白馬に乗った玉子(リネージュ2プレイ日記 in リオナ)

リネージュⅡリオナサーバで、馬主を中心に活動していました。2012年1月育成中止。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どちらも私です

2005-09-30 23:40:14 | 白馬に乗った玉子
国立墓地を散策しました。どんどん進んで、別のエリアへ。

まさかソロではありません。カメラを引いてみましょう。

「怖い」と言ったその舌の根も乾かぬうちに、「一匹くらいできる?」とのほほん発言をしていますね……人格障害ですか。どちらも私です。
上がったり下がったりするのは得意ですけれどね! おかげさまで月末のリアルレースも乗り切り、無事にリネ世界へ復帰です。毎回、追い詰めらないと動かない自分が悪いのです……。

次々と敵が湧くシーレンの封印にて三匹くらい連戦を強いられた後、墓地エリアに戻りました。ボクサーのマスターリチャージのおかげでMPは足りていましたので、バトルヒール連発のしょぼヒーラーをしました。どうせターゲットは奪われてしまうでしょうから、馬FAでもよかったのかなぁ、と後で思いました。

猟師の村に帰還すると、レベルアップ間近のセラさんと遭遇。ミラー狩りへ出かけることにしました。前回、Dクリスタルを多めにいただいてしまった分、今回も馬FAでがんばりました。
「ミラーどこー?」
次の敵を見つけるのがあまり上手ではない私ですから、眠り姫セラさんにも見つけていただきました。馬は不眠不休でしたね。
一日の終わりには、“ソングオブウィンド”を覚えたセラさんに何度もリピートで歌をお願いしながら、アデンへ送っていただきました。

50レベル 接続八日目
消費クリスタル 36(ボクサー三回召喚)
ドロップアデナ  56,277a
クエスト報酬  10,100a
獲得経験値   7.34%
コメント

育成ゲーム

2005-09-30 23:08:43 | 玉子の弟や妹たち
忘れていました。話せる島出身のキャラクター。最近、お仕事をしていない劇団ふたごです。彼女達のインベントリ及び倉庫をのぞいてみたところ、基本素材がぽつぽつと入っておりました。
兄TravelersCheckの気まぐれで、そのうち育つかもしれません。ウルフ育成、ハッチリン育成の後に、美少女育成。
まずは兄がLv52にならないといけませんが……。

以上、女の子を撮影するときだけは画像クオリティを上げるTravelersCheckがお送りしました。
コメント

夜明け待ち

2005-09-29 21:46:07 | てすさび、ひまねた
涼しくなりましたね。心が風邪気味です。
インしたら甘やかしてもらえるかなと思いつつ(笑)、少しリアルをがんばります。

画像は以前撮った、話せる島だったか……グルーディンだったか(島が故郷ではないものですから、よくわかりません)。好きな色の空です。夕暮れかもしれないけれど、夜明けだと勝手に信じてみます。
BGMに、川村結花さんの『farewells』を聴いています。十一月の新譜も楽しみです。
コメント

キュービックにも言霊効果

2005-09-27 23:51:39 | 白馬に乗った玉子
50レベル 接続六日目
消費クリスタル 21(ボクサー二回召喚……うち一回はクリエラで途中消滅、ミラージュ二回召喚)
ドロップアデナ  51,554a
クエスト報酬   7,350a
獲得経験値   3.11%


突然ですが、私は大いに反省しました。言っていいことと悪いことがあるのだなぁ、と。
「ボクサーを呼ぶまでもない」とブログに書いて以来、実直なボクサーがへそを曲げて、召喚時間途中で消えるようになってしまいましたよ。
やはり言霊ってあるんですねぇ。発言は大切です。
ボクサーもミラージュもどちらも大切な馬です。頼りにしています。お願いですから、私を守ってくださいね。
(ここで話題にも上らない召喚獣、キュービックについてはごめんなさい。笑)

らぶでぃぷすのプチオフ会から帰宅し、一番乗りのつもりでインしてみます(笑)。クランチャットにて軽く報告をしているところで、お誘いwisをいただきました。

私はちょうどオーレン地域にいましたので、喜んで参加表明します。タルクバグベアー系にしばしの別れを告げ、馬を連れて走ります。
シリエンエルダーのレミさんとは初対面、銀シャリ家のむろよんさんには以前も異教徒のカタコムにて遊んでいただきましたね。
らぶでぃぷすの若手クランハントは最近どこへ出かけているのでしょう? 少し前までは烙印のカタコム奥だったようですが、そろそろ異教徒かもしれません。TravelersCheckはクラン員が活発になるゴールデンタイムに稼動する機会が少なく、クランハント出席率は非常に低いです……。

