相撲古美術

相撲に関する資料の紹介や相撲史の研究の成果を発表していきたいと思います。

◯◯相撲(その240)

2019年01月13日 | 日記

【座敷相撲】

『台徳院殿御実記』によると、慶長16年8月2日に

駿府(現静岡市)藤堂高虎邸において、座敷相撲が取

られたことがみえる。

明治43年2月15日の新聞には日本橋の好角家の自宅

で、静岡県三島市出身の9才の綾鬼鬼一郎の、座敷

相撲があった記事がある。

「座敷相撲」は209回で取り上げたが、今回はその

補足である。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ◯◯相撲(その239) | トップ | 稀勢の里もういけない? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事