susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

宝塚記念15((結果))

2015-06-29 22:39:33 | 宝塚記念
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログの記事はこちらをどうぞ!

2015年6月28日(日) / 阪神 2200m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 定量

1[8] 16  ラブリーデイ    牡5 58 川 田 2:14.4 6
2[3] 6  デニムアンドルビー 牝5 56 浜 中 クビ 10
3[1] 1  ショウナンパンドラ 牝4 56 池 添 1.1/4 11
4[7] 14  トーホウジャッカル 牡4 58 酒 井 1/2 7
5[6] 11  ヌーヴォレコルト  牝4 56 岩 田 クビ 3
6[4] 8  ディアデラマドレ  牝5 56 藤岡康 ハナ 8
7[6] 12  レッドデイヴィス  セ7 58 松 若 クビ 12
8[7] 13 ▲ラキシス      牝5 56 ルメー クビ 2
9[2] 3 △ネオブラックダイヤ 牡7 58 秋 山 クビ 13
10[5] 9  トウシンモンステラ 牡5 58 和 田 1.1/4 16
11[4] 7  ワンアンドオンリー 牡4 58 Mデム クビ 4
12[1] 2  トーセンスターダム 牡4 58 武 豊 1/2 9
13[3] 5 ◎カレンミロティック セ7 58 蛯 名 1 5
14[5] 10  オーシャンブルー  牡7 58 松 山 3/4 15
15[8] 15 ○ゴールドシップ   牡6 58 横山典 3/4 1
16[2] 4  アドマイヤスピカ  牡5 58  幸  1/2 14

払戻金 単勝 16 1420円
複勝 16 470円 / 6 640円 / 1 1630円
枠連 3-8 750円
馬連 6-16 12900円 / 馬単 16-6 19250円
3連複 1-6-16 157770円 / 3連単 16-6-1 528510円
ワイド 6-16 3490円 / 1-16 11080円 / 1-6 10140円

競馬には絶対はないとは分かっていても、この結末は想像出来なかった・・
いや、ゴールドシップには、これがあるんですよね。。。。
まさかまさかの大出遅れ・・唖然茫然・・
ゴールドシップを軸にしていなかったとはいえ、資金の半分以上は、ゴールドシップ絡み・・
今回は、流れ的に、やらかしそうな雰囲気はあったものの、得意の阪神だしと思っていたのだが。。
やはり、ゲート再審査に伴う、いろいろなローテの調整の変化が、この出遅れをもたらしたのか。
悲願の春天を勝ったことで、ゴールドシップ自身が、もう休みに入りたかったんでしょうかねえ。。
しかし、人気上位5頭が共倒れした大荒れの結果なのに、3連複、3連単ともに、百万馬券にはならずかあ・・
わりと、今回のゴールドシップは危ないと思っていた人が、結構いたということなのかな。

で、軸にしたカレンミロティックも、前にまったく行けずに終了・・・見せ場すらなし・・
スタートは悪くなかったものの、ちょっと挟まれる感じもあり、前に取り付けず・・
超スローの流れにも関わらず、そのまま位置取りを上げることが出来なかったのは、やはり調子を欠いていたのか。
熱中症でアドマイヤデウスが春天惨敗したという話の通り、この馬も、熱中症の影響で、体調が戻らなかったか。
いつものように2番手から競馬が出来ていたら、勝っていたのは、この馬だったはずなんだけどなあ・・
ゴールドシップが自爆してくれて、ここは棚ボタでG1取れる大チャンスだったのに・・・

で、その棚ボタというか、本来カレンミロティックがいるはずだった2番手から競馬したラブリーデイが勝利。
パンパンの良馬場希望という陣営のコメントがあり、金曜の雨は大きなマイナスと思ったが、問題なかったようで。
大外枠も大きなマイナスになるかと思ったのだが、逃げ馬不在で、すんなり2番手を取れたのが最大の勝因。
今年6戦目というハードなローテでピークは前走と判断しての、消しだったが、馬は元気でした・・・・
今年5戦、重賞3勝で、負けた2戦が、いずれも3000m以上の長距離ということで、この距離ならですね。
やっぱり、鳴尾記念組が、今年も来たというわけで、鳴尾記念組は、絶対に1頭は買っておかないとダメですよ。

今年の馬券のポイントは、5頭出走の牝馬の扱いだと思っていたのだが。
完全に、女を見る目がなかった・・・
ヌーヴォレコルトを迷いに迷って消せたまではよかったが、安易にラキシスに飛びついたのは大失敗・・

デニムアンドルビーに関しては、昨年も2着とは0.2秒差だったし、阪神得意なんで、直前に買い目には入れたが。
当初、消しにした理由が、小柄な馬だけに、56キロは厳しいと判断したのだが。
しかし、昨年は438キロだった馬体も、今年は450キロで出走してきたので、慌てて買い目に入れるも、意味なし・・
前有利のこの展開で、よく追い込んできたもんだよ。JC2着の実績は伊達ではなかったというわけで。
距離不向きの阪神大賞典で2着に来たことを、もっと高く評価するべき1頭だったな。

3着ショウナンパンドラは、最内枠と血統と鞍上が池添から、非常に穴っぽい1頭とは思ったのだが・・
阪神実績がないことと、最内枠だと位置取り悪くして、不利のリスクの方が大きいと消しにしてしまった。
このレース得意の池添が、ロスなく、内を回る好騎乗を見せましたわ。
馬自身も、秋華賞を勝っているだけに、小回り適性は高かったなあ。。。
そして、何より、このレースは、ステイゴールド産駒が来るレース。ステイゴールド記念といっていいG1。
そんなレースで、大本命ゴールドシップがこけたなら、代わりに来るのが、ステイゴールドを近親に持つこの馬よ。