マシン性能の問題かと思われますが、私の場合、スクリーンショットを撮るのに数秒の時間がかかります。その間、操作ができなくなります。頻繁に戦闘光景の撮影ができないのはそんな事情があるためなのです。このときも潜水中のスクリーンショットを撮る間に呼吸ゲージがなくなり、ダメージを受けていました。馬は水陸両用ですので、平然としていました。

リクルス氏FAにて狩り開始です。敵の名前は全て白いです。連れ子(馬)が時間切れになった後は、Lv3にスキルアップしたアクアキュービックを呼びました。

アクアキュービックは一回の召喚でDクリスタルを3個消費します。うまく発動してくれるよう、カースウィークネス(かかれば御の字)の後は詠唱の短い魔法を連発しました。エナジーボルトとオーラバーンを打ち、殴りに入った頃にキュービックが動いてくれることが多かったです。
アクアキュービックLv2の頃もクリスタル消費量は同じだったのですが、おそらく私自身がキュービックの特性をわかっていないこともあり、コストの分の働きを感じられませんでした。今回はうまく使えた気がします。
火力、ヒーラーさんのMP共に足りていましたので、その後も馬ではなく引き続きキュービックのみ召喚する了承を得ました。実を言うと、もし馬を呼んだら操作を間違える危険が増えるなぁと思ったのですよ(笑)。お招きいただいたパーティーで、馬と私が違う敵を殴り、スリープを解除してしまうという恐ろしい状況は避けたかったのです……。死神サマナー(MPK?)にはなりたくありません(笑)。
少人数パーティーの利点もあり、嘘のように経験値が入ってきます。ソロのときの一日3%~4%の経験値とは大違いで、本当に嬉しかったです。
別のパーティーにミラージュを連れた方をお見かけして、つい目で追ってしまいましたが……。

夜も更け、「壁」が登場です。
あたりの敵がほとんど真っ青に見えるというあれさんを頼りに、カタコムの奥へと向かいます。私にとっては敵の名前がピンクになりました。

レミさんのエンパワーに加え、あれさんが魔法力を高めるダンスも踊ってくださっていたのでしょうか。私はダンサーさんとご一緒した経験が少ないため、どういう職なのか知識に乏しいのです。知っているのは二刀を持つらしい……その程度です(笑)。
二つの部屋を涸らしながら、狩りまくりました。


50レベル 接続七日目
消費クリスタル 33(ボクサー一回召喚、アクアキュービック七回召喚)
ドロップアデナ  75,132a
入手アデナ    1,948a(材料など店売り)
獲得経験値  17.87%


あ、最後に一言。アクアキュービックは働き者です!
コメント (5)

ユニコーンにまみれて

2005-09-26 20:49:46 | 白馬に乗った玉子
象牙クレーター周辺に出かけました。タルクバグベアーファイターを狩る「ハンターの歌」クエストの依頼を遂行するためです。合わせてタルクバグベアーリーダーも狙います。

百発百中は言いすぎだと思われますか? ログをご覧くださいませ。

狩場に着くなり四回連続でシルバーユニコーンが出たら、つい誰かに報告したくなりますよね。どういうランダム関数を採用しているのやら……。
Lv50のわりに獲得経験値、SPが少ない理由は、Dクリスタル1個で呼べるユニコーンミラージュを連れているためです。しつこいようですが、召喚士に入る値は九割カットになります。
ただ、このあたりのHP標準型モンスターを相手にする場合、Dクリスタル12個消費のユニコーンボクサーを呼ぶまでもないなぁと思ってしまいます。マスターリチャージを持たないユニコーンミラージュでもMP残量、ターゲット固定は充分間に合ってしまいますので……貧乏性ですね。そしてユニコーンミラージュの放つ魔法が私はかなり好きなのです。ルックスも優美ですしね。

聞き慣れない声がしました。

なかなかいい声ですよ。クロニクル4を待たずして、ついに召喚獣も喋れる時代になったのですね。

確かにこのユニコーンボクサー、嘘はついていません。私の後を追ってきます。

二匹のユニコーンを連れて走ってみました。敵を引っかけないように……(笑)。お預かりしているよそのお子さんに万一のことがあってはなりません。
朗々とアフレコをしている方を発見しました。


