susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

ホープフルS18((結果))

2018-12-31 00:29:09 | ホープフルS
最後の締めくくりが、大ハズレとは・・このブログらしい。。
ほんまに当たらん・・

2018年12月28日(金) / 中山 2000m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系2歳 / 牡・牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[4] 5 ◎サートゥルナーリア 牡2 55 Mデム 2:01.6 1
2[6] 8  アドマイヤジャスタ 牡2 55 ルメー 1.1/2 2
3[1] 1  ニシノデイジー   牡2 55 勝 浦 3/4 3
4[8] 13  コスモカレンドゥラ 牡2 55 戸 崎 1.1/2 8
5[2] 2 〇ブレイキングドーン 牡2 55 福 永 ハナ 4
6[7] 11 ▲ヴァンドギャルド  牡2 55 Cデム アタマ 5
7[4] 4  ヒルノダカール   牡2 55 松 田 1/2 9
8[3] 3  キングリスティア  牡2 55 内 田 ハナ 6
9[5] 7  ミッキーブラック  牡2 55 マーフ 2.1/2 7
10[7] 10  マードレヴォイス  牡2 55 三 浦 1.1/2 13
11[6] 9  ジャストアジゴロ  牡2 55 田 辺 1.1/4 10
12[5] 6  ハクサンタイヨウ  牡2 55 松 岡 2.1/2 12
13[8] 12  タニノドラマ    牡2 55 池 添 大差 11

払戻金 単勝 5 180円
    複勝 5 110円 / 8 150円 / 1 140円
    枠連 4−6 550円
    馬連 5−8 640円 / 馬単 5−8 840円
    3連複 1−5−8 1130円 / 3連単 5−8−1 3650円
    ワイド 5−8 260円 / 1−5 250円 / 1−8 560円

今年のマイナス額を一気に回収するべく、3連複1点買いの大勝負に出たのだが・・
結果は、無残。。。今年、マイナス収支確定で、幕を閉じました。。。

勝ったサートゥルナーリアは、とにかく強かった。
今回も、抜群のスタートを切った後、ハナに立つ勢いだったが、2番手、3番手に控える。
直線に向いた時には、前が壁になるシーンも、こじ開ける脚、根性があるのが、この馬。
抜け出してからは、またもや、今回もノーステッキでの楽勝!!
今回は、勝つかどうかではなく、その勝ち方がどうかだと思っていたが、衝撃的な勝ち方でしたよ。
間違いなく、3冠を狙える逸材だと思います。
来年のローテは、もう中山コースは経験したので、ダービー前に東京コースを走っておきたい。
と考えると、共同通信杯→皐月賞→ダービーというローテは、どうでしょうか?
それとも、レイデオロのように、ぶっつけで、皐月賞を叩き台にしてのダービー狙いの可能性もあるのか。
とにもかくにも、怖いのは、怪我だけですので、無事にクラシックを迎えてほしいね。

今回の予想は、サートゥルナーリアの相手探しで、その相手も上位人気の4頭しかありえないと思いましたが。
今回は、とにかく、一撃回収を目論んでおりましたので、当てることよりも、年間プラス収支でしたので、相手を絞り。
まず、アドマイヤジャスタは、スタートに難のある馬だったので、中山で出遅れは致命的と思い、軽視したのだが・・
今回は、ちゃんとスタートを切り、しかも、積極的に前に行く競馬をしてくるとは。。。
普通にスタートを切って、3番手に位置取り、更に2番手に上がるシーンを見て、これは、やられたと思いました・・・
やっぱり、ルメールをG1で消したらダメですね。。。
この日のルメールは、早々に、年間勝利数を更新し、メイン前までに既に4勝を上げる絶叫調ぶり。
結局、この日のルメールの成績は[4-3-1-0]とオール馬券圏内の完璧な結果でした。
このレースでも、スローを見越して、前に行くレースぶりで、ほんとにうまいです。

そういう意味では、騎手で、軽視したニシノデイジーでしたが、馬の実績から、ここでは、最上位でしたので、軽視は失敗・・
1800mの重賞を連勝している馬をここで消しにする予想は、無謀以外なかったな。
この馬についても、もうちょっと、後ろからの競馬をすると思ったのに、4番手にいる姿を見て、やばいと思いました・・

