渋谷表参道 嵐酔水墨画書道教室~一期一会の墨交流~ Ransui's Sumi Art class

書と中国水墨画を学ぶ 心の模様を墨に託してみませんか。初級から上級まで 一緒に筆を持って楽しみませんか?!

すばらしい祝賀会でした。

2011年06月18日 | 日記

みなさん いかがお過ごしでしょうか。 梅雨時の気分はなんともむしむしした天候にも左右されがちですね。

どうかお体を大切に。

さて、今朝は、我が教室も入会しております公益社団法人 大日本書芸院の院展 第72回展覧会が盛大に行われました。

千葉県立美術館にて約1000点の見事な書の芸術が一堂に展示され、大変見応えのある大院展でありました。

毎年、東京は 上野の東京都美術館で盛大に行われるのですが、今回も以前より続く都美術館の改修工事により別の地で執り行われたわけです。

この度は、私の書が、推薦 特別賞となる顧問賞を頂戴し本当に思いがけずうれしさのあまり、私でいいのだろうかと

思ってしまいましたが、諸先生のご指導のおかげだと深く感謝するばかりです。

 

地元徳島県からも以前にはお世話になった方々と何十年かぶりに顔を合わすよき機会になり、祝賀会でも話が弾みまして

本当にかけがえのないすばらしい院展になったのでした。

私も、こえまで書を捨てず、離れた地でもこつこつと出来る限り続けて参りました。それが救われたような気分になり本当に

これから益々の鍛錬をしないといけないなあなんて改めて実感いたしました。

 

これからも生徒さんに書のすばらしさを伝えていいけるように自分がまず磨きをかけ、不動の道を確立するように一層の努力を重ねて参りたいと思いました。

 

この度の受賞を深く感謝するとともに大日本書芸院の益々のご発展を心からお祈り申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

いっしょに学ばせていただいた仲間の書友との再会をはたして。

 

近代詩文書 顧問賞受賞作の前にて 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね

コメント

あじさい 雨に咲く花

2011年06月17日 | Ransui's gallerly

みなさん おはようございます。 東北も4日遅く梅雨入りしたとか。 この梅雨時に一番似合う花と言えば、

雨に咲く花 紫陽花。

街の至る所では、美しいカラフルなあじさいたちが梅雨の雨をしっとり受けてみずみずしく咲いております。

 

教室近所でも見事に咲いており、その美しさに筆をとってみました。

水墨画のいいところは、瑞々しさが一番出るところであって、水墨画で描くとこういう瑞々しさがより鮮明に出てきます。

初級の課題としてもよい課題であり、教室の生徒も楽しみながら水墨画を描いているのです。

 

日本には四季があるからその折々にみせるすばらしい景色や光景があります。それを通り過ぎて感じないのは寂しいですよね。

 

ですから、そんな美しい時の色をみなさんもお感じになって筆をとってみてはいかがでしょうか。

今朝は雨に咲く花 あじさいをお届けいたしました。

 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね

コメント (2)

明治天皇のお言葉より 

2011年06月16日 | 日記

みなさん こんばんは 今夜は深夜のお眠りの前にこのすばらしい 明治天皇のお言葉をお贈りします。

「ちはやふる 神にちかひてなすわざの ならざらめやは はかどらずとも」

 

すばらしいこの句に明治天皇の純白な前向きな気持ちがひしひしと伝わってきます。

 

何かを目標に此れを成し遂げようとしてもうまく行かない時もある。

 そんな思いをことに神様だけには心を一つにして願い、実現の約束を必至に願う。

   遅かれ早かれその思いは神様という偉大なる方との約束において自らが努力を重ねやがて実現すであろうという

 お言葉です。

 

苦難の大きい目標こそ達成すればまたそれは計り知れない喜びととともに自らを大きく成長させてくれるものなのです。

明治という時代で、我が国の近代化を進め、そして欧米列強に肩を並べて歩めるような日本にしていくこと それが

皆の願いでもあり、その目標の為にみなが命がけであったということ そういう強い思いがその時代に天皇のお言葉から

発せられ、今の私たちにも陰ながらに助言を与えてくれているように思うのです。

 

古から今日迄、先人に学ぶことはたくさんあります。

ひたむきにそしてこつこつ 諦めないと神様に誓ったときにはその目標を実現する為の力がもう心には宿るのかもしれませんね。

 

さて、みなさんの一押しの目標はもう神様にお伝えになられましたか?

