渋谷表参道 嵐酔水墨画書道教室~一期一会の墨交流~ Ransui's Sumi Art class

書と中国水墨画を学ぶ 心の模様を墨に託してみませんか。初級から上級まで 一緒に筆を持って楽しみませんか?!

水墨画をやると

2011年11月30日 | 日記

みなさん こんばんは やっぱり水墨画 書道は心がおちつきますよね。

好きなことなので何時間も出来る。 それが練習でもまたたのしい。

私の教室には多くの生徒さんがあれやこれやの書きたいものを自由に提案し、自由に描いております。

もちろん基礎をキチンとは勉強した人たちですが。

 

水墨画は心象の風景絵画 だから感動の仕方ちがうからこそ描く人によっても違ってくる それが水と墨の調和でまた一段と作品らしくなり、瞬間の芸術だから余計に気持ちも入ると行ったところだ。

 

人の描く水墨画をみては、あああういうのもありだなあとか、こうした良いのではと議論を闘わせることもあります。

 

でも、心は一つ。

 

水墨画を一生懸命にたのしむ ただそれだけ。

 

それを長年やればまたそれ以上の楽しみやよろこびに出会えるかも。

 

それを希望に今日もやって来た多くの生徒さん 私は水墨画や書をみなさんと出来ていることこの時間をとても感謝しております。

 

みなさん 末永く墨の文化に浸り、楽しんで心をいやして参りたいですね。

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきますね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ふてぶてしい猫だけど | トップ | 全日本水墨画展覧会にむけて... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事