susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

エリザベス女王杯19(予想)

2019-11-10 01:41:23 | エリザベス女王杯
土曜は秩父まで行って、ゴルフしてきました。
ラウンド時間というか、待ち時間が長くて、ハーフで3時間以上もかかるありさま。
おまけに、帰りは、高速が渋滞して、もう疲れて、予想する時間が・・・

日曜の京都メインレース、エリザベス女王杯の予想
芝 2200M G1 定量 18頭立て

ここは、3歳馬VS古馬の見立てでいいと思います。
しかし、その古馬組には、アーモンドアイ、リスグラシュー、ディアドラ、ノームコア、ミッキーチャムがいない、手薄メンバー。
今回の古馬代表格が、ラッキーライラックとスカーレットカラー。
この2頭には、2000m以上での勝ちがなく、今回の2200m戦では、信頼が出来ないとみて、評価を下げます。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

ならば、ここは、人気通り、3歳馬上位と考えて、オークスの再現を期待して、予想すれば、当たるのでは。
つまり、オークス時のカレンブーケドール(12番人気)を探すレースなのだ!

◎ラヴズオンリーユー

オークスでは、1番人気を嫌って、本命にしなかったが、今回は素直に本命。
この秋のアーモンドアイやクロノジェネシスの結果を見るまでもなく、今や、G1での休み明けを嫌う理由はない。
オークス時に不安だったのが、東京遠征での馬体重の維持があったのだが、今回は、京都。
馬体重についても、ひと夏越して、ぐっと成長し、中間発表では、456キロから480キロまで増え、馬体重の不安はなし。
唯一の不安は、鞍上ミルコの不振につきるか。
この馬で、オークスを勝って以来、重賞を勝てず、少し精彩を欠いており、鞍上だけは心配。
しかし、そんなミルコもエリ女の成績はいい。
これまで7戦2勝3着2回で、二桁人気馬を除けば、5戦2勝3着2回と完璧。
唯一の凡走が、サンテミリオンの9着で、関東馬ですから、関西馬に限れば、オール馬券内だ。
ここは、素直に、元POG指名馬を信頼して、応援します!


○クロノジェネシス

秋の目標は当初から、ここだと言われており、秋華賞は80%のデキと戦前から公言。
そのデキで秋華賞を勝ってしまうんだから、この馬も相当強い。
オークスで完敗だったカレンブーケドールを秋華賞で逆転したことで、ラヴズオンリーユーを逆転出来る可能性も出てきた。
最初のG1勝ちを決めたアルアインを降ろされてしまった北村が、ここは、デビューから乗ってるこの馬でヘマはしないよね。


▲レッドランディーニ

人気2頭を軸にするからには、3着探しは、当然、人気薄から狙う。
前走、府中牝馬Sの敗因は、休み明けによるもので、この馬は、休み明けは走らないので、気にする必要なし。
むしろ、府中牝馬S凡走からの巻き返しが、このレースの穴パターンなので、今年はこの馬だ。
マーメイドSでハナ差2着や、3走前の京都2000mで勝っているように、今回の距離延長は間違いなくプラス。
人気薄牝馬で穴をあけることには定評のある池添が、ここは気楽な立場で、一発やってくれそうな予感!


△サトノガーネット

密かに、矢作厩舎のワンツー決着を期待。
ここ2走、重賞の壁に弾き返されている感じだが、1800mは、この馬には、短い。
2400m戦、2000m戦を勝って連勝したように、今回の距離延長は、こちらも間違いなくプラス。
そして、こちらも、前走、府中牝馬S凡走という穴パターンにもなり、今回の穴馬資格は十分。
鞍上の坂井は、京都では、今年の京都大賞典で、大穴あけてますので、今回も気楽な立場で再び一発!


△サラキア

今回の人気の盲点は、まさにこの馬では。
秋華賞でアーモンドアイから0.5秒差の4着の実績で、牡馬相手のエプソムCでも2着がある馬。
エリ女で穴をあけているのは、ほとんどが先行馬ということもあり、今年はこの馬がそれっぽいぞ。
川田への乗り替わりも勝負気配が漂っているし、外国人騎手を止めるのは、やはり、この騎手だ。


△センテリュオ

血統から穴馬を探すなら、母系のノーザンテースの血だ。
今年は、この馬が該当するのだが、残念ながら、穴人気しており、馬券妙味は薄いが。
前走は、初の左回りが合わなかった感じで、凡走は気にしなくていいでしょう。
特殊距離である2200m戦を3戦して1勝2着2回でパーフェクトな結果を残しており、この距離実績は大きい。
そして、何よりも、鞍上がルメールですから、消すことは出来ませんな。


△ウラヌスチャーム

前走、ここを見据えて、あえて牡馬相手の京都大賞典を使い、そのまま栗東滞在。
そして、今回、鞍上にはマーフィーを起用と、まさに、ここへの勝負気配は高い1頭で。
関西での好走実績がないのが不安材料だが、この馬も2200m戦は1勝2着1回と実績ありで、怖い1頭になりそう。

馬券はラヴズオンリーユーとクロノジェネシスの2頭を軸に3連複5点で勝負!!

コメント   この記事についてブログを書く
« 【POG】カイザーラインが... | トップ | エリザベス女王杯19((結... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エリザベス女王杯」カテゴリの最新記事