幸せな住まいを考える 会社です

リノベーション、メンテナンス、住まいの提案

スマートフォン

2012年06月19日 13時41分36秒 | 日頃考えること

もうスマートフォンを使っておられますか?

我が家の子供たちは料金第一で、若者としては珍しく毛嫌いしておりましたが、一人が春にスマートフォンに換えました。

理由は、新機種の殆どがスマートフォンで、今までの旧式携帯の新機種が不十分だったからと、世の流れに押し切られた形ですが、使い始めてみるとなかなか便利。

出先でちょっと調べたいことがあった時に、PC替わりに使えるのですね。
調べることは、目的地までの最速手段だったり、近くの美味しいお店だったり、スポーツの実況だったりと大した内容ではありませんが、調べたい時にすぐ使えるというのが一番です。

 

遅まきながら、使ってみたいねと友人と話していましたら、結局私たち主婦にとっての一番のネックは料金。主婦の真髄は節約ですから、スマートフォン本体価格が高いことと料金プランでハードルが高くなっています。

携帯ごときにいくらまでなら使えるかと喧々諤々話していましたら、まるで聞こえていたかのようにドコモが料金値下げを発表。7~8月に売り出す、主に高齢者向けに「らくらくスマートフォン」(富士通製)に限り、データ通信料を月5460円から2980円とし、携帯各社で最も安い水準とするそうです。

また私たちの年齢になると、画面が小さいので見づらいという声も多かったようですが、「らくらくスマートフォン」では画面上に大きめのボタンを配置し、高齢者でも使いやすくと工夫されているようです。

先日訪れた韓国では、お国柄サムスン製のギャラクシーを持っている人が多かったのですが、iponeに比べると少し大きめで、女性では持ちづらいという声もある反面、画面が大きくて見やすそうでしたし、老若男女を問わず、使われていました。

さてさて、悩みどころですね。どうしましょう?


最新の画像もっと見る