

アナタに明日への希望をお届けする「情熱の女」カウンセラー もるもです。

 

先月、根本裕幸お師匠のカウンセラー養成講座を修了しまして

 

お師匠の会社「ココロノオフィス」が運営する心のことを無料で相談できるサイト「ココロノマルシェ」の相談員としてデビューいたしました。

 

本日は、記念すべき第一回の回答を書かせていただきます。

 

「好かれるタイプを変えるには?」

 

大学生のこむぎさんからのご相談です。

 

(以下、ご相談内容です)

********

大学生の女です。

私に好意を寄せてくれる男性が好きなタイプではありません。

女性と付き合ったことがない人や、女友達もほとんどいない人に好意を寄せられることが多いです。
私自身、男性と性的なことをしたことがないので、相手にリードして欲しいと思っているのが本音です。なので、女性と付き合ったことがないと聞くと、少し距離を置きたくなってしまいます。

その反面、下心丸出しで近づいてくる人もいます。そのときは、気持ち悪い!と思ってしまって、その後の関係が薄くなってしまう方がほとんどです。
また、私の雰囲気から「私なら自分のことを受け入れてくれそう」と思われやすいのは感じています。

どうしたら、上記のような男性以外から好かれることができるでしょうか。

********

 

(回答)

こむぎさん、ご相談ありがとうございます。

 

読んだ瞬間に、私は「こむぎさんのご相談に回答したい!」と思いました。

 

なぜだか分かりますか?

 

文面から、こむぎさんがとても可愛らしい女性であること

 

私たちに「是が非でもお役に立たせていただきたい!」という気持ちにさせる方であることが伝わってくるからです。

 

まず、こむぎさんはとても素直です。

 

「男性と性的なことをしたことがない」

 

→性的なことを素直に他人に告白できるところから、こむぎさんが人を怖れない、人を信頼されている方であることが伝わってきます。

 

「だから、相手にリードしてほしいし、女性と付き合ったことがないと聞くと、少し距離を置きたくなってしまう」

 

→「相手にリードしてほしい」と素直に書けるのも素敵です。

自分にできること、できないことをきちんと分かっていらっしゃいますし、ご自分の中にある女性らしさに正直でいらっしゃいます。

 

「でも、下心丸出しの人は気持ち悪い!と感じてその後の関係が薄くなってしまう」

 

→性的な経験に興味がありつつも、その気マンマン過ぎる人は嫌、ということですよね?

 

こむぎさんが自分の気持ちをちゃんと理解し、その気持ちを大事し、ご自身の気持ちに合う方を恋人にしたい、とご自分の軸をしっかり持っているところがとても素敵だと思いました。

 

まず、ご自身はそうした魅力的な女性であることをぜひ受け取ってください。

 

また「私の雰囲気から『私なら自分のことを受け入れてくれそう』と思われやすい」というところも魅力的でした。

 

要は、こむぎさんは相手の状況を理解し受け入れようとする、お察し力が高くて優しい方ということですよね?

 

自分軸があって、なおかつお察し力と優しさも持ち合わせている。

 

そんなこむぎさんですから、お望みのような方に出会うのは時間の問題だと思います。

 

ですが、せっかくのご質問なのでもう少し深掘りさせて頂きます。

 

こむぎさんのご希望を男性像をまとめてみると、こんな感じでしょうか?

 

・全く女性経験の無い方ではなく、2-3人と付き合った経験がある人

・すぐにしたがるようなやる気マンマンの人ではなく、きちんと告白してからお付き合いを開始し、デートを数回重ねて、そのプロセスを経てから深い仲になる、という段取りを踏める人

 

うーん・・・。

普通にいそうですけどね・・・。

 

こむぎさんのように素直で可愛らしい方が、なんでこういう人たちには好かれないんでしょうかね?

 

以下はカウンセラーもるもの邪推ですが、

 

もしかして、こむぎさんはいわゆる「普通の人」からの好意サインを見落としているだけではないでしょうか?

 

こむぎさんが苦手とされている「下心丸出し」の人たちは、こむぎさんとデートしたい、こむぎさんに触れたいという欲望から、ガンガンに言い寄って来ます。

 

ですので、彼らがこむぎさんに好意を持っていることはすぐにお分かりになるでしょう。

 

しかし上記のようないわゆる「まともな男性」は、そんなにガンガン言い寄っては来ません。

 

こむぎさんと同じように、自然な会話を通じてこむぎさんと親しくなり、そこからお茶したりデートしたりなどのプロセスを踏んで、さらに親しくなろうとします。

 

この最初のステップである「自然な会話を通じて親しくなる」ところがポイントでして

 

もしかしたら、相手の方はこむぎさんと親しくなりたくて「自然な会話」から入ろうとしているのに

 

こむぎさんがお相手の好意に気づいていない可能性は無いでしょうか?

 

こむぎさんと同じように、お相手も恋愛に対しては不安ですし自信がありません。

 

次のステップに進むために、こむぎさんから何かしらのポジティブなサインを見つけたいと思っています。

 

この気持ちは、こむぎさんがお相手から「好かれたい」と思っていらっしゃるのと全く同じです。

 

なので、2人が距離を縮めるには、お互いが少しずつ「好き」のサインを送り合う必要があります。

 

もし、こむぎさんに気になるお相手がいらっしゃるならば

 

少しだけでいいので「好き」のサインを送ってあげてください。

 

何も特別なことをする必要はありません。

 

お相手の誕生日、出身地、サークル活動・部活、趣味、好きな芸能人・・・

 

それらをちょっと話題にしてあげるだけで構いません。

 

誰でも、自分の属性や好きなものに関心を持ってくれるのは嬉しいものですし

 

男性は女性より単純(!)なので、すぐに「お、こむぎちゃんが俺に関心を持ってくれた・・・」と心の中で喜びます。

 

そんなプロセスを積み重ねることで、自然と2人の距離は縮まっていきます。

 

・・・いかがでしたでしょうか?

 

こむぎさんは「好かれる男性のタイプを変えるためにどうすればよいか?」とご質問されていましたが

 

こむぎさんのような素直で自分軸があり、かつお察し力が高くて優しい方が、これ以上何かを向上させたりご自身を変えたりする必要はありません。

 

むしろ「好みのタイプの男性に好かれるためには何かを変えなければいけない」という思い込み(?)を変えることが大事です。

 

こむぎさんは、既に好みのタイプの男性に好かれるために必要なものを持っています。

 

既に好かれている可能性も高いです。

 

そんな新しい前提で、ご自分の周囲の世界を見渡してみてくださいね。

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

以上です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

素敵な週末を。

 

****

アナタに明日への希望をお届けする「情熱の女」カウンセラー

もるものセッションお申し込みはこちらから。

 

アナタのネガティブ・影・恐れ・不安を カウンセラーもるもが愛・価値・夢・希望へと変えます。

コメント一覧

こむぎ
相談に回答してくださってありがとうございました。
他の方から自分のことをこんなに肯定してくれたのは初めてなので、嬉しい気持ちと同時に少しドキドキしています笑
自分って結構魅力的なのかもしれない!と思うことができました。
本当にありがとうございます!
sun-also-rises
こむぎさん

コメントありがとうございます。
はい、こむぎさんとても魅力的な方だと思いました。
気づいてもらえて嬉しいです!

もるも
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の「ココロノマルシェ回答」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事