50レベル 接続四日目
消費クリスタル 36(ボクサー三回召喚)
ドロップアデナ  25,481a
クエスト報酬  11,260a
獲得経験値   6.53%

50レベル 接続五日目
消費クリスタル 23(ボクサー二回……うち一回はクリエラで途中消滅、ミラージュ三回召喚)
ドロップアデナ  85,299a
クエスト報酬  23,285a
獲得経験値   3.81%


累計で経験値25.62%、消費クリスタルは早くも132個に達しています。
別キャラの在庫からDクリスタルを100個補填しました。さすがに50代はクリスタルの消費が増えそうです。
コメント (2)

好みの違う兄弟

2005-09-25 23:13:19 | 玉子の弟や妹たち
近頃の忍は鳥類ハーピーがお気に入りでした。「復讐のアロー」クエストは三種混合でも一種類でも、アイテム十個で清算するのがいいようです。
たまにはモンスター側からの撮影をしてみようと思ったのですが、何と言っていいのやら……ピンクの部分が多すぎます。もう少し羽を生やしてあげたいです。お顔立ちは韓国美人ですね。
のんびりソロ狩りをしていたところ、シルエットではなくシャドーを連れた黄色ローブのダークエルフさんと出会いました。
マスターリチャージを持たないシャドーを出して狩っているからには、生粋の召喚好きに違いない…と思い、召喚者さんにはエンパワーを含む全エンチャント、シャドーさんには近接系のエンチャントをかけてさしあげました。
「あと3レベルでPサマナーです」とおっしゃっていました。

(盾)サッちゃんと(火力)虚樂氏がいらしてくださった後は、あたりの敵を一掃する勢いで狩りました。慣れないヒーラー業です。
「『拾う』のないショートカットなんてありえない」と笑われました。普段のソロ時はダブルクリックで拾うのですが、パーティー時は到底、狩りのペースに間に合いません。
確かに敵を倒した後の虚樂氏はHP/MP交換で忙しいですし、サッちゃんは次の敵に向かっていますから、ドロップ品は私が拾うのがいいですよね。スロットをいじっていたら、リチャージするつもりがヒールを無駄に連発していたりもしました(笑)。一度、息もつけぬほどの大量沸き場面があったものの、おかげさまで38にレベルアップです。
忍の転職は39レベルになってから一気にやるつもりなのですが、種族クエストはサッちゃん、虚樂氏と共にやらせていただくのがいいのかもしれません。
なお、友人はぶらし氏のビショップ転職クエストも、三段階を一気に進めるべく、エクセルシートを作成しました。シリエンエルダー版ほどにはまとまりませんが、60ステップ超で収まりました。

TravelersCheckが30代の頃、同じ「復讐のアロー」を受けていたにも関わらず、ハーピーは狩りませんでした。ハーピーが繰り出す「移動速度の低下」魔法は、WWを持たないウィザードには忌まわしいものですからね。TravelersCheckはウォームを狩ってクエストアイテムを集めていました。当時のウォームは火も吐かず、相手にしやすかった記憶があります。
次にこのゴルコンの花園に来るのは、アルティザンが成長したときになるでしょうか。
コメント (2)

減った種=倒した敵

2005-09-24 23:42:42 | 白馬に乗った玉子
弟の忍は荘園管理人の前に並んでも、一度として争いに勝てたことがありません。未使用のままの収穫器をインベントリに残しています。最近はソロ狩り時にDグレードのアクセサリを二回、ドロップで得ましたので、二度あることは三度あると信じ、荘園管理人に背を向けました(笑)。

さて、TravelersCheckは一次職以来の小作に挑みます。FVへ向かう前に荘園管理人を訪ねました。種の価格は400a、そして作物の買取価格は250a……種が売れ残っている状況が何を示すのか深く考えるまいと自分に言い聞かせます(笑)。作物を買い取ってもらう時点で苦労するのかもしれませんけれど、もうこれ以上、魔法書ドロップなんていらないのです!

