バリウム日記 がんの早期発見をめざして
おもに胃X線検査など医療に関する話題提供です。最近はファイナンシャルプランナーの勉強中。
 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




インフルエンザ診療ガイド 2016-17
クリエーター情報なし
日本医事新報社


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




胃と腸 2016年 11月号 主題 十二指腸の上皮性腫瘍
クリエーター情報なし
医学書院


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ヤクルト 青汁のめぐり 225g(7.5g×30袋)
クリエーター情報なし
ヤクルトヘルスフーズ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




行列のできる 患者に優しい“無痛
クリエーター情報なし
中外医学社


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




感染予防,そしてコントロールのマニュアル-すべてのICTのために-
クリエーター情報なし
メディカルサイエンスインターナショナル


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




放射線技師法改正に関する法律の一部改正に伴う講習会の実施について ―――「業務拡大に伴う統一講習会」―――
をこの5月に受講します。内容ですが、技師会は

診療放射線技師法が2014年6月18日に一部改正が行われ、2015年4月1日に施行されました。具体的には、CT・MRI検査等での自動注入器による造影剤の注入、造影剤注入後の針の抜針・止血や、下部消化管検査の実施(肛門にカテーテルを挿入する行為も含めて)、画像誘導放射線治療時の腸内ガスの吸引のためのカテーテル挿入であり、診療放射線技師の業務内容の拡大です。以上の業務を行うための絶対条件として、医療の安全を担保することが求められています。そのため、業務拡大に伴う必要な知識、技能を習得することが努力義務として課せられました。

としています。受講が終わったら経験をブログへ書いていきたいと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