アメリカ de ゴハン イタダキマス

2009日本に帰国
One1One
http://ameblo.jp/one1one-smrhn/ 発信中

●マスタード焼 ゆずとんバージョン

2007-01-31 | レシピ de タノシイ

ゆずとんレシピについての問い合わせで、お魚メニューは何か
ありますか?と何通かメール頂いたので、我が家のお魚メニュー
紹介です。簡単簡単。良かったらお試しを~お魚だけでなく
お肉、とくに鶏肉にも合います。

-----------------------------------------------------------------------
マスタード焼 ゆずとんバージョン 
        
■材料    
  
 Pollack(すけそうだら) 人数分
 海に遠いこの場所で、簡単&お手頃価格で手に入るお魚がPollack(アラスカ産)
 あと、Cod(たら)や鮭も美味しいです。この場合、鮭は塩漬けされてない
 ものを使って下さいね。
 
 
  パン粉
  お塩&胡椒   少々
  バター
  お酒 又は 白ワイン
  好みでハーブなど使って下さいね

 《A》 【Pollack 2枚分(切り身)】
 ブラウンマスタード   大1 か ディジョンマスタード 
 蜂蜜          小2
 ゆずとん        8~10cm程(好みで加減を)

マスタードについて・・・
ここアメリカでは、ブラウンマスタード(スパイシーブラウンマスタード)と
イエローマスタードが主流です。日本のからし(和からし)とは、全く風味は
違うものです。日本のからしは、鼻に抜ける、あの痛~いツンっとした辛味?
揮発性があるけれど、マスタード呼ばれるものは、その揮発性がないです。
なので、ちょこっと・・・何かにつけてとゆうより、量をたっぷり使うって感じ
です。我が家は、イエローマスタードよりも、ブラウンマスタード、ディジョン
マスタードの方が好きなので、よく使ってます。一般的に出回ってるマスタード
は、からしの実とワインビネガーで作られているのですが、ディジョンマスタード
は、熟してない葡萄汁(ヴェルジュ)加えてあるので、嫌いじゃないけれど、この
酸っぱさ、酸味きついのが苦手・・・なんて方は、ディジョンマスタードを是非。
優しい風味のマスタードです。その中でも”MAILLE マイユ”ブランドが
あたしは好き。フランスに行った時、食に関して無知だったあたしが(当時19)
可愛い小瓶と出会い、それが何なのかもわからず買って帰って来たのが、この
マイユのマスタードだったのです。カシスマスタードや、ナッツやハーブ、色々
入ったものだったり、色々なとこから、おもしろいマスタードが出ています。
日本の方が手に入りやすいんじゃないかな?見かけた際には、試してみると
楽しい~ ぁぁ行きたいなぁ・・・オフランス(笑)


ブラウンマスタード

イエローマスタード


今は、日本でも身近に手に入るよね?

って、話は戻って・・・。

①《A》を全て混ぜ合わせます。お魚の両面に、塩・胡椒を丁寧にしっかりと。
 その上に《A》をまんべんなく片面だけに塗り、パン粉をその上に乗せ軽く
 押さえ馴染ませます。



②フライパンにバターを溶かし、パン粉が付いた面を、下にし焼き始めます。
 フライパンを揺らしながら(焦がさないように)きつね色になるまで焼いて
 下さい。この時、スパチュラでいじりすぎると、衣はがれるので要注意!
 きつね色になったら、ひっくり返し、お酒を加えて(少し)火が通ったら
 出来上がり
 
 今回は、添える野菜を、ただ重ねてみました(笑)深く考えない考えない。
 ほうれん草と、今回は蕪、じゃがいもや大根でも、ソテーしたものを、積み
 重ねて、パセリパッパして、ドレッシングかけただけ~、冷蔵庫の中にある
 もので。いつもお皿に並べてるものを重ねるだけで、違うものに見えるから
 不思議(爆)トッピングなんかも、相性のいいもの、パラパラしてしまえば
 ええのよ。って、あたしはそんな感覚(笑)って、こんないい加減な事を
 書いたら、プロの方に怒られそうだけど(笑)



 ゆずとんとマスタード風味が、パン粉のサクサクとあって、美味しいのです。
 パン粉は、しっかり焼いて香ばしさ出して下さいね。色合いで胡椒乗せたら、
 息子、うっかり食べてしまい、半べそでした(笑)香水にも使われるくらい
 だから、独特の味?ある意味、香水っぽい胡椒だからビックリしたみたいです。
 ゆずとんなくても、好みのスパイス、あとはホースラディッシュとか?でも
 美味しいです。