他の予定がありましたので、一召喚のみで切り上げます。
馬が消えた時点で、戦闘中だったパンルエムのHPが四割ほど残っていました。スリープをかけて距離を置き、祝福Cspsを使って魔法連打で倒すことにします。
一発目は詠唱が長くダメージの大きいソーラースパークで――
2765のダメージ? 信じられないクリティカルヒットが出ました。
通常は200-300台の三桁ダメージですからねぇ。いやはや、ここぞというときの幸運に恵まれました。

今まで日々のデータでは倒した敵の数はカウントしていませんでしたが、一召喚で植えた種がちょうど倒した敵の数になることがわかりました。この日は十八匹です。
HP三倍モンスターを狩りましたので、種植えの度に複数の実を収穫できました。

50レベル 接続三日目
消費クリスタル 12(ボクサー一回召喚)
ドロップアデナ  25,481a
支払いアデナ  40,000a(種購入)
獲得経験値   2.26%
コメント (2)

海の毒蜘蛛

2005-09-23 23:19:28 | 白馬に乗った玉子
友人や通りがかりの転職者さんのクエストのお手伝いをしました。場所は胞子の海の浅瀬。馬を呼ばずにエルヴンウィザードとして魔法を打ちます。私には敵の名前は青もしくは薄青に見えます。アクアスウィール一発でかなり削ることができます(……たまにはこういう気分を味わうのもいいですよね)。
そして一人が、「あの、ライケルレオスっていうのの向こうにいるオルフェンって、ボス?」と発言。
「ええええええ タゲれる距離!?」
「うん」
「こわこわ」

かなり取り乱しました、私(笑)。まさか入口に程近い浅瀬にいらっしゃるなんて……。けれど強敵がどこにいるかわからずに狩りをするよりも、居場所を捕捉できていた方が安全であることは言うまでもありません。

お手伝い終了後、パーティーは解散。馬を召喚し、「ハンターの歌」の依頼遂行でトリサリム族を狩りました。馬が食らうダメージ量はそれほどでもないのですが、頻繁に毒状態にされますので、普段はトランスファーペインを入れているショートカット12にサーヴィターキュアをセットしました。トリサリムトートからのドロップは高級解毒剤が多かったです。私が毒にかかることは一度もなかったのですけれど。
「胞子の海を渡れ!」クエストの対象モンスターであるスポアゾンビも狩り、報酬としてSP1820をいただきました。もう一つの対象モンスター、腐食樹の名前は既に薄青になっていましたので、今回はパスです。

50レベル 接続二日目
消費クリスタル 25(ボクサー二回、ミラージュ一回召喚)
ドロップアデナ  72,801a
入手アデナ   15,000a(魔法書販売)
クエスト報酬   7,250a
獲得経験値   6.94%


別キャラの在庫からDクリスタルを100個補填しました。
コメント

振り返ってみれば

2005-09-22 23:12:07 | 白馬に乗った玉子
召喚士になるための転職クエストから始まり、楽しい楽しいサマナー40代でした。
恐ろしい相手だと思っていたクリムゾンバインドをソロで狩れると気づいた瞬間。
レベル上がらない…とつぶやきながら、象牙クレーターにてミラージュばかり呼んでいた頃。
たまにレイド討伐に参加してははしゃいだ日。
どこへ行っても馬を出すと「おぉ、サマナーさん」と珍しがられました。
ソロパーティーの目新しさに喜んで参加した朝。その後、メンバーリストに視界を遮られるのが嫌になって参加をやめましたけれど(笑)。
ワニ島で黙々と経験値を稼ぎ、宝探しを終えて本土に帰ってきたのはまだそんなに遠い昔ではありません。
死亡回数は憶えているかぎり五回です。象牙クレーターにて馬の操作に手間取って一回、はぶらし氏と中ボスを引っかけて一回、カタコムにソロ潜入し、狭い通路で四体を眠らせた挙句、馬を置いて逃げたものの帰還をキャンセルされて一回、召喚祭りのコアの部屋で一回、クラン少人数ハントのワニ島で一回ですね。

FVでリーエルを相手にするために、今更ながらレジストアクア(Lv1のみ)を取得しました。どれほど効果があるのかわかりませんが、エンチャントが増えるだけで満足しています(笑)。
リーエル二体とパンルエム一体が湧く場所を陣取り、リーエルに対しては殴り主体、パンルエムには魔法連発という戦法としました。
集めるべきクエストアイテムの残りはわずか、そしてレベルアップによるMP全回復を見越してミラージュを呼びました。ミラージュの魔法は風属性? それともリーエルには効果の薄い水属性なのでしょうか。

