べんりや日記

住まいのこと、情報発信!

木のぬくもり感じる本置台

2020-02-19 09:41:08 | 日々雑感
パソコンの入力時に重宝する本置台です


建設業の図面作成や見積作成時に資料を脇に見ながら行うことが多いのですが、最近はPDF化してタブレット端末で見ながらの場合も多きなってきました。
それでも未だに分厚いカタログも健在です。
PCの直ぐ脇に置ける「置台」を作ってみました。


まずは設計図づくりから・・
置台の寸法を割り出します

おおまかな形を考えます。
どのくらいの大きさで傾斜をつければ良いかを原寸を計測。
使いやすさを考えながら形状を打ち合わせていきます。
A4用紙をそのまま置くよりはカタログを開いておける方が便利


出来上がった本置台です


台座はPCモニターの台座を使用しました。
モニターの重さを支える構造なので本置台として十分に流用できました。


A4のカタログを見開きで置くことができます。
置きながらページをめくるれる形状としました。


この様にPCの脇に置いて使用します。
便利!これで仕事も捗る。


この置台にタブレット端末を置いて使用する事も可能です。カタログレスになる日も近いか?




もくじへ・・

コメント   この記事についてブログを書く
« 森のコーナー2019 わんぱく... | トップ | それでも越後杉を使う »

コメントを投稿

日々雑感」カテゴリの最新記事