もう私は神様に伝えております。

 

では、みなさん おやすみなさい。よき夢を!!

 

 

 国際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね

コメント (3)

皆さんのオリジナルで

2011年06月14日 | 教室お知らせ

みなさん こんにちは今日はこれ。

これから梅雨が空ければまた日本の本格的な猛暑がやってきますねえ ほんと私にしたら憂鬱気分 夏場はあまりに苦手でして。

さてさて そんな猛暑を乗り切る小さなアイテムをと思うとやはりうちわや扇子ですかね。

当教室でも展覧会よりなりの入門者さまがいらっしゃいまして水墨画や書の素晴らしい美を楽しみながら筆をとられています。

そんな方々のためにも毎年恒例となったうちわや扇子作りに取り組んでいただこうかと教室ではみなさんにうちわや扇子をプレゼントさせていただいておりまして、みなさんがオリジナルのうちわや扇子にとりかかります。

入門者に難しいのではって思われる方もいるかもしれませんがそんなことはありませんよ。きちんと練習の上で色ののせ方や線についてもしっかり学んだあとでやりますから全然苦にもなりません。

毎年素晴らしいみなさんの気持ちがいっぱいの扇子や団扇が勢揃い 今年は絶対に必須な扇子 団扇を皆さんもオリジナルで作ってみてはどうですかね。

 

 

 

 国際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね

 

コメント

紫陽花に添えて

2011年06月14日 | Ransui's gallerly

みなさん おはようございます。

梅雨間の一時の晴れ間 少し気が晴れます。
今朝の一枚は紫陽花
今のこの時を華麗に彩ります。薄く淡いピンクや水色 また白と青の混色など 色もさることながら華麗な紫陽花の花に酔いしれる今日この頃です。

雨に咲く花としても紫陽花の美しさは格段 みずみずしさがより雨の雫に光輝いています。

都会では、陰ながらにひっそりとさいていますがあまり周りの方々は急ぎ足で通り過ぎていきます。
豊かな心を持ちたいと思う。

都会にもこうして季節を楽しむ草花が都会に暮らす我々に癒やしを与えてくれているように思うのだが。

みなさんも見つけてみてくださいね。

水墨画をやりはじめて目を向けるようになった私がおります。
心が豊かになれるような気がしています。
今日も1日頑張って

 

 

 国際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね

コメント

蓮を描く

2011年06月13日 | Ransui's gallerly

みなさん おはようございます。

昨夜から大変な大雨に広い範囲で見舞われ東北被災地域での心配もなかなか収まりませんでした。

今年は厳しい日本国土ですが多くの方々は頑張っておられます。

今回はそんな思いも込め、蓮を描きました。

今の日本は、政治にしろ地震からの復興にしろ また原発にしろ 全てが難題でありしっくりいっていません。

政治茶番劇に振り回され苦しむ人が、特に東北には多すぎますね。

本当に哀れでなりません。

まだまだ厳しい毎日が東北被災者には課せられておりどうか身体にはくれぐれも気をつけられ頑張っていただきたいとただただ祈るばかりです。

そんな思いを乗せて蓮を載せます。

土中より泥を払いのけ、天に伸びゆく蓮 みずみずしい雨の雫を葉に輝かせながら華麗な花を見せてくれます蓮。 今はまだまだ泥の中に浸った日本国土ではありますが、私は、必ず日本人は日本という国を以前のように見事に立て直していけると私は強く信じています。

今朝の思いはそんなこんなで描いた墨彩の蓮をお届けしましたあ。

 

 国際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね

コメント

教室展 その時2

2011年06月11日 | 教室お知らせ

みなさん 梅雨時のじめじめしたいやあな季節ですがどうかお体を整え乗り越えたい物ですね。

さて、教室展その2ですが、教室展での模様をお送りしています。

この教室展覧会には各国の協会支部長をはじめ多くの水墨画仲間やまた、中央の水墨画会でのご活躍の先生などが

多くお越し下さいまして大盛況のうちに終わりました。

 

これもひとえにみなさんとの協力のなかでできたことかと思います。 水墨画や書の仲間がこれを機に増えまた新たに新しいメンバーとしてお迎えしながら筆をもって楽しむ毎日を迎えています。

