susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

菊花賞14((結果))

2014-10-27 22:10:18 | 菊花賞
2014年10月26日(日) / 京都 3000m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳 / 牡・牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[1] 2  トーホウジャッカル 牡3 57 酒 井 3:01.0 3
2[2] 4  サウンズオブアース 牡3 57 蛯 名 1/2 4
3[5] 10 △ゴールドアクター  牡3 57 吉田隼 3.1/2 7
4[6] 12  タガノグランパ   牡3 57 菱 田 3/4 10
5[3] 6 △ショウナンラグーン 牡3 57 吉田豊 クビ 6
6[8] 16 △サトノアラジン   牡3 57 浜 中 1/2 9
7[1] 1 ▲マイネルフロスト  牡3 57 柴田大 1.1/4 13
8[4] 7  トーセンスターダム 牡3 57 武 豊 アタマ 5
9[7] 15 ○ワンアンドオンリー 牡3 57 横山典 1/2 1
10[4] 8  ワールドインパクト 牡3 57 ブドー ハナ 12
11[8] 17  ヴォルシェーブ   牡3 57 岩 田 1.1/4 11
12[5] 9 ◎ハギノハイブリッド 牡3 57 福 永 3/4 8
13[7] 13  ミヤビジャスパー  牡3 57 池 添 3/4 14
14[8] 18  メイショウスミトモ 牡3 57 武 幸 5 17
15[3] 5  シャンパーニュ   牡3 57 松 山 3.1/2 15
16[7] 14  トゥザワールド   牡3 57 川 田 7 2
17[6] 11  アドマイヤランディ 牡3 57 藤岡康 1.1/4 18
18[2] 3  サングラス     牡3 57 古 川 大差 16

払戻金 単勝 2 690円
    複勝 2 280円 / 4 270円 / 10 520円
    枠連 1-2 2310円
    馬連 2-4 2640円 / 馬単 2-4 4470円
    3連複 2-4-10 13340円 / 3連単 2-4-10 59220円
    ワイド 2-4 950円 / 2-10 1940円 / 4-10 2160円

ん~ん・・・こうも当たらないと、もう脱力感しかないねえ・・・
秋のG1シーズンに突入したのに、あまりにも当たらないので、競馬熱が冷めていくわ・・
かれこれ20年以上も、馬券買ってるけど、ここ2、3年のスランプ状態は酷いです。。
やっぱり、競馬って、5回に1回ぐらいの割合で当たらないと面白くないわけで・・
2か月以上も当たりから遠ざかると、ほんとキツイなあ・・

さて、今年の菊花賞は、混戦でレベルは高くないと思われていたが、終わってみれば3分1秒0の大レコード決着!
つまりは、見事なまでの京都の高速馬場ということで、完全、前、内枠有利な展開に。
そうはいっても、G1ですから、上位に来た馬は、力があってのもの。
逃げたサングラスや、最内枠マイネルフロストあたりは力負けで、前、内有利の恩恵受けてもダメでした。

菊花賞といえば、「血統」ということで、今年は、実は、最初、スペシャルウィークに注目していたのだが。
しかし、注目は、父よりも母父スペシャルウィークの方がポイントかと思ってたので、やっぱり見る目ないわ・・
しかも、結局、最後は、トニービンに注目することに変更してしまったし・・
でも、勝ったトーホウジャッカルは、父スペシャルウィークに、母系にもグレイソブリンの血があったわけで。
つまり、今回一番注目していた血を2つとも持っていたのが、トーホウジャッカルだったわけで・・

じゃあ、なぜ、消したのか、まず単純に姉トーホウアマポーラということで、更なる距離延長はマイナスと判断。
あと、鞍上の酒井が、菊花賞初騎乗だったので、それもマイナスかと思ったけど、見事な好騎乗でしたね。
酒井といえば、この秋、G1取りを目指していたハクサンムーンを降ろされるという憂き目に合っていたわけで。
まさか、ここで、その鬱憤を晴らす騎乗を見せてくれるとは・・・

2着サウンズオブアースも、単純に前走の走りを見れば、ジャッカル同様に買いの馬なのだが・・
なぜ、消したのか、単純にネオユニ産駒に距離延長はマイナスと判断してしまった・・
しかし、ネオユニ産駒でも、母父トニービンのデスペラードは、京都3000の万葉Sを勝ってますがな。
そして、アースも母父ディキシーランドバンド、つまり04年の菊花賞馬デルタブルースと一緒。
この母系によって、スタミナ補給はされていたわけで、ネオユニ産駒というだけで、消しはバカです。
更に、イスラボニータでここに来たかった蛯名が、結果的に無理やりボニータを降ろされた鬱憤をここで晴らすか。
というか、社台としても、イスラボニータの代わりをしっかり蛯名に用意してあげたという感じね。

今回、軸にするなら、3着ゴールドアクターが正解だったな。
今年のメンバーは、血統的にステイヤー資質の高い馬がおらず、それなら実績で一番ステイヤーのこの馬が狙い。
しかも、先行有利な京都の馬場状態を考えたら、脚質的にも、この馬が、軸としては最適だったよなあ・・

本命ハギノハイブリッドは、好スタートから中段あたりで競馬をしてくれる、こちらの想定通りの競馬。
しかし、4コーナーで、すっと上がっていける脚はなく、更に、直線でもまったく伸びず12着惨敗。
当初、京都新聞杯勝ちのあるこの馬は、穴人気すると睨んでいたら、予想外に人気がなく、飛びついてしまった。
またもや、人気で軸馬を選ぶという愚行を重ねて、大失敗に終わったわけで・・

