白馬に乗った玉子(リネージュ2プレイ日記 in リオナ)

リネージュⅡリオナサーバで、馬主を中心に活動していました。2012年1月育成中止。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

古巣でのひととき

2006-11-26 23:32:32 | 玉子の弟や妹たち
シリエンエルダーにて、古巣クランらぶでぃぷすの方々と魔導のカタコムへ行きました。青ローブを黄昏軍に貸し出しており、アバドンローブははぶらし氏に長期貸与中。さすがにカルミじゃ……と思い、はぶらし氏のブレスドローブを借りました。

ウォースミスを一人、姉妹クランりとすおだんご同盟に残しているとはいえ、もうらぶでぃぷすには私のキャラは所属していません。
事情により、新しく盟主を引き受けたXpressくんによると、最近はらぶでぃぷすもお休みの方が多く、なかなかクランハントを開催できていないとのこと。それでも残ったメンバーは、「こういう時期もある」と淡々と現況を受け入れていらっしゃるようです。
狩り中、ShootingStarのような「みなぎり」はなし(笑)。離れてみてわかる、落ち着いた雰囲気を新鮮に感じました。
いくつものクランを経て、戻ることはないとしても、過去を「なかったこと」にはできないですよね。トラブルで脱退したケースもありましたから、なかなか難しいんですけれどね……。やり過ごすよりは飛び出してしまう性格(苦笑)。
けれど、加入を決めたそのとき、率いる盟主、もしくは誘ってくださったメンバーに心から惹かれていたのは事実です。どのクランについても、断言できます。
皆様が今後も楽しいリネ2ライフを送れますように。
(これじゃ引退の挨拶みたいだ……。)

「久々の多人数」
はぶらし氏と共にゲスト参加した、らぶでぃぷすクランハント。
今期のセブンサインでは、Xくんに、
「らぶでぃぷすでも黄昏をよろしくね」とお願いしたところ、上記のイン状況を説明された上で、
「呪われたらトラさんのせい、ってクラン員に言っておくw」とご協力いただいていました(汗)。
「黎明と黄昏、五分五分じゃないとおもしろくないよね」という意見には、ファントムサマナーのばんぺいさんも同意してくださいました。
夜更かしせず、狩りは終了です。

レベルアップまで残り3%弱でしたので、国立墓地で祝福Sps狩りをして58レベルに上げました。いよいよヴァンパイアリックレイジもLv3ですよ。

シリエンエルダー 58レベル 0.28% 狩り場:魔導のカタコム、国立墓地

封印石を捧げ、さぁどうなる40期セブンサイン――
と、ここで黎明軍の65未満祭典における逆転が起こるのでありました。呆然とする私。結果は明日。
コメント   この記事についてブログを書く
« 彼女の長い一日 | トップ | 五分前の奇跡 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

玉子の弟や妹たち」カテゴリの最新記事