期待したブレイキングドーンは、スローの展開に前半、折り合いを欠いていたのが、直線止まった原因かな。
直線向いた時には、ナーリアを塞ごうしたら、逆にナーリアに弾かれて、直線失速してしまったね。。
で、ブレイキングドーンが弾かれた煽りを受けたのが、後ろにいたヴァンドギャルド・・
つまり、我が本命馬が、我が〇▲2頭の邪魔をした形となり、我が馬券は、紙くずとなりました。
でも、ヴァンドギャルドについては、このスローの流れで、後方2番手からの競馬では、どうにもならんかったな。。

結局、500万クラス以上の2000mで勝っていた2頭が、2着、4着ですので、来年の予想の参考にします。。

最後のG1で、POG指名馬が勝ってくれたのは、とても嬉しかったが、馬券がハズれてしまっては、喜びもなく・・・
来年は、とにかく、普通に、ルメール、ミルコをしっかり買った上で、穴馬を探す予想にしたいと思います。。
いつものこととはいえ、今年は、酷い予想結果に終わりました。。
来年は、まずは、黒字回収は当然として、的中率も、20%は少なくとも超えれるように、頑張りたいものです。
やはり、馬券は当たらないと、競馬は楽しくないですからねえ。
有馬、ホープフルで、がっつり負けて、意気消沈してますので、フェブラリーSまで、馬券買わないのは、逆にいい休みです。
しばらく、予想は休んで、リフレッシュして、舞い戻ってきます。
それでは、皆様、よいお年を。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ホープフルS18(予想) | トップ | 【POG】レーヴドカナロア... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (こきりこ)
2018-12-31 19:47:46
ご無沙汰しております。
一年間お疲れさまでした。

的中はしませんでしたが、終盤のプラス収支を目指しての
買い目を絞った予想、気持ち良かったです。

有馬の予想はほぼsusuさんと被り、
パドックのマカヒキも良く見えて。
「来たな。ここが勝負かムフフッ」とか勝手な妄想でガッツリ勝負して
バッサリやられました。
あと、お重さんに負けたのは余計でしたw

年間プラスを目指したものの、良かったのは春先だけでその後はじり貧
GIも当るのはアーモンド絡みと安いのだけw
唯一逆転のチャンスがあった朝日杯フューチュリティも
ミルコ・ルメ二頭軸相手4頭マルチ(24点)
ミルコ・ルメ二頭、一着・二着固定、三着4頭(8点)
ミルコ・ルメ二頭、一着・三着固定、二着4頭(8点)
散々悩みました。
相手4頭にクリノガウ入ってました。
で、選んだのがアレですw
一番選びやすいやつw
このパターン何回もやってるんですよ・・・ケチ臭いっていうか
踏ん切りが悪いっていうか、欲掻きすぎっていうか
必死過ぎ?w

当るに越したことは有りませんが心に余裕が無いのはダメですよね
まず競馬を楽しんで、その上でプラス収支ならなお良し
ってやっぱり強欲だわwww

来年もよろしくお願い致します。
リフレッシュ放牧後の復帰を楽しみに待ってます。

 では よいお年をお迎えください
こきりこさん (susu(管理人))
2019-01-04 00:57:13
どうも、大変ご無沙汰しております。
昨年も我が当たらないブロクを見て頂きまして、ありがとうございました。
今年も引き続き、よろしくお願いいたします。

昨年の下半期は、なんとか、一発ドカンと当てて、こきりこさんから、コメントを頂こうと頑張っておりましたが・・
見事なまでの空回り、一発どころか、大ハズレ連発の酷い予想結果に終わりました。
ちょっと自分の予想精度の低さに危機感を覚えております。。

有馬のマカヒキは自信あったんですけどねえ・・
でも、当初は、JCから引き続きでジュヴァルグラン本命予定だったんですが・・
有馬は、あまりに枠順を重視しすぎたが失敗でした。

昨年の赤字敗因としては、NHKマイル、安田記念、エリ女のこの3つで、本命馬が馬券内に来るも、痛恨の相手抜け。
この3つを的中させていたら、大きくプラス収支だっただけに悔やまれます。

ということで、こきりこさんのおっしゃる通り、今年は余裕をもって競馬を楽しみたいですね。
あまりに回収率に拘りすぎて、無理に買い目を絞ったりするのは、墓穴掘りますね。
まずは、当たらないと、競馬を楽しめないですから、今年は、当てることを第一に考えたいですね。
大穴は、こつこつ、ヒットの延長からのホームランということで、たまたま当たったで、いいですね。

今年は、なんとか、お役に立てる予想を、少なくとも5つぐらいは、提供したいですね。
恐らく無理そうですが、頑張りますので、よろしくお願いします!

コメントを投稿

ホープフルS」カテゴリの最新記事