みなさん、初心者の方もめきめきと腕を上げられ、確実にうまくなっている姿がこの展覧会でもよく分かるんですね。

本当に教室での努力が報われているような気もいたします。

やろうと思ってやらないとのびませんね。一度は門を叩きながら迷われたこともいた方も今では教室の仲間として

立派に展覧会で花を添えてくれていました。

 

これからも多くの仲間とともに中国画流の本場の水墨画 書 アート書をみなさんにご紹介できればと思う今日このごろです。

 

 

中国遼寧省美術家協会 高級水墨画家の先生の作品です。

 オランダ協会会長の作品

 北米協会会長の作品

 大日本書芸院 理事 国際中国書法国画家協会 特別名誉顧問 山田先生の作品

 日本書鳳会会長 国際中国書法国画家協会 特別評議員 島崎先生の作品 「寿」

 

左端 日中水墨協会 会長 招待 満 先生

 

 国際中国書法国画家協会 フランス会長 グレゴリー会長

 

スペイン 特別招待 評議員 ナターシャ 先生の作品

 会場風景より

 

 国際中国書法国画家協会 国画部 副部長 孟庸先生

 

 嵐酔 作品より

 

いかがでしたか。まだまだあるのでまたアップします。みなさんご高覧くださいね。

 

 

 国際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね

 

 

コメント

教室展 その時1

2011年06月10日 | 教室お知らせ

みなさん ご無沙汰です。毎日多忙すぎてなかなか思うように日記も綴れず。しかし、先日まで行われた当教室の大盛況の展覧会を徐々にご報告させてもらえたらと思っています。

さて、こちらは展覧会での様子です。

すばらしい作品が所狭しと飾られ、多くの作家さんやご来場者でにぎわいました。

みなさんのスナップをここにお見せします。

 

多くの作品を眺めるみなさん 知り合いの方々が多くつめかけてくれました。

 

 

すばらしい竹を描かれました。お友達を誘ってのご来場でした。

 

まだまだありますのでまた明日にでもアップしたいと思います。みなさんのおかげでした。ありがとうございました。

 

 

      

 

今年もそれぞれの思い出がつくれました。芸術交流は最高です。!!

 国際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね。

 

コメント

やると決めた時こそ

2011年06月07日 | 日記

みなさん こんにちは梅雨時はやっぱり暑いですしムシムシがいやあな感じですね。
さて連日までの展覧会も終え(またそろそろ展覧会での模様をお伝えします)がなかなかの大盛況に終わり何かふっと肩の荷が降りた気分。

さて、そんなかんなで慌ただしい一週間でしたがおかげ様でまた新たに墨の美に出会いをもたれた方たちから墨の世界に共に歩ける仲間と出会い大変嬉しい次第です。

墨というのは不思議で例え白黒の世界でありましても、描く人においてまた色を季節を感じさせてくれるそんな深い味わいがあります。

会場にも、数多く墨を愛される方が来場になり、うずうずしていた気持ちを一気にだして一緒に始められる方もいらっしゃいまして本当によかったなあなんて思っています。

やりたいなあと思ったらやるかやらないか答えは簡単ですね。
心に感じた気持ちをせっかく湧いてきたのですから汲み取って挑戦してみたらいいんですよね。

私は今までやりたいと思ったことはすべてやってきたつもりです。

やりたいのは気持ちに応える為であり、やってみて合えば続いてもいけるし合わなけりゃ無理しないでいい。

一度の限られた人生 みなさんも気持ちに正直になり億劫にならず前向きに何でもやろうではありませんか。

きっとそういうきっかけがまた出会いを作って人生を豊かにしてくださるでしょうね。

 

 

 

 国際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね。

 

コメント

ひまわり 墨彩画

2011年06月06日 | 日記

墨彩画のひまわりを描きました。これはとある水墨画展覧会に出品予定です。


なかなか描く間もなくいっきに描いてきましたがなかなか表現するむずかしさを感じた数週間でした。


すばらしい作品とまではいきませんが心は込めた作品です。みなさんのもとに夏が届けられたら幸いです。


 


水墨画はみんなが楽しめます。それが一番 一番いい自分だけの絵を描きましょう。


それが楽しいです。


みなさん 季節のいい瞬間を描いて楽しんでくださいね。


 


 



 平成11年度 中国遼寧省美術家協会協賛 洛陽中国書法水

コメント