今回の5頭の牝馬の中では、一番、この舞台が合うと思われたラキシスだったが、あの位置取りでは・・・
前走からルメールが騎乗して、その前走が後方待機策からの圧勝!
なもんだから、今回、またあの位置取りだとイヤだなあと思っていたら、その不安が的中・・・
この馬は、元々、好位で競馬が出来るタイプなのに、ルメールは、この馬でそれをやってないのでねえ。。。

それにしても、酷い予想結果で、脱力感が半端ない・・・
ここまでハズれると、気分も逆にいい・・わけないよ・・・
これで上半期のG1全敗となり、もう競馬テンションだだ下がり・・・ひとまず夏競馬は休みますわ。
あまりに自分の予想が不甲斐ないので、7、8月の2ヶ月間は、馬券を買うのを我慢したいと思います。
夏競馬は、金のかからないPOGの方に力を入れますか。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 宝塚記念15(予想) | トップ | 【POG】今週は地獄モード... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
充電だぁー! (こきりこ)
2015-07-01 22:52:56
こんんばんは

ご無沙汰しています。
前半戦お疲れさまでした。
夏競馬お休みはちょっと寂しいですけど、まぁたまには気分転換にいいかもしれませんね。

私も安田記念がなかったらsusuさんにつき合いたい気分でしたw
susuさんのクラレント○のおかげでヴァンセンヌ流しの三連複が当り、なんとかダービー以来G1二つめの当たり。
あらためて、ありがとうございました。
すぐにコメントしようとページに行くと、あら?モーリスの名前が・・・私の勘違いでした;;
たまに「一番人気の○○からも押さえで少し」とかあるからひょっとしてと思ったんですが。
ヴィクトリアMのケイアイもでしたけど追っかけ・贔屓馬が激走してくれた時は確実に当てたいものですね。
同じ外すにしてもダメージ大きすぎます。

今回の宝塚記念も私の狙いはデニムでした、さすがに軸流しはできませんでしたが
馬単のBOXからラブリーを消したのは痛かったw
あ 三連複はショウナン無理ですw (ヴィクトリアMでsusuさん印打ってましたねw ここかーーーいw)

コメントはしていませんが毎週覗いてます。
たまにPOGも記事を参考に、堅そうなのでちょこっと稼がせてもらってますw
ポルトフォイユ兄弟そろって名前言いにくいですけど強そうじゃないですか、楽しみですね。

ガンガン当ってバンバンコメントできるよう充電お願いしますw

 ではまた秋に
こきりこさん (susu(管理人))
2015-07-03 23:39:49
どうも、お久しぶりです。
ほんと、ご無沙汰しておりました。お元気そうで、何よりです。
私の予想が1つも当たらないばっかりに、コメント機会を奪ってしまって・・

「今年は」ではなく「今年も」ということで、とにかく酷い予想結果となりました。
2年連続的中している宝塚記念は、自信満々だったんですけど。。。
ゴールドシップの大出遅れは想像も出来ず、ミロティックの挟まれて前に行けずも想定外・・
まあ、それ以前に、勝ったラブリーデイを使い過ぎと大外枠で消したのは下手予想・・

今年上期のG1で、当てるチャンスがあったのは3つ。
春天とヴィクトリアMと安田記念ですね。

春天はミロティック本命で3着に頑張ってくれるも、1、2着無印という酷い予想・・
ミロティックとシップはセットで来ると想定すれば、押さえておくべきでしたし。
フェイムゲームは、ダイヤモンドSからのローテだけを嫌い消したのは、過去傾向に頼りすぎ。
血統だけ見れば、一番、春天にぴったりだった馬だけに、長距離G1はやはり血統予想でした・・

ヴィクトリアMは、昨年本命にしたケイアイエレガントを本命に出来なかったのは大失敗・・
まったく注目していなかったスイートサルサなんて本命にした迷走ぶりに、自分でも嫌になる。。
勝ったストレイトガールを無印にしたのも無能でしたが、リピーターG1なんだから、押さえろよ。

安田記念も、元PO馬であるクラレントを本命にしなかったのは、大後悔でした・・
これも、それ以前に、1番人気モーリスを消している時点で、バカ予想だったんですが。
いや、当初、モーリスは普通に買い目に入れていたのに、最後の最後に消す愚行・・欲ボケ。。
てか、低人気を見て、買う気もなかったエキストラエンドを本命にする欲ボケ予想で、バカすぎ・・

ということで、もう毎年恒例とはいえ、酷い予想続きで、徒労感だけが残る結果に・・トホホ
疲れを癒すというか、あまりに悪い流れを変える為に、2ヶ月の放牧に出ます。。
9月復帰を目指して、英気を養いたいと思います。
まあ、それまでは、POGで、細々とブログは更新し、競馬を楽しみたいと思います。
さて、この2ヶ月、馬券を買うのを我慢出来るでしょうか・・
でも、予想を更新しないと、時間に余裕が出来るのは確かなので、いい面もあるんですが。
このまま、競馬熱が冷めないように、毎週競馬は見ておきたいと思います。

早くコメントがもらえる為にも、秋はガンガン当たるように、頑張ります!!

コメントを投稿

宝塚記念」カテゴリの最新記事