羽を休める鳥のように

きっとまた訪れる薄紫の夕暮れを待ちながら

わらび餅

2018年03月30日 | Weblog
ふー、1週間が終わったー、というのでささやかな至福のとき。
コンビニの「京風きなこのわらび餅」(黒蜜入り)128円。
ちょうどよい感じ。好き。

あれ?ずーっとblog書いてなかった。2月全くなしのゼロ。
そして3月も終わる。
消えてなくなりそうな気配。

滅茶苦茶多忙だった訳でもない。
どうにか元気、家族も自分も。
ちゃぷんと波があったり、
「う」とつまづいたりすることは
いつもいつもあるから。
誰でもそう。
なんにもないふうに街を歩いてる。冬のコートを脱いだので、
すこし軽い足取りで。

初台の谷川俊太郎展に行った。
葉山美術館へ堀文子展にも行った。
先日は栃木へ一泊。
カタクリの群生。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 小休止 | トップ | 奈良への旅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事