GOVAP便り

プノンペンからモンドルキリに、その前はTAY NINH省--AN GING省--HCM市GO VAP

台風ラッシュ

2008-10-01 03:13:22 | 天気
8月に北部を襲った台風9号はラオカイなど11省に被害をもたらし、死者行方不明146名。田畑2万7200ヘクタールが浸水し家畜1万300頭が流されるという惨憺たるものでしたが、先週末は台風14号が再び北部を直撃し、死者行方不明46名。中国国境の町ランソンが水に浸かった写真が新聞に載りました。

続いて発生した台風15号は進路を変え、台湾を襲って九州方向に向かっているようですが、きょうの朝は16号がベトナム北中部に上陸し、6名死亡15名行方不明と報道されています。たぶん今回も被害は日を追って増えるのでしょうけど。既に台風はラオスに抜け、熱帯性低気圧に変わりましたが、予想速度よりも早い上陸のため漁船の被害が大きかったようです。

フィリピン沖で発生した台風が日本に到達するまでは数日を要しますが、ベトナムの場合発生から到来するまでの時間がより短いのが被害を大きくしてしまう理由かも知れません。特に中部沿岸を襲う台風の場合、毎回漁船の被害があり、きょうもクアンチ省3艘、クアンビン省14艘沈没。

養殖ワニや養殖魚にとってはラッキーな運命となることもあるようですが、家畜・家禽は溺死となるわけで哀れです。ベトナムの農民はおそらく数千年にわたってこの台風の被害を経験してきたのでしょうけど、米の二期作が可能なことがせめてもの救いなのかも知れません。

しかし、肥料や農薬に依拠しコストが高くなる農業、集約化され輸入飼料に依存した養殖が進む今日、台風被害金額も年々増大する傾向にあるようです。

既にまた台風17号が発生し、海南島方向へ進んでいるようです。直進すれば中国、左折すればベトナム、右折すれば台湾・日本方向。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« アールイの水牛 | トップ | 魚粉工場 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
NA (Zeppe)
2017-10-25 10:29:24
私は2009年2月1日よりGO VAPの住人です。今はハイイとハイフォンを行ったり来たり。
その来越当時も拝読しておりましたが、また読み直しております。
2016年7月以降の足取りがわかりません。お元気である事を祈って先を読みます。
私が来てからのベトナムもずいぶん変わりましたがそれ以前の話が面白く拝読しております。
では、お元気で。

コメントを投稿

天気」カテゴリの最新記事