何かをすれば何かが変わる

すぐに結論なんて出なくていい、でも考え続ける。流され続けていくのではなくて。
そして行動を起こし、何かを生み出す。

心温まる一言

2009-06-21 22:03:39 | 心に残ること
 先日、家族が傘を忘れて、代わりに取りに行く。

 JR荻窪駅・南口、すずらん通り入口のすぐ左手にある、フュッセン(Fussen)本店

 自動ドアを開けて入ると、3名の店員が。黒縁のメガネをかけた女性店員が気づいて、目が合う。

F「いらっしゃいませ」
私「あの、○○と申しますが・・・」
F「はい、(1秒弱)あっ、傘の・・・」
私「そうなんです、ありますでしょうか」
F「少々お待ちください」

 奥へ取りに行く(約10秒程度)

F「これでしょうか?」
私「あーそれです、どうもありがとうございました」と受け取る。
F「いえ、こちらも気づきませんで」
私「本当に助かりました、ありがとうございました」

 1分もかからない。

 無事に戻ってくるだけで十分。しかも、忘れたのはこちらだ。
 にもかかわらず、「こちらも気づきませんで」とは!

 そのひと言が自然と返されて、なんと清々しいことか。自分でも、そのひと言はそう出せないなぁ、と思った。
 何か買って帰ってくれば良かったのにと、気の利かないことったら。反省しきり。

 事務的にしか対応しない人が多い中、20才前後の女性だと思う。あまりにも気持ちよく対応してもらって、気分も晴々!

Comment   この記事についてブログを書く
« リストラなしの「年輪経営」 | TOP | 指揮官たちの特攻 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 心に残ること

Similar Entries