今日は、最近、よく頂くメール内容の事を・・・(長いです 笑)
異国での食に関してなんですが・・・新しいものに挑戦するのは楽しいし目から
鱗な事も多いので、良い事だとは思うんですよ。でも、身近にないものを特別
に無理に用意したり、わざわざ変に高いものを買ってまで、何とか作ったり
特別な行事とかであればまた話は別よ?普段の御料理や他の事にも言えるけど
自分にとっての無理をしたら、やっぱりどこかで詰まるし、最初はいいかも
しれないけれど、結局は続かなくなるし、何よりも楽しみにかけるとあたしは
思うんですよ。自分が楽しめるから続けられるものかな。っと。あたしは過去に
ないない・・・って、ただただ卑屈に考えては墓穴掘った女なのですよ(笑)
だから余計、感じるのだけど”ないじゃなくて、何かあるはず”って、自分が
切り替えられたら、色々、見えるし楽しめていけると思います。結構この
ある意味、サバイバル的な考え?(笑)癖になるのよ?だって、何でも手に
入るとこで、色んなもの作れるのは当たり前でしょ?でも、なかなか手に
入らないとこで、何かを出来た時の喜びって、よっしゃ!って、何とも
言えない喜び?(笑)で、それが、凄く自分の自信につながるんですよ。
それに頭をフル回転して考えてる時って、楽しいし、よくわからない食材
もそう、日本と勝手が違う同じ野菜なんかでも?まな板の上に乗せて
「どういじったろか、このやろっ・・・」って(爆)やん・・・あたしったら、
お下品だわでもね、このくらいの強気でいかないとよ?(笑)無い
ものは無いんだし、それグダグダ言ってたとこで、有るにはならないもの。
そうゆうわかってる事を、ぐずぐずしてる時間って、ほんと無駄でしょう?
もったいないもの。ないもん・・・しょうがないな卑屈な開き直りじゃなく
ないものは、しゃーない。何かあるよ。あるある!の楽しい開き直りで行けたら
全く違って来ます。先週、祖母世代の方のお家へ行ってたのですが、日本でゆう
戦後の花嫁世代の人だよね。色んな話を聞かせてくれるんだけど、あたし達は
恵まれてるなぁ。って。ゆうより贅沢過ぎ(笑)ええのよ、若いうちにとことん
苦労してるくらいの方が。苦労は金で買ってでもしろ。ってゆうでしょ?(笑)
苦労を古臭いとか、損みたく勘違いするのは愚かだと思うし、全部それが自分の
ためになるんだもの、贅沢過ぎる、このご時世だから、その差は確実に大きく
出ると思うなぁ。メール頂くたび、あたしこそ元気を、もらってます。本当に
有難うこんなガサツな言い方しか出来ず申し訳ないけれど。許してね(笑)
応援してます。楽しもうね

あと、だいぶ時間が経ってしまいましたが、ゆずとん関連のお知らせです。
担当者 龍サンがBlogを立ち上げられたのです。そのゆずとんのレシピ
開発にあたって、今、プロジェクトもされてるようです。それも詳しくHP
Blogに書かれてます。ゆずとんが当たるプレゼントあるようで、皆さん
のぞいてみては?



Blog 「世界でゆずとんを食す!」 

あたしも、さっき、のぞいてみたのですが、美味しそうな
レシピたくさんあったわぁ 和洋中問わず、使える薬味だし
ほんとっオススメよゆずとんファンが増えるのは嬉しい事です。

春が来たら、メインサイトも5年だしBlogも去年11月、1年目に
バタバタしてて、何も出来なかったし、久々にココも、そろそろ何かしたい
と、思っては考えているとこなんですよ。ふふふ・・・自分らしいものを、
出来たらなっと。その時は、是非、お付き合い下さいませね(笑)

美味しそう~ ゆずとん、やっぱ良さそう~な方は
ハイッ ポチッっとね
  

『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« ●圧力鍋deスペアリブ | トップ | ●SweetYam »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私もディジョン派よん (ラッキーの妻)
2007-01-31 04:59:37
私もディジョンマスタードは大好きっ。使いまくってるわ。お魚とチキンに超、超合うよね
すみれはんのお魚の焼き加減が最高~!
そうそう、この衣、火加減もチョイ間違うとはがれるねん・・。イラチやから触りすぎてるのかなぁ?
息子君はマスタードをソースとして付けた魚とかチキン大丈夫?
うちは長女が苦手みたいやわ~。サラダのドレッシングにも入れるときあるけど、長女だけ市販のをかけてるし。大人になったら口も変わるやろ、って思って無理強いはしてないねんけど、一口だけ味見させてるねん。

