べんりや日記

住まいのこと、情報発信!

クリナップ コルティ

2006-11-02 12:29:27 | システムキッチンを考える
前回はTOTOの最先端のシステムキッチンを紹介しました。

今回は、間口9尺(250cm)の中に収まるキッチンの提案です。
ここは、もとは廊下に面したベランダでしたが、地下に台所があって毎日の生活に不自由だと言うことでここを流しに改装しました。

システムキッチンの場合、195cm以上でないとまともなものが入りません。
間口の狭い中に冷蔵庫を入れるとなると残りのスペースは180cmです。
この間口に対応できるのはミニキッチンです。

ミニキッチンはクリナップの「コルティ」で対応しました。

クリナップはフロアコンテナを世に出したメーカーでミニキッチンにもフロアコンテナを採用しています。
下の収納量が多くなるので重宝しています。

吊戸棚は一度入れると中のものを取り出すのが困難になるので、なるべく下に収納するものを提案しています。
また、吊戸棚は流し前のスペースを大きく占有するので、頭がつかえたり、窓がとれなく暗くなりがちになります。

吊戸棚をなくして、フロアコンテナで収納量を確保しつつ、大きな窓で明かりが充分に採れる流しを提案しました。
狭い場所でも充分に使える流しとなっています。

コメント   この記事についてブログを書く
« TOTOキュイジア | トップ | 野縁 乾燥中 »

コメントを投稿

システムキッチンを考える」カテゴリの最新記事