49レベル 接続九日目
消費クリスタル 25(ボクサー二回、ミラージュ一回召喚)
ドロップアデナ  71,319a
クエスト報酬   7,160a
獲得経験値   8.06%


この一レベルを上げるまでに消費したクリスタルは338個でした。キュービックはただの一度も呼びませんでした(笑)。偶然ですが、ミラージュとボクサーをそれぞれ二十六回、同数呼んでいます。
お気に入りだったネームの二倍モンスター、タイクオークリーダーともお別れです。ラフボーンパウダーをありがとう(笑)。

さて、50レベルになった途端に、経験値の入りが悪くなりました。ボクサーを続けて三回召喚したのですが、やはり平均しても一召喚2%に届いていません。
適正と思われるレベルの、強化型を狩っていても明確に40台との差を感じます。FVは二階へ移り、フラインエルダーに手を出してみました。エルダー系からは、クロニクル3からの新クエストでアイテム「ヒスイ」が出ますので、お小遣い稼ぎにはなりますね。

50レベル 接続一日目
消費クリスタル 36(ボクサー三回召喚)
ドロップアデナ  61,154a
クエスト報酬  12,860a
獲得経験値   5.94%
コメント (6)

馬への応援に感謝

2005-09-21 23:08:53 | 白馬に乗った玉子
FVに落下したところ、既にその狩場を使っていらっしゃる方々をお見かけしました。火属性の魔法を放つドワっこさんと、頻繁に腰を下ろすオーク女性のペアです。ドワっこソーサラーさんの光る武器は、どの妖精をも三発ほどで倒してしまいます。
五分帰還するかなぁ……でも村に戻ると呪われるし、パンルエムが通路をふさいでいる以上、FV内では馬を呼ばないことには一歩も動けないし……と、しばらくぼーっとしていました。
近づいてきたオーク女性さんが、私にエンチャントをかけてくださいました。
エンパワー……シリエンエルダーさんでしたか! サブクラスって、本当にわからないものですね(笑)。
すかさずお礼を申し上げ、「狩しなきゃー」と馬を呼んだところ、馬にはさらに豊富な魔法をかけてくださいました。こんなに恵まれた状態は今までに経験がありません。
お二人の了承を得て、パンルエムのみ引き狩りを始めます。
「何か魔法書探してるんですか?」
「いえ、リンクすると困るのでアクティブしか狩れません ^^;」
「なるほろ@@」

OE武器を持ったサブクラスソーサラーさんには、私の緊張ぶりはきっと新鮮に見えたことでしょう……。

そんな出会いのおかげで、興味深い結果を取得できました。シリエルエンチャと私の手持ちエンチャで、一召喚あたりどの程度稼ぎに違いが出てくるかというデータです。パンルエムのみを相手にしています。

・シリエンエルダーさんのエンチャ
 獲得経験値 3.64%  ドロップアデナ  27,751a
二十分間を無駄にはすまい…と、がんばりました。サーヴィターヒールの必要回数が激減しますので、MP管理は楽です。ただ私が攻撃魔法を連発すると、パンルエムのターゲットが私に向かったりもします。そんなときはトランスファーペインをONにし、高級体力回復剤を飲んでしのぎました。マスターリチャージによるヘイト上昇も使いますが、なるべく馬の攻撃をやめさせたくなかったのです。

・エレメンタルサマナーの手持ちエンチャ
 獲得経験値 3.27% ドロップアデナ  25,589a
いつもどおりです(笑)。パンルエムを一体倒す間に、サーヴィターヒールは三、四回必要です。

狩り場でサマナー職を見かけた場合は、召喚獣にエンチャントをかけてさしあげると、喜ばれること間違いなしです!
この日はさらに「ハンターの歌」クエストでユニコーンを狩る依頼も出ましたので、再びFVへ通いました。明らかにおかしな動きをする(どのキャラも名前が薄青で、血盟無所属……ヒーラーは追尾する、など)集団がいましたが、私が到着してしばらくすると消えてゆきました。業者による育成でしょうか。

49レベル 接続八日目
消費クリスタル 85(ボクサー七回、ミラージュ一回召喚)
ドロップアデナ 201,256a
入手アデナ   36,800a(魔法書販売、図店売り)
クエスト報酬  32,580a
獲得経験値  25.1%


レベルアップまであと7.92%……。一レベルの四分の一を一日で稼ぐなんて、急ぐ旅じゃなし、少し落ち着け自分、といったところです(笑)。
コメント (2)