そして、今回の更なる失敗は、ワンアンドオンリーを完全に信用してしまっていたこと。
この1番人気の馬を完全に信用したことで、3番人気、4番人気の人気サイドの馬が買えなくなってしまった。
神戸新聞杯での接戦、そして不安視された外枠、血統派なら、母父タイキシャトルの距離不安。
更に、断然1番人気でポカするハーツクライ産駒とも合わせても、ここで信頼しては、いけない馬。
ましてや穴党と言ってるヤツが、なんで、ここで信用しちゃうのだ・・もうダメすぎる予想に、自分でイヤになる。

これで9月に続き、10月も全敗ということで、いつになったら当たるのやら・・
秋天も、特に狙っている馬もおらず、まったく当たる気がしない・・このまま、またG1全敗の危機が迫る。
今回は、マジで、秋のG1全敗なんてことになったら、ブログ辞めるというか、競馬辞めようかと思ってます。
その覚悟で、残り2か月頑張ります。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑よろしければ1クリックお願いします!

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 菊花賞14(予想) | トップ | 【POG】今週は3頭がスタ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ブライト)
2014-10-28 01:51:00
イスラ単勝で連敗回避ok
ブライトさん (susu(管理人))
2014-10-28 22:23:15
どうも、はじめまして。
貴重なアドバイス、ありがとうございます。
ブログ拝見させてもらいましたが、当てまくってますね。
いやあ、凄いの一言です。

馬券は、3連複と馬連しか買わないのですが、単勝勝負ですか?
確かに、イスラボニータは、期待出来そうですね。
ただ、ダービー2着→セントライト1着の臨戦過程はフェノーメノと一緒。
つまり、秋天でも2着は、充分ありそうですが、頭で狙うのは大丈夫?
集中だぁ~~! (こきりこ)
2014-10-30 22:14:02
こんばんは

ワンandトゥザあっさり飛んでしまいましたね。
両馬とも見せ場すらなく・・・
ダービー馬が10着惨敗って
近年は勝てないまでも一応格好は付けての敗戦が多かっただけに、やっぱり距離の壁でしょうか?

トゥザはもちろんワンアンドもそんなに飛び抜けた存在とは思ってなかったんですが
前哨戦も余裕の有る勝ち方でもなく、レース自体もけっこうきつそうでしたし
2頭揃って外枠に入った時点でバッサリ切る手もあったかもしれませんね
かと言ってトーホウ、サウンズも距離のびて一層有利とも思えず
モヤモヤした気分で買った馬券が
susuさんチョイスからサトノを外し、サウンズとタガノを加えた三連複7頭BOX
点数多くても当る気がしなかったのですが・・・
そのまんまでしたwww

さて今週は
今年の3歳馬どうなの?って言う雰囲気も沸いてきてますが
ここ目一な感じのイスラ軸でいきます(逆にこれが罠?w)
穴はお願いしますw

あ それからsusuさんが的中するまでコメントはちょっと控えます
余計な労力を使わせて本当申し訳なかったです
集中してドカンとデカいのいっちゃって下さい。
その時はまたしょうもないこといっぱい書きますのでwww

 では また。
こきりこさん (susu(管理人))
2014-10-31 22:11:18
どうも、こんばんは。

毎度、毎度で、ほんとお役に立てない予想で、ご迷惑おかけしました。
大変、申し訳ございませんでした。
1、2着無印は、酷すぎる、お粗末予想でございました・・

今回は、ワンアンドオンリーの扱いがポイントでした。
この馬さえ、軽視出来れば、ジャッカルもサウンズも人気でも買えていたわけで。
本命には、しなかったものの、オンリーの軸は堅いと思って予想したのが大失敗。。

皐月4着→優駿1着→トライアル辛勝って、古いですが、ウイニングチケットと一緒。
だから、菊は危ないとも思ったし、外枠に入ったことで、尚更、信用出来ないと。
そう思いながらも、チケットは3着には来てたし、オンリーも3着は外さないという判断が甘かった。
どうにも、このところ、穴馬を見つける目も鈍り、人気馬の信頼度を見る目も鈍ってきてます。

さて、秋天ですが、4強対決と言われているも、古馬3強は休み明けなので、やはりイスラ有利。
こきりこさんは、早々にイスラ本命決定ということですが、軸としては、信用出来ると思います。
外枠に入ったのが、気になりますが、脚質的に、すっと好位に取り付けれるはずなので、大丈夫かな。
ルメールも信頼出来ますしね。

私は、本来であれば、元PO馬エピファネイアを本命にしたいところですが。。
さすがに今年の走りを見るかぎり、軸としては信用できない。
思い切った穴馬から攻めたいと思っておりますので、ほんと、参考にしないで下さい。

コメントの件ですが、私は、毎週、こきりこさんのコメントを楽しみにしているので、労力なんて使ってないですよ。
逆に、こちらも、当たってないのに、毎週コメント頂いて、恐縮しておりました。
やはり、コメントというのは、本来、馬券が当たって、賞賛を頂くというのが、正しいのでしょう。
こきりこさんからのコメントが、毎週頂けないのは、非常に寂しいですが、そこは当てればいいわけで。
コメントもらうためにも、絶対当てるぞという意気込みで、これからのG1戦線挑みます。
このまま、コメントもらえないのは、ほんと寂しいので、何として、まずは秋天当てます!

コメントを投稿

菊花賞」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事