すみれはんの心意気、伝わってるよ!!
いろんな人が見てるネットで、言葉だけで伝えるのは難しいよね。でも、すみれはんのサイトから受ける、すみれはんの丁寧さだとか、人柄は十分伝わってると思う。ここを訪れる人だけでなく、全国のみんな、がんばろな~~言う感じ。
一見マイナスに見える事柄も、後々よく考えたら、「あれがあったから今の自分があるねんな・・」なんてしみじみ思うこといっぱいあるもんね。私もそんな風に考えるなぁ。そら、すみれはんも知っての通り、こんな私でも落ち込むで?(笑)ねぇ。でも、あんまりそれが続くと、今度は逆に自分に腹ただしくなるわ。「何をぐずぐずやっとんねんっ!前向いて歩かんかいっ!」これがすみれはんと一緒の、「よっしゃっ!」につながるねんやろうなぁ。

あっ、こんな事メールで話したらよかったね。
もうタイプしてもうたから許して~。
伝わってます 伝わってまーす (Ayumi)
2007-01-31 08:56:41
お魚も食べるのですねぇ~ 当たり前か?笑
実は・・我が家はダーリンちゃんが何でも食べる人とは言え、やっぱり「お肉派」☆
お肉大好き人間なので・・なかなかお魚が食卓に上がる事が少なくなってしまいます。

このお料理私、よくチキンで作りますぅ
お・・ゆずとんは使ってません あしからず・・
お魚でもいけるんですね☆
やってみよっと!!

すみれはんの心意気というのでしょうか?
毎日の生活を楽しんでいる様子、伝わってますよぉ

私のように・・便利過ぎる?ほどのアメリカにいると
アメリカにいるんだか?日本にいるんだか・・って時々みんなにからかわれるのですが・・
こんな贅沢な環境にいると、感覚が鈍るなぁって思います。
こんな環境で生活できる事は感謝・・ですが
私もすみれはんをもっと見習って、頑張っていきたいでーす
お魚料理もいいですね。 (まる)
2007-01-31 23:05:45
すみれはん、こんにちは。今日のレシピもいただきです!イギリスもタラはとても手に入りやすい魚です。いつも、甘辛く煮付けにしたり、こぶだしでゆでて、ポン酢で食べるって感じのワンパターンだったので、今日のはすごい嬉しい。

マイユのディジョンマスタードは美味しいですよね。
最近、近所の朝市に出てる「ガーリックファーム」の「ガーリックマスタード」に超はまってて、何にでも付けて食べてます。保存料、添加物なしの、農家直売商品なので、開封したら一気に食べてしまって、自分でもびっくりです。(笑)

届きましたか?もしうまく届いてないようだったらまた言って下さい。
奥が深い (チェリー)
2007-01-31 23:59:21
やっぱり、魚料理もいいよね~、それにすみれはんこの盛り付け、プロも顔負けじゃない!とってもおしゃれよ。

それにしてもゆずとん、奥が深いよね。色々な方のレシピ、覗かせてもらってますが、和洋中問わず皆さん色々工夫して使ってるよね。ゆずとん、紹介してくれてアリガトウ。早く届かないかなぁ~。

ゆずとんのことだけでなく、すみれはんのサイトにどれだけ元気をもらってるか言葉ではできないくらいです。(ウルウル・・・・
全てが同じ状況ではないけど、国際結婚で、日本から遠く離れて暮らして、妻、母、主婦、として頑張る毎日、共感できることたくさんあるの。歳はね、私も方がかなり上なのよ~。(苦笑)でもほんとすみれはんから教わること、見習うこと、たくさんなの。サイト続けていてくれてありがとう。改めて感謝のチュ!(あ、いらない??)


今日、ターゲットに行ってきたら、時期がらバレンタイン物がたくさんあって、ピンクや赤のハートが飛び交ってました。すみれはんの編んでたもの思い出したよ。もう出来たのかな?
ああぁ~~~ (チェリー)
2007-02-01 00:09:25
再びチェリーです。

今日のコメント、なんか間違えだらけ~!


言葉では・・・「言葉には」
私も方が・・・「私のほうが」なのでした。きっと解ってはくれただろうけど、もう恥ずかしい~。

ね、ね、歳は上でもこんな私ですがこれからもよろしくね。
今日の晩御飯決定~♪ (i-yako)
2007-02-01 03:18:05
今日は何作ろう…と思っていたところだけど、決定です♪
丁度タラも冷凍庫に眠っているし。
でも手元に無いゆずとんは抜きにしないといけません。
手に入いる食材でどれだけ楽しめるか、は私にとっても課題のようなものです。
頑張って和食を作ろう!と気合入れている日は別として、手に入るものに感謝してアレンジするのって楽しいですよね。
Unknown (たえ)
2007-02-01 05:10:17
マイユのマスタード、あのガラスの瓶のマスタードを日本ではずっと使っていたけど、アメリカに来てからもっと手軽なディジョンマスタードも好きになりましたv

やっぱりたっぷり使ってしまう。てっちゃんがダメやから、もっぱら一人で楽しんでます。
今回のお魚料理も美味しそうやねv
Pollock癖が無くて柔らかくて私も良く使うわ~。
お魚にもゆずとんは合うから我が家でも大活躍やわ~♪
それにしてもお魚の片側にだけパン粉をつけるなんて、目から鱗やったわ~。
お魚をパン粉焼きの容量で調理する時はいつも両面に塗してたから。
下になる面のパン粉が時々、お料理の方法や温度によってはべちょってなってしまうから早く食べないといけないと思っていたけど、これだったら安心してゆっくり食べれるもんね?
あっぱれ、すみれはん!
あ・・・また言うてしもた。(爆)

メールのお話ですけど、すみれはんのブログやHPをずっと見せていただいて気持ちは多くを語らなくても分かってるつもりよ。
私なんてまだアメリカに来て3年、それこそオハイオ州の片田舎で、無い物もたくさんあるし、来たばかりの時は、あれもない、これもないって感じでちょっとびっくりしたわ。でも不思議に私はこういう時は前向きなのかもしれないけど、それを逆に楽しめたし、初めての食材と向き合ってもひるまなかったわ。(笑)
すみれはんの言うみたいな「どういじったろか、このやろぉ・・・」状態やったわv
お料理が好きやからだと思うけど、失敗してもそれがバネになったし、じゃあ違う調理法は?って、その時その時に立ち向かえたというか・・・。
でもお料理以外の部分では、やっぱり生活の慣れない部分に時々居心地が良いとは言えない時もありました。そんな時すみれはんの言葉や何気ない一言で何度も助けてもらったし、気持ちが重なる時も多々あって、本当に救われたよ。
これからもたくさん救われるんやろな・・・。(笑)
ほんと、いつもありがとうv
ヨウコソ (すみれはん)
2007-02-01 13:04:32
ラッキーの妻サン・・・

コンニチハ

何とも言えない風味だよね。
いつもは、もっとべったり気味だったり
する事多いのよ(笑)
だよね?あたしもだよ~~~
イラチ、お互い治らないんかな?、ちっとでも(爆)
将来変わるかもよ?あたしもかなり変わったっけなぁ。

有難う。
言葉は、人それぞれ取り方が違うしね。
人間、完璧なんておらへんよね。たまに
凹むから、ステップアップ出来るだろうしね。
こちらこそ、いつも支えてもらって感謝してます


ええのよ。気にせんといて。
自分の書きたい事、じゃんじゃん書いちゃって(笑)
ヨウコソ (すみれはん)
2007-02-01 13:09:59
Ayumiサン・・・

コンニチハ

そうなのね?うちは、半々かな、
お魚より、海老が多いかな。
旦那も息子も、海老大好き男だから(笑)

ゆずとんなくても、何か他のスパイスでもいいし
ホースラディッシュとかでもいけるよ?書いて
おけば良かったね。書き足しておくわ。

有難う。
お互い楽しもうね


ヨウコソ (すみれはん)
2007-02-01 13:18:37
まるサン・・・

コンニチハ

ええなぁ。甘辛、ポン酢も~お邪魔していい?(笑)

や~~~んスゴイ美味しそう!
ええなぁ。ガーリック好きには、よだれが(笑)
一気になんて、美味しいんだろうなぁ。

まだみたい。でもね、何かこのYahooメール
遅れてきたりするんだよね・・・
何ヶ月もたってから、メールきたとかあったのよ?
変えようかな・・・どうしようって。思ってるとこなの。
もし週末まで待って、あたしからメールなかったら、
申し訳ないけれど、もう一度メール頂いてもいいかな?ごめんね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

レシピ